RipBot264

RipBot264 の概要や使い方を紹介しています

RipBot264 を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

動画ファイルを、H.264 圧縮のMKV / MP4 / Blu-ray に変換!「RipBot264」。

RipBot264
制作者 Atak_Snajpera
日本語化パッチ 制作者 Tilt
対応 XP/Vista

Download (公式)
Download (ミラー : direct link)

● RipBot264

iPod、iPhone、iPad、Apple TV、PSP、Blu-ray 向け のH.264 動画を作成することができるソフト。
avi / divx / flv / mpg / m2v / ts / mts / m2t / m2ts / mp4 / mov / mkv / webm / wmv / wtv / VOB / evo / rmvb / 264 / y4m といった動画ファイルを、iPod / iPad / iPhone / Apple TV / PSP / Zune / ブルーレイプレイヤー / パソコン で再生できる高画質な動画に一括変換してくれます。
リサイズ、クロップ、色調補正、音声入れ替え、インターレース解除、音ズレ修正 等の機能も付いています。

「RipBot264」は、動画を各種デバイス向けの動画に変換してくれるソフトです。
各種動画ファイルを、iPod / iPhone / iPad / Apple TV、PSP、ブルーレイプレイヤー、Zune、PC 上で再生することのできる動画ファイル(MP4 / MKV / AVCHD フォルダ)に一括変換してくれる... という動画エンコードツールです※1
※1 コーデック はH.264。
各デバイス向けのプロファイルがあらかじめ登録されているため、難しい設定や操作はほとんど不要。
その一方で自由度もそこそこ高く、設定は色々とカスタマイズできるようになっています。
また、クロップ / リサイズ / 色調補正 / フレームレート変換 等の簡単な動画編集機能も付いていたりします。

使い方は以下の通り。
このソフトを利用するには、「Java ランタイム」「ffdshow」「Haali Media Splitter」「AviSynth 2.5 以上」 をインストールしている必要があります。

    日本語化
  1. Tilt さんのサイト で日本語パッチを入手し、それを「RipBot264.exe」のあるフォルダ内で実行します。
    実際に使う
  1. 「RipBot264.exe」を実行します。
  2. まず、画面右下にある「追加」というリンクをクリック。
  3. 「New Job」というウインドウ が開き、続けて「ファイルを開く」ダイアログが立ち上がるので、変換したい動画ファイルを選択します※2
    ※2 ブルーレイ向けの動画に変換する場合、動画の解像度は 1920 x 1080 / 1280 x 720 / 720 x 480 のいずれかでなくてはならない。
    (一応、「RipBot264」側でリサイズすることもできるが...)
  4. 動画ファイルを読み込んで少し待つと、全ての項目にデフォルトの設定値が自動で入力されます。
    (動画の種類によっては、結構な時間がかかる場合もあります)
  5. 画面最下部の「SAVE AS」欄で、変換先のフォーマットを選択します。
  6. すぐ上にある「OUTPUT」欄で、変換した動画の出力先フォルダ&ファイル名 を指定します。
    (右端にある ... ボタンをクリックし、ファイルの保存先を指定する)
  7. 動画に字幕を合成する場合は、画面右側の「SELECTABLE SUBTITLES」欄にある ... をクリック → 左上の + をクリックし、合成したい字幕ファイルを指定しておきます※3
    ※3 合成できる字幕ファイルは、srt / ssa / ass。
    字幕設定後は、下部の「LANGUAGE」欄で言語を設定する。
    (日本語なら「Japanese」、英語なら「English」)
    尚、字幕ファイルの文字コードは UTF-8 等の Unicode にしておくとよい。
    ( Shift_JIS だと、正常に変換を行えない場合がある)
  8. 左上の方にある「PROFILE」欄で、動画 (H.264) のプロファイルレベルを選択します。
    ここでは、基本的に目的とするデバイスを選択すればOK です※4
    ※4 PC 用の動画にする場合は、何でも良い。
    (基本的に、レベルが高い方が高画質)

