Win Updates Disabler

Win Updates Disabler の概要や使い方を紹介しています

Win Updates Disabler を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Windows 10 にも対応した Windows Updates 有効化 / 無効化 ツール!「Win Updates Disabler」。

Win Updates Disabler
制作者 Site2unblock
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10

Download

● Win Updates Disabler

Windows Updates の有効化 / 無効化 を、手軽に切り替えられるようにするソフト。
簡単なチェックボックスのON / OFF 操作のみで、Windows Updates の有効化 / 無効化 を切り替えられるようにしてくれます。
Windows セキュリティセンター、Windows Defender、Windows Firewall を有効化 / 無効化 する機能も付いています。

「Win Updates Disabler」は、Windows Updates のON / OFF を変更できるようにするソフトです。
簡単なチェックボックスのON / OFF 操作のみで、Windows Updates の有効化 / 無効化 を切り替えられるようにする... というWindows Updates ON / OFF 変更ツールです※1
※1 Windows Updates を無効化すると、自動アップデートだけではなく 手動アップデートも実行できなくなるので注意
ちなみに、この機能は「Windows Updates」というサービス のON / OFF を切り替えることで実現している模様。

処理の際にはパソコンの再起動が必要になるものの、基本的には面倒な設定要らずで即使うことができます。
何らかの理由で、Windows Updates を一時的に止めたい時などに便利。
その他、Windows セキュリティセンター、Windows Defender、Windows Firewall の有効化 / 無効化 を切り替える機能も付いていたりします。

使い方は以下の通り。

    Windows SmartScreen の解除
  1. 「Win Updates Disabler」をインストールする時、および、実行ファイルを実行した時に、「Windows によって PC が保護されました」という画面が表示されることがあります。
    Windows によって PC が保護されました
    このような画面が表示されたら、左側にある「詳細情報」というリンクをクリック → 「実行」ボタンをクリックしてください。
    Windows によって PC が保護されました
    Windows Updates を無効化する
  1. 「WinUpdatesDisabler.exe」を実行します。
    ポータブル版を使用している場合は、「WinUpdatesDisabler_x86.exe」、あるいは「WinUpdatesDisabler_x64.exe」を実行します。
  2. メイン画面が表示されます。
    Win Updates Disabler
    そのまま、
    • Windows アップデートを無効にする
    • Windows セキュリティセンターを無効にする
    • Windows ディフェンダーを無効にする
    • Windows ファイアウォールを無効にする
    のいずれかにチェックを入れ、左下の「今すぐ適用」ボタンをクリックします※3
    ※3 右下の「VPN を購入」ボタンは、有償サービスへのリンクボタン。
  3. 「処理内容を反映させるには、再起動が必要です。再起動しますか?」という内容のダイアログが表示されます。
    再起動しますか?
    このままパソコンを再起動させる場合は「はい」を選択し、あとで再起動を行う場合は「いいえ」を選択します。
  4. 再起動が完了すると、指定しておいた機能が無効化されています。
    無効化した機能を、有効化する
  1. 「WinUpdatesDisabler.exe」を実行します。
    ポータブル版を使用している場合は、「WinUpdatesDisabler_x86.exe」、あるいは「WinUpdatesDisabler_x64.exe」を実行します。
  2. メイン画面が表示されます。
    Win Updates Disabler
    ここで「有効にする」タブを開き、
    • Windows アップデートを有効にする
    • Windows セキュリティセンターを有効にする
    • Windows ディフェンダーを有効にする
    • Windows ファイアウォールを有効にする
    のいずれかにチェックを入れ、左下の「今すぐ適用」ボタンをクリックします。
    Win Updates Disabler
  3. 「処理内容を反映させるには、再起動が必要です。再起動しますか?」という内容のダイアログが表示されます。
    再起動しますか?
    このままパソコンを再起動させる場合は「はい」を選択し、あとで再起動を行う場合は「いいえ」を選択します。
  4. 再起動が完了すると、指定しておいた機能が有効化されています。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Win Updates Disabler TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 Classic Shell

スタートメニューを、クラシックスタイルに

 xrecode II

多形式に対応したオーディオコンバーター

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

 Video Screenshot

各種動画ファイル内の特定場面を、静止画 / 連番画像 / GIF アニメ に変換してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

スポンサードリンク

Win Updates Disabler を紹介しているページです