XLaunchPad

XLaunchPad の概要や使い方を紹介しています

XLaunchPad を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Mac OS X Lion や iOS 風なランチパッド!「XLaunchPad」。

XLaunchPad
制作者 Tony
対応 -

Download (インストーラー)
Download (ミラー : US )

● XLaunchPad

Mac OS X Lion のLaunchpad や、iPad のホームスクリーン 風なランチパッドツール。
よく使うファイルを、アイコン形式で並べておくことができる.. というフルスクリーン型のランチャーです。
ランチパッド本体をデスクトップに貼り付ける機能や、登録アイテムのアイコンサイズを調整する機能、登録アイテムをグループ分け / ページ分け する機能、背景をぼかす機能... などが付いています。
ランチパッド本体は、ホットキー / ホイールクリック / マウスカーソルの移動 で表示させることができます.

「XLaunchPad」は、Mac や iOS 風なランチパッドツールです。
Mac OS X Lion のLaunchpad、iPad のホームスクリーン 風なランチャーツールで、よく使うファイルやフォルダを、アイコン形式にして並べておくことができます。
このランチパッドは、ホットキー / ミドルクリック※1 / マウスカーソルの移動※2 により表示させることができ、登録アイテムやパッドの背景をクリックしたりすれば、自動で隠れるようになっています。
※1 ミドルダブルクリックにすることも可。
※2 画面左上 / 右上 / 左下 / 右下 に移動させた時に、表示させることができる。
尚、登録アイテムは グループ(フォルダ)やページ で分類することもできるので、アイコンが増えてきても雑然とすることはないと思います。
その他、ラッチパッドをデスクトップに直接貼り付ける機能や、任意の画像を背景として設定する機能 等も付いています。
機能は、以前紹介した 「WinLaunch」 とほぼ同じですが、「XLaunchPad」は日本語に対応していて、また動作もいくらかスムーズな気がします。
(ただし、「WinLaunch」と違って、実行時にデスクトップの様子が透けて見えたりしない)