    プロファイル選択後、右の ... ボタンをクリックすることで、プロファイルの内容を編集したり、プロファイルを新規に作成することもできたりします。
  9. 少し下にある「MODE」欄で、動画のエンコード方法を指定します。
    エンコード方法は、
    • CQ - 品質指定の 1 パス
    • 2 パス - ビットレート指定の 2 パス
    のどちらかを選択することができます※5
    ※5 2 パスにすると、変換が丁寧になる。
    1 パスにする場合は、隣の「CRF」欄で動画のクオリティを選択します※6
    ※6 数値が小さいほど画質はよくなるが、その分ファイルサイズが大きくなる。
    2 パスでエンコードする場合、「KBPS」欄で動画のビットレートを指定します。
    (右下の「LOCK SIZE」にチェックを入れることで、ファイルの目標サイズを指定することもできる)
  10. 右上の「AUDIO」欄下にある「PROFILE」欄で、音声のビットレートを選択します※7
    ※7 元のファイルによっては、音声をそのままコピーできる場合もある。
    ちなみに、上の「AUDIO」欄で任意の音声ファイルを選択しておくと、音声の入れ替えを行うこともできる。
  11. 音声をノーマライズ※8 したい場合は、下の「NORMALIZE」欄で「100%」か「200%」を選択しておきます。
    ※8 音量を、歪まない程度まで上げる / 下げる 処理のこと。
    通常は「100%」で良い。
    (「200%」は、ゲインのようなもの)

    音声をコピーするようにしていた場合、ノーマライズは利用できないので注意。
  12. 右の「LANGUAGE」欄で、音声の言語を選択します。
    日本語なら「Japanese」、英語なら「English」です。
  13. 必要に応じて、
    • クロッピング - CROP
    • リサイズ - SIZE
    • 字幕 - PERMANENT SUBTITLES
    • インターレース解除 - DEINTERLACE
    • フレームレート変更 - OUTPUT SPEED
    • ノイズ除去 - DENOISE
    • 色調補正 - COLORS
      色合い(HUE)/ 彩度(SAT)/ 明るさ(BRIGHT)/ コントラスト(CONT)の調整。
    • 音ズレ補正※9 - AUDIO DELAY
    等の処理を行うことも可能です。
    これらの処理を行う場合、左の「プロパティ」ボタンをクリックし、表示された各項目を変更 → 右下の「OK」ボタンをクリックします。
    < > ボタンを使うことで、エフェクトのページを切り替えることができる)
    ※9 補正値は、フォーム右端にある ボタンを使って指定する。
    音が映像よりも進んでいる場合は、正の値(例 「300」)を、音が映像よりも遅れている場合は、負の値(例 「-300」)を入力する。

    変更した内容は、「スクリプトをプレビュー」ボタンからプレビューできるようになっています。
  14. 設定が全て済んだら、画面右下にある「Done」ボタンを押します。
  15. 他にも変換したい動画がある場合は、同様の手順で変換設定を行います。
  16. 設定が全て完了したら、画面右下の「Start」ボタンを押せばOK※10
    ※10 ここが「開始」になっていることもある。
    もし「開始」ボタンを押して 「Do you really want to ~ 」というダイアログ が表示されたら、「OK」ボタンを押す。
    (すると、「Start」ボタンが表示される)

    登録したファイルの変換処理が実行されます。
    しばらく待ち、ステータスバーに「ALL Jobs Finished」と表示されたら変換終了です。
その他、全ての動画変換終了後に、PC をシャットダウンさせる機能も付いています。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
RipBot264 TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 Windows Live ムービーメーカー

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 Waterfox

古い Firefox アドオン(レガシーアドオン)の使用も可能な Firefox 派生ブラウザ

 Jerboa

マウスカーソルの移動や表示、ウインドウの切り替えやスクロール 等々の操作を補助してくれる

 Audio Output Switcher

既定の再生デバイスを、自動 or 手動 で素早く変更できるようにするソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 おすすめフリーソフト
 Rufus

各種OS のディスクイメージを元に、ブートUSB を高速作成

 エクセルde2ch画像収集

2 ちゃんねる等の特定スレッド内に貼られている画像を、全自動でダウンロード

 jPortable

USB 等で持ち運びも可能なポータブル版の Java 実行環境

 recALL

各種アプリケーションに保存されているパスワードを、一覧表示

スポンサードリンク

RipBot264 を紹介しているページです