3RVX

3RVX の概要や使い方を紹介しています。

3RVX を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

スタイリッシュなボリュームチェンジャー!「3RVX」。

3RVX
制作者 Matthew Malensek
対応 XP/Vista/7

Download (公式)
Download (ミラー)

● 3RVX

スキン対応のスタイリッシュなボリュームチェンジャー。
“ 半透明&フェードエフェクト ” がかかった見た目の綺麗なソフトで、ホットキー操作 or マウス操作 により、システムの音量を簡単に変更できるようにしてくれます。
一度のキー操作で増減する音量値を設定する機能や、音声をミュートする機能 などが付いています。

「3RVX」は、見た目が綺麗な音量調整ソフトです。
半透明なスキンフェードアウトしていくインターフェース が特徴的なソフトで、なんとなく次世代的な感覚を味わうことができる(?)スタイリッシュなボリュームチェンジャーです。
音量調整は、ホットキー or マウス操作 で行うことができ、ホットキーからは “ 音声のミュート ” “ CD / DVD ドライブのトレイをオープン ” といったコマンドを実行することもできるようになっています。
スキンがいくつか用意されているため、見た目を変えて楽しむこともできたりします。

使い方は以下のとおり※1
※1 OS がVista の場合、「3RVX」を XP 互換モード でインストールして下さい。

  1. 「3RVX.exe」を実行します。
  2. 初回起動時のみ「Language」というダイアログが表示されるので、「English」を選択 → 「OK」ボタンを押します。
  3. タスクトレイ上にアイコンが表示されます。
    これを右クリックし、「Settings」を選択。
  4. 「Hotkey Setup」タブを開き、ボリュームチェンジを行う際のホットキーを設定しておきます。
    ホットキーは、デフォルトで
    • ミュート = 「Win」+ マウスのミドルボタン
    • ミュート = 「Win」+「 ¥ 」
    • 音量減 = 「Win」+ マウスホイールの回転(下へ)
    • 音量減 = 「Win」+「 - 」
    • 音量増 = 「Win」+ マウスホイールの回転(上へ)
    • 音量増 = 「Win」+「 + 」
    になっています※2
    ※2 「 - 」「 + 」は、テンキー上のキーではないので注意。
    ホットキーを変更するには、次のような手順を取ります。
    1. ホットキーの変更を行うアクションを選択します。
    2. 下の方にある「Key Combination」欄のボタンをクリック。
    3. 「Press hotkey/mouse combo...」というテキストが表示されるので、そのまま新しく割り当てるホットキーを押します。
    4. 最後に、右下の「Done」ボタンを押せばOK。
    ちなみに、ホットキーは以下の手順で新規登録することもできるようになっています。
    1. 「Add」ボタンをクリック →
    2. 「Action」欄でコマンド※3 を選択 →
      ※3 Volume Up / Volume Down / Mute / Eject / Setting Window / Exit
    3. 「Key Combination」欄のボタンをクリック →
    4. 「Press hotkey/mouse combo...」というテキストが表示されるので、そのまま新しく割り当てるホットキーを押します。
    5. 最後に、右下の「Done」ボタンを押せばOK。
  5. 必要であれば、「Skin Chooser」タブでスキンを設定し、画面右下にある「Save」ボタンを押します。
  6. あとは、音量調整を行いたい場面で、設定しておいたホットキーを押せばOK。
    または、タスクトレイ上のアイコンをクリック → 音量調整バーが表示されるので、これをマウスでドラッグしてもOK です。
  7. 尚、音量変更時には音が鳴ります。
    もしこれが気になる場合は、設定画面の「General」タブを開き、「Behavior」欄の「Play sounds」のチェックを外しておきます。
    スキン設定
  1. 公式サイトdeviantART などのサイトから、スキンファイルをダウンロードします。
  2. ファイルを 解凍 し、出てきたフォルダ※4
    • C:¥Program Files¥3RVX¥Skins

    内にコピーします。
    ※4 スキンがインストーラータイプだった場合は、普通にインストールを行えばOK。
  3. 「3RVX」の設定画面を開き、「Skin Chooser」タブを開きます。
  4. 「Available Skins」欄に、先ほど追加したスキンが表示されているので、これを選択して「Save」ボタンを押せばOK。

そのほか、一度のホットキー操作で増減する音量値を指定する機能や※5、音量ウインドウの表示位置を変更する機能※6 なども付いています。
※5 設定画面 →「General」タブの「Custom volume change amount」にチェックを入れ、一度のホットキー操作で増減する値(%)を指定する。
※6 設定画面 →「Display」タブの下の方にある「Position」欄で設定する。
「Centered」(画面中央)か、「Custom Location」(任意の X : Y 値)のどちらかに変更できる。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このソフトを利用するには、「.NET Framework 3.5」 をインストールしている必要があります。
3RVX TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 TeamViewer

シンプル&高機能 なリモートデスクトップツール

 LAV Filters

ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 xrecode II

多形式に対応したオーディオコンバーター

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 Change Timestamp

シンプルで手軽に使えるタイムスタンプ変更ツール

 Task Manager

現在開いているタブやアドオンの負荷率(CPU 使用率、メモリ使用量)を、個別に確認できるようにする Firefox アドオン

 Compressor.io

JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルを、画質劣化なしに圧縮することができるウェブサービス

 ShowKeyPlus

“ Windows 10 にアップグレードする前 ” のプロダクトキーも確認できるプロダクトキー解析ツール

 Reduce Memory

非常駐型のシンプルなメモリ解放ツール

 HideNow

ウェブカメラが動きを検知した時に、アプリ終了等々のアクションを自動実行できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 GIF Viewer

素材画像抽出機能も備えたGIF アニメプレイヤー

 Screen To Gif

デスクトップ上の動作風景を、GIF アニメ / MP4 / AVI / WMV / WebM として録画

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

スポンサードリンク

3RVX を紹介しているページです