使い方は以下のとおりです。

    インストール時の注意
    インストーラーをダウンロードした場合のみ
  1. インストールの際には、外部ツールのインストールを促されます。
    (おそらく、複数回表示されます)
    いずれもインストールする必要のないものなので、全てインストールしないようにして下さい。
    基本的には、全てのチェックを外す →「Cancel」「Decline」ボタンを押したり、全てのチェックを外して 「Skip」というリンクをクリック したりすればOK です。
    初期設定
  1. 「XLaunchPad.exe」を実行します。
  2. まず、タスクトレイアイコンを右クリック →「Settings」を選択。
  3. 設定画面 が表示されます。
    下の方にある「Choose Language」欄のプルダウンメニューをクリックし、「Japanese」を選択します。
  4. すると、インターフェースが日本語表示になります。
    各種設定を行う
    必要な場合のみ
  1. 設定画面上では、次のような設定を行うことができます。
      一般 タブ
    • Windows 起動時に、Xlaunchpad を自動で起動させる
    • デスクモードの有効化※3
    • フルスクリーン有効(デスクモード時)※4
    • 高メモリーモード(動作が遅い時に)
    • デスクトップのダブルクリックで、Xlaunchpad を表示させる
    • マウス操作によるアイコン移動の有効
    • 更新チェックのON / OFF
    • フェードイン効果の種類(なし / 素早く / 滑らか)
    ※3 ランチパッドを、デスクトップ上に直接表示する機能。
    ※4 デスクトップ上のランチパッドを、デスクトップアイコンよりも常に前面に表示させる機能。
      レイアウト タブ
    • アイコンの自動整列ON / OFF
    • アイコンサイズ
    • 1 行あたりのアイコン数
    • 1 ページあたりの行数
    • 行間
    • ランチパッドの左右 / 上下 に空ける間隔
    • ページインジケーターの位置 (縦軸)
      表示 / 非表示 タブ
    • Xlaunchpad の表示に割り当てるホットキー
    • Xlaunchpad の表示に割り当てるマウスボタン
    • Xlaunchpad の表示に割り当てる画面端位置※5
    • フルスクリーンで使用中のソフトがある場合に、Xlaunchpad を表示させない
    ※5 左上 / 右上 / 左下 / 右下 の中から選べる。
      外観
    • ショートカット名の表示ON / OFF
    • アイコンをマウスオーバーした時のみ、ショートカット名を表示する
    • ショートカット名の 2 行表示ON / OFF
    • ショートカット名のフォント
    • 背景画像のぼかしON / OFF
    • ぼかしの濃度(強さ)
    • 背景として使う画像ファイル(JPEG / BMP )
    • アイコンをマウスオーバーした時に、マウスカーソルをハンドポインタにする
    • アイコンをクリックした時のエフェクト効果ON / OFF
      その他
    • デスクトップの右クリックメニュー内に、Xlaunchpad コマンドを追加する
    • 右クリックメニューの “ 送る ” 内に、Xlaunchpad コマンドを追加する
    • ショートカットをクリックした後、フォルダ (グループ) を自動で閉じる
    • ショートカットを削除する時に、確認ダイアログを表示する
    • 通知領域アイコン(タスクトレイアイコン)を隠す※6
    • 表示モニタの選択
    ※6 トレイアイコンを隠した場合、設定画面はパッドの背景で右クリック →「Xlaunchpad の設定」から呼び出す。
  2. 設定が終わったら、そのまま画面を閉じます。
    アイテムの登録
  1. 設定しておいたホットキー / マウスボタン / マウスカーソル移動 で、XLaunchPad を表示させます。
  2. ランチパッド が表示されます。
    最初に背景で右クリックし、「追加」から「ウインドウモード」を選択。
  3. すると、ランチパッドが ウインドウモード になります。
    ここに、登録したいファイルやフォルダをドラッグ&ドロップします。
    背景を右から左にドラッグすることで、ページ移動することもできたりします※7
    ※7 背景で右クリック →「追加」→「新しいページ」を選択することで、一番右側に新たなページを追加することもできる。
    (ページを削除したい時は、ページ内のアイテムを全て削除 or 他のページに移動 させればよい)
  4. アイテムの登録が終わったら、背景で右クリック →「追加」→「ウインドウモード」を選択します。
  5. フルスクリーンモードに戻ります。
    登録したアイテムをドラッグし、配置を変更しておきます。
    あるアイテムを他のアイテム上にドラッグ&ドロップすることで、該当のアイテム群を グループ化 (フォルダ分け)することも可能となっています。
  6. 登録したアイテムを削除する時は、目的のアイテムを右クリック →「削除」を選択します。
  7. ちなみに、アイテムを右クリック →「ショートカットの設定」から、該当アイテムの
    • アイコン
    • リンク先
    • 名前
    • 引数
    変更することも可能です
    実際に使う
  1. 設定しておいたホットキー / マウスボタン / マウスカーソル移動 で、XLaunchPad を表示させます。
  2. ランチパッド が表示されます。
    あとは、実行したいアイテムをクリックすればOK です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
XLaunchPad TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 Everything

超高速なファイル検索ソフト

 DVD Flick

動画をDVD データに変換してくれるソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 Windows Update MiniTool

Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 Windows 10 の ISO イメージを、MS のサイトから直接ダウンロードする方法

ブラウザの「開発者ツール」や拡張機能を使うことで、ISO イメージファイルを直接ダウンロード

 XRECODE3

多形式に対応したオーディオコンバーター

 Reset Data Usage

Windows 10 の “ データ使用状況 ” で計測中の通信量を、手動でリセットできるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 AdwCleaner

非常駐型のアドウェア対策ソフト

 MultiWS

スムーズな操作感と、高い柔軟性を備えた仮想デスクトップマネージャー

 multiAVCHD

高機能なブルーレイビデオオーサリングツール

 System Explorer

高機能なシステム監視ソフト

スポンサードリンク

XLaunchPad を紹介しているページです