絵師のえそらごと

絵師のえそらごと の概要や使い方を紹介しています。

絵師のえそらごと を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

絵師を育てよう!「絵師のえそらごと」。

絵師のえそらごと
制作者 百川伸宏
対応 98/ME/NT/2000/XP

Download

● 絵師のえそらごと

それぞれに性格が異なる「絵師」と呼ばれるキャラクターが、既存の画像ファイルを芸術画風にレタッチしてくれるソフト。
「絵師」はデフォルトで6名登録されていて、自分で任意に作成することも可能。
絵師に描かせた画像は、JPEG、BMP、PNG 形式のファイルとして保存することができます。

使い方は、絵画させる絵師、素材となる画像を選択し、描画ボタンをクリック → キャンバスのサイズを指定(通常はそのままでOK)するだけでOKです。
あとは、絵師が自動でキャンバスに題材画像を元に絵を描いてくれます。
優先的に描かせたい部分がある場合、キャンバス内の任意の場所をクリックすることで、該当箇所付近を描かせることができます。

絵画に終了という概念はなく、絵師はいつまでも描き続けるので、自分の好きなタイミングを見計らって絵画を終了させます。
(描画時間をタイマーで設定することもできます)
絵師に描かせた絵はそのまま保存することもできますが、続きを他の絵師に描かせることも可能です。

また、デフォルトで登録されている絵師、自分で作成した絵師のほか、絵師はWeb 上の「絵師派遣センター」から連れてくることもできます。
(逆に、自作絵師を派遣センターに登録することも可能)
各絵師は成長していき、描画の特徴がだんだんと変化していくので、ゲーム感覚で遊ぶこともできます。

そのほか、インターフェイスのスキンを変更・作成することもできます。

絵師に描かせた絵を展覧会に出品したり、自作スキンをWeb に登録することもできるので、ユーザー参加型のソフトであるとも言えます。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の画像編集・加工ソフト
 JTrim

高機能でありながらも使いやすいレタッチソフト

 BeFunky

超多機能な画像編集サービス

このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 ImgBurn

高機能かつ多機能なライティングソフト

 TeamViewer

シンプル&高機能 なリモートデスクトップツール

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 Paste As File

クリップボード内のテキストや画像を、右クリックメニューからファイルとして保存可能にする

 ImgDrive

イメージファイルを読み込み可能な “ 仮想ドライブ ” を、最大で 7 個まで作成できるようにする

 おすすめフリーソフト
 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 FileSearchy

高機能かつ高速なファイル検索ソフト

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

 NTFS Permissions Tools

ファイルやフォルダの “ アクセス許可 ” 設定カスタマイズツール

スポンサードリンク

絵師のえそらごと を紹介しているページです