3RVX

3RVX の概要や使い方を紹介しています。

3RVX を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

スタイリッシュなボリュームチェンジャー!「3RVX」。

3RVX
制作者 Matthew Malensek
対応 XP/Vista/7

Download (公式)
Download (ミラー)

● 3RVX

スキン対応のスタイリッシュなボリュームチェンジャー。
“ 半透明&フェードエフェクト ” がかかった見た目の綺麗なソフトで、ホットキー操作 or マウス操作 により、システムの音量を簡単に変更できるようにしてくれます。
一度のキー操作で増減する音量値を設定する機能や、音声をミュートする機能 などが付いています。

「3RVX」は、見た目が綺麗な音量調整ソフトです。
半透明なスキンフェードアウトしていくインターフェース が特徴的なソフトで、なんとなく次世代的な感覚を味わうことができる(?)スタイリッシュなボリュームチェンジャーです。
音量調整は、ホットキー or マウス操作 で行うことができ、ホットキーからは “ 音声のミュート ” “ CD / DVD ドライブのトレイをオープン ” といったコマンドを実行することもできるようになっています。
スキンがいくつか用意されているため、見た目を変えて楽しむこともできたりします。

使い方は以下のとおり※1
※1 OS がVista の場合、「3RVX」を XP 互換モード でインストールして下さい。

  1. 「3RVX.exe」を実行します。
  2. 初回起動時のみ「Language」というダイアログが表示されるので、「English」を選択 → 「OK」ボタンを押します。
  3. タスクトレイ上にアイコンが表示されます。
    これを右クリックし、「Settings」を選択。
  4. 「Hotkey Setup」タブを開き、ボリュームチェンジを行う際のホットキーを設定しておきます。
    ホットキーは、デフォルトで
    • ミュート = 「Win」+ マウスのミドルボタン
    • ミュート = 「Win」+「 ¥ 」
    • 音量減 = 「Win」+ マウスホイールの回転(下へ)
    • 音量減 = 「Win」+「 - 」
    • 音量増 = 「Win」+ マウスホイールの回転(上へ)
    • 音量増 = 「Win」+「 + 」
    になっています※2
    ※2 「 - 」「 + 」は、テンキー上のキーではないので注意。
    ホットキーを変更するには、次のような手順を取ります。
    1. ホットキーの変更を行うアクションを選択します。
    2. 下の方にある「Key Combination」欄のボタンをクリック。
    3. 「Press hotkey/mouse combo...」というテキストが表示されるので、そのまま新しく割り当てるホットキーを押します。
    4. 最後に、右下の「Done」ボタンを押せばOK。
    ちなみに、ホットキーは以下の手順で新規登録することもできるようになっています。
    1. 「Add」ボタンをクリック →
    2. 「Action」欄でコマンド※3 を選択 →
      ※3 Volume Up / Volume Down / Mute / Eject / Setting Window / Exit
    3. 「Key Combination」欄のボタンをクリック →
    4. 「Press hotkey/mouse combo...」というテキストが表示されるので、そのまま新しく割り当てるホットキーを押します。
    5. 最後に、右下の「Done」ボタンを押せばOK。
  5. 必要であれば、「Skin Chooser」タブでスキンを設定し、画面右下にある「Save」ボタンを押します。
  6. あとは、音量調整を行いたい場面で、設定しておいたホットキーを押せばOK。
    または、タスクトレイ上のアイコンをクリック → 音量調整バーが表示されるので、これをマウスでドラッグしてもOK です。
  7. 尚、音量変更時には音が鳴ります。
    もしこれが気になる場合は、設定画面の「General」タブを開き、「Behavior」欄の「Play sounds」のチェックを外しておきます。
    スキン設定
  1. 公式サイトdeviantART などのサイトから、スキンファイルをダウンロードします。
  2. ファイルを 解凍 し、出てきたフォルダ※4
    • C:¥Program Files¥3RVX¥Skins

    内にコピーします。
    ※4 スキンがインストーラータイプだった場合は、普通にインストールを行えばOK。
  3. 「3RVX」の設定画面を開き、「Skin Chooser」タブを開きます。
  4. 「Available Skins」欄に、先ほど追加したスキンが表示されているので、これを選択して「Save」ボタンを押せばOK。

そのほか、一度のホットキー操作で増減する音量値を指定する機能や※5、音量ウインドウの表示位置を変更する機能※6 なども付いています。
※5 設定画面 →「General」タブの「Custom volume change amount」にチェックを入れ、一度のホットキー操作で増減する値(%)を指定する。
※6 設定画面 →「Display」タブの下の方にある「Position」欄で設定する。
「Centered」(画面中央)か、「Custom Location」(任意の X : Y 値)のどちらかに変更できる。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このソフトを利用するには、「.NET Framework 3.5」 をインストールしている必要があります。
3RVX TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Classic Shell

スタートメニューを、クラシックスタイルに

 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 SoundEngine

高機能かつ使いやすい波形編集ソフト

 COMODO Firewall

高機能なファイアウォール

 MiniTool Partition Wizard Free

パーティションをあれこれ操作できるソフト

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 File Converter

音声 / 動画 / 画像 / オフィス文書 を、右クリックメニューから他のフォーマットに変換可能にする

 Net Disabler

インターネット通信や LAN 内の通信を、一時的に無効化できるようにするソフト

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 おすすめフリーソフト
 VirtualMIDISynth

MIDI ツール上で、サウンドフォントを音源として使えるようにする

 Aria Maestosa

シンプルで使いやすいMIDI 作曲ソフト

 LonelyScreen

iPhone / iPad の画面の内容を、パソコン上にミラーリング表示させるソフト

 Fy Memo ~お手軽付箋メモ~

超シンプルで使いやすい付箋ツール

スポンサードリンク

3RVX を紹介しているページです