ルピカロア

ルピカロア の概要や使い方を紹介しています。

ルピカロア を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

床や水面に反射しているかのような画像を作成!「ルピカロア」。

ルピカロア
制作者 kazina
対応 XP/Vista

Download

● ルピカロア

床に反射しているような、立体的に見える画像を作成することができるソフト。
既存の画像にリフレクション効果を付加することにより、床や水面に反射しているように見える画像を作成することができます。

「ルピカロア」は、画像にリフレクション効果を付加することができるソフトです。
Apple のサイトなどでよく見られる、 ” 綺麗に磨かれた床や水面に反射しているような画像 ” を、簡単な操作で作成することができます。
作成した画像は、bmp、png 形式の画像として出力することができます。
(読み込むことができるフォーマットはbmp、jpg)

基本的な使い方は以下の通り。

  1. 「ルピカロア」のウインドウに、素材となる画像をドラッグ&ドロップ。
  2. 「画像」欄で、出力する画像の「大きさ」、「位置」、「傾き」を調整します。
  3. 次に、その下の「反射」欄で、反射させる画像の設定を行います。
    ここでは、画像の「不透明度」、「長さ」、「距離」を調整することができます。
  4. ある程度思い通りになってきたら、「レンダリング」ボタンをクリックしてみます。
    アンチエイリアス的な処理がなされ、画像が滑らかになると思います。
  5. 画像の周りを囲っている白線をマウスでドラッグし、出力する画像サイズを調整します。
  6. さらに「レンダリング」をクリックして、画像が白線からはみ出していないことを確認します。
  7. 納得いく仕上がりになったら、メニューの「出力」からファイルを出力します。
    ファイルは、BMP、あるいはPNG 形式で出力することができるほか、クリップボードに送ることも可能です※1
    ※1 クリップボードに送ったりBMP 形式で保存する場合、アルファチャンネルは無し。
    (つまり、背景の黒い部分がそのまま出力される)
尚、通常は反射面の画像に ” だんだん消えていくようなグラデーション効果 ” が付加されていますが、これは設定により「なし」にすることも可能です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 SoundEngine

高機能かつ使いやすい波形編集ソフト

 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 FastStone Capture

高機能なスクリーンキャプチャーツール

 Unchecky

アドウェアのインストーラー検出時に、警告を表示

 Change Timestamp

シンプルで手軽に使えるタイムスタンプ変更ツール

 Task Manager

現在開いているタブやアドオンの負荷率(CPU 使用率、メモリ使用量)を、個別に確認できるようにする Firefox アドオン

 Compressor.io

JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルを、画質劣化なしに圧縮することができるウェブサービス

 ShowKeyPlus

“ Windows 10 にアップグレードする前 ” のプロダクトキーも確認できるプロダクトキー解析ツール

 Reduce Memory

非常駐型のシンプルなメモリ解放ツール

 HideNow

ウェブカメラが動きを検知した時に、アプリ終了等々のアクションを自動実行できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 PngOptimizer

PNG / GIF / BMP / TGA ファイルを、画質劣化なしに軽量化してくれるソフト

 PotPlayer

多形式に対応した軽量メディアプレイヤー

 Quick Startup

総合的なスタートアップアイテム管理ツール

 recALL

各種アプリケーションに保存されているパスワードを、一覧表示

スポンサードリンク

ルピカロア を紹介しているページです