WinThumbsPreloader

WinThumbsPreloader の概要や使い方を紹介しています

WinThumbsPreloader を紹介しているページです

動画 / 画像 / 音楽ファイル のサムネイルを、高速で表示できるようにする!「WinThumbsPreloader」。

WinThumbsPreloader
制作者 Dmitry Bruhov
対応 -
バージョン 1.0.1
更新日時 2018-02-23
ファイルサイズ 620 KB

WinThumbsPreloader

フォルダ内にあるファイルのサムネイルを先読みし、サムネイルを高速に表示できるようにするソフト。
右クリックで選択したフォルダ内にあるファイルのサムネイルをプリロード(先読み)し、フォルダを開くと同時にサムネイルを表示できるようにしてくれます。
右クリックで選択したフォルダ内のファイルのみをプリロードする機能や、右クリックで選択したフォルダ以下のサブフォルダも含めてプリロードする機能 が付いています。

「WinThumbsPreloader」は、指定したフォルダ内のサムネイルを先読みできるようにするソフトです。
通常、ファイルのサムネイルはフォルダを開いた時に生成されるようになっているため、フォルダ内にファイルが大量にある場合、サムネイルの生成に結構な時間がかかってしまいます。
そのような時に「WinThumbsPreloader」でファイルのサムネイルを先読みしておくと、フォルダを開くと同時にサムネイルの表示が可能となるため、フォルダを開いた時の待ち時間が大幅に軽減します※1
1 ただし、フォルダ内にファイルが膨大にある場合は、先読み(サムネイル生成)の実行に時間がかかることもある。
尚、サムネイルの先読みが常に実行されるようになる訳ではなく、必要な時のみフォルダの右クリックメニューから(先読みを)実行する仕組みになっているため、インストールしたからと言ってパソコンの動作が重くなる心配はありません。
普段、特定のフォルダ内に動画や画像をため込んでいたりする人におすすめです。

使い方は以下の通り。

  1. 「WinThumbsPreloader」をインストールします。
  2. サムネイルの先読み(生成)を実行したいフォルダを右クリックし、「WinThumbsPreloader」から
    • Preload thumbnails
      選択したフォルダ内のサムネイルを先読みする
    • Preload thumbnails recursively
      サブフォルダ以下にあるファイルも含めてサムネイルを先読みする
    のどちらかを選択します。
    フォルダを右クリックし、「WinThumbsPreloader」から「Preload thumbnails」か「Preload thumbnails recursively」を選択する
  3. 選択したフォルダ内にファイルが大量にある場合、「Processing」というダイアログが表示されるのでしばらく待ちます。
    Processing
  4. 少し待ち、ダイアログが消えたら先読み完了です。
    選択していたフォルダを開くと同時に、サムネイルの表示が可能となっています。
    選択していたフォルダを開くと同時に、サムネイルの表示が可能となっている

WinThumbsPreloader TOPへ

WinThumbsPreloader を紹介しているページです