Daum PotPlayer

PotPlayer の概要や使い方を紹介しています

Daum PotPlayer を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

軽快に動作するコーデック内蔵プレイヤー!「PotPlayer」。

PotPlayer
制作者 Daum Communications
日本語ランゲージファイル 制作者 Tilt
対応 XP/Vista/7/8/8.1

Download (通常版)
Download (ポータブル版)

PotPlayer

多形式に対応した軽量メディアプレイヤー。
The KMPlayer の後継となるソフトで、ほとんどのメディアファイルを単体で再生することができます。
再生速度変更、区間リピート、映像の上下左右反転、色調補正、DXVA、出力レンダラ変更、音声同期、各種映像&音声フィルタ、ボーカル除去、音量正規化、指定した場面の静止画 / 動画 / 音声キャプチャ、よく使うファイル / フォルダ へのショートカットを登録できる “ お気に入り ” 等々の機能が付いています。

「PotPlayer」は、高機能なメディアプレイヤーです。
多形式に対応したメディアプレイヤー「The KMPlayer」の後継ソフトとも言えるマルチメディアプレイヤーで、多機能でありながらも軽快に動作してくれるところが最大の特徴。
「The KMPlayer」と同じく、非常に多くのフォーマットに対応していて、標準状態でほとんどのメディアファイルを再生できるようになっています。
実際に対応しているフォーマットには、次のようなものがあります(一部)。
動画
DVD / AVI / DIVX / WMV / WM / ASF / WTV / MPG / M1V / M2V / DAT / TS / TP / TRP / VOB / IFO / M2TS / M2T / MTS / EVO / DVR-MS / OGM / OGV / MP4 / M4V / MKV / WEBM / RM / RAM / RMVB / FLV / SWF / QT / MOV / 3GP / 3GPP / 3G2 / 3GP2 / NSV / K3G / DPG / SKM / AMV
音声
CD / WAV / WMA / MPA / MP2 / M1A / M2A / MP3 / OGG / M4A / M4P / M4B / AAC / MKA / RA / RPM / FLAC / APE / WV / AC3 / TAK / MPC / MOD / DTS / AMR
プレイリスト
M3U / M3U8 / PLS / MPLS / DPL / CUE
メタファイル
ASX / WVX / WAX / WMX

  インストール時の各種操作

再生関連の機能としては、再生速度の変更、リピート / シャッフル再生、区間リピート、指定した再生時間 / フレーム へのジャンプ※1、フレームスキップ※2、プレイリスト といったものがあります。
※1 5 秒 / 30 秒 / 1 分 / 5 分 ジャンプする(進む or 戻る)こともできる。
※2 動画のイントロ / エンディング をスキップする機能。

動画再生関連では、

  • 全画面再生
  • アスペクト比変更
  • インターレース解除
  • 上下左右反転
  • 90度 / 180度 / 270度 回転
  • 色調補正※3
    ※3 明るさ / コントラスト / 鮮やかさ / 色合い を調整することができる。
    色調補正
  • DVD コントロール※4
    ※4 各種メニュー画面へのジャンプ、タイトル / チャプター の切り替え、音声トラック / 字幕トラック / アングル の切り替え といった操作を行うことができる。
  • 音声トラック / 字幕トラック の切り替え
  • 字幕の同期
    字幕の同期
  • ぼかし / シャープ / ブロック除去 / ノイズ軽減 等の映像フィルタ※5
    ※5 「映像」メニュー配下の「映像処理」から。
    映像処理
  • ピクセルシェーダ※6
    ※6 エフェクト機能のようなもの。
    映像に、ノイズ除去 / シャープ / デインターレース 等の効果を付加することができる。
  • シームレス再生(ギャップレス再生)※7
    ※7 複数のファイルを、切れ目なく再生する機能。
  • DXVA※8
    ※8 動画再生支援機能。
    動画再生の際にGPU を使うことで、CPU の負荷を軽減させる。
    メイン画面上で右クリック →「環境設定」を開き、左メニュー内の「フィルター制御」>「映像デコーダ」を選択 → 下部にある「内部コーデック / DXVA 設定」から設定を行うことができる。
    DXVA 設定
  • ビデオレンダラ変更
    ビデオレンダラ変更
... などの機能が用意されています。

音声関連の機能としては、

  • 音量正規化※9 / 透明化 / ノイズ軽減 / リバーブ / ボイスフィルタ※10 といったエフェクト機能※11
    ※9 ノーマライズのこと。
    音量を、歪まない程度まで大きく / 小さく することができる。

    ※10 ボーカル除去。
    ボーカルを強調させる機能(「音声フィルター」)もある。

    ※11 「音声」メニュー配下の「音声処理」から。
    音声処理
  • マルチチャンネルにも対応した音量調整
    拡張音量制御
  • 出力ストリーム (チャンネル) の指定
  • 仮想サラウンド
  • イコライザー※12
    イコライザー
    ※12 プリセットも用意されている。
  • 音声同期(音ズレ補正)
    音声同期
  • サンプルレート調整
  • スピーカー出力の変更
  • 音声レンダラ変更
    音声レンダラ変更
等々の機能を利用できるようになっています。

また、

  • 再生している動画の 静止画 / 動画※13 / 音声※14 キャプチャ
    動画キャプチャ
    音声キャプチャ
    ※13 対応している出力フォーマットは、画像 = BMP / JPEG / PNG。
    動画 = MKV / WMV / AVI / MPEG1 / MPEG2(SVCD / VOB / DVD / TS )/ MPEG4( MP4 / MOV / 3GP1 / 3GP2 / PSP / iPod )/ OGV / FLV / SWF / DPG / WebM / Real Media / RAW。
    コーデックは、H.264 / WMV1 ~ 2 / MPEG-4 / MS MPEG v2 / MS MPEG v3 / FLV1 / VP8 / VP9 / Huffyuv / MJPEG / YV12 / YUY2 / その他 VFW を使うことができる。

    ※14 対応している出力フォーマットは、WAVE / MP3 / MP2 / WMA / OGG / AAC / AAC+ / AC3 / EAC3 / DTS / FLAC / WV。
  • キャプ画作成※15
    キャプ画作成
    キャプ画
    ※15 動画内のシーンを一定間隔で抽出し、それらをサムネイル形式で並べたダイジェスト画像のこと。
    メイン画面上で右クリック →「映像」→「映像キャプチャ」→「スナップショットを作成」から実行できる。
  • よく使うファイル / フォルダ へのショートカットを登録しておくことができる「お気に入り」
    お気に入り
  • 指定したファイルの特定場面へのショートカットを登録できる「ブックマーク」
  • スクリーンセーバー抑制
  • ファイル再生時にマウスカーソルを隠す機能
    「再生」メニュー
  • 再生しているファイルのプロパティを表示する機能
    プロパティ表示
... 等も付いています。

ちなみに、スキン※16 / カラーテーマ / ロゴ / 画面の透明度 を変更したり、ショートカットキー / マウス に割り当てる機能をカスタマイズしたり、スキップ時の移動秒数 を調整することもできたりします。
※16 ダウンロードしたスキン( dsf ファイル)は、「C:¥Program Files¥DAUM¥PotPlayer¥Skins」内に入れる。
「PotPlayer」が起動中である場合、新しいスキンは「PotPlayer」再起動後から使用できるようになる。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のメディアプレイヤー
 Media Player Classic - Homecinema

スタンダードなインターフェースの高機能マルチメディアプレイヤー

 VLC media player

極めて多くのフォーマットに対応したマルチメディアプレイヤー

 PotPlayer 日本語ランゲージファイル
TiltStr::不定期版
PotPlayer TOPへ

Daum PotPlayer を紹介しているページです