Sumatra PDF

Sumatra PDF の概要や使い方を紹介しています

Sumatra PDF を紹介しているページです

シンプルなPDF ビューア!「Sumatra PDF」。

Sumatra PDF
3.34 / 562 票)
対応 XP/Vista/7/8/10
バージョン 3.3.3
更新日時 2021-07-20
ファイルサイズ 7.0 MB
安定版
Beta
ポータブル版

Sumatra PDF

タブ切り換え型のシンプルな PDF ビューア。
多機能であることよりも、“ 単純&軽快 ” であることにこだわったPDF ビューアです。
ページの表示方法指定機能、指定したページへのジャンプ、ページの拡大 / 縮小 / 回転(右 / 左へ)、印刷、テキスト検索、文字列コピー、表示しているページのブックマーク登録、ホットキー... 等の機能が付いています。
タブを使わない SDI 型のソフトとしても使えるようになっています。

「Sumatra PDF」は、タブ切り換え型のシンプルなPDF ビューアです。
“ メモ帳のようなPDF ビューア ” と言っても言い過ぎでないくらいに簡素なインターフェースのソフトで、とにかくシンプルで軽いところが最大の特徴。

Sumatra PDF
多機能なソフトではありませんが、PDF をちょっと閲覧・印刷 したい時などに役立ってくれます。

主な機能には、ページの移動(前 / 次 / 最初 / 最後 のページへ)、指定したページへのジャンプ、ページの拡大 / 縮小、ページの表示方法指定(単一 / 見開き / ブックビュー / 連続)、ページの回転(左 / 右へ)、テキスト検索、選択文字列のコピー、全画面表示、お気に入り※1、印刷... といったものがあります。
1 “ 現在表示しているPDF のページ ” へのショートカットを登録する機能。
登録したページは、メニューバーから簡単に開けるようになる。

各機能はホットキーからでも実行することができ、その詳細は こちら のページにも書いてありますが、一応主だったものを以下に紹介しておきます。

スペースキー ページスクロール
J ・  1 行スクロール
K ・  1 行スクロール(戻る)
N 次のページへ
P 前のページへ
G ページ番号を指定
+ ズーム
- 縮小
Home 最初のページにジャンプ
End 最後のページにジャンプ
CtrlF 検索
CtrlL ・ F11 全画面表示

文字列をコピーする時は、下記のような操作を行います。
  1. Ctrl キーを押しながら、目的の部分をマウスドラッグで囲む
  2. CtrlC ” を押せば OK です。
    (もしくは、右クリックメニューの「選択範囲をコピー」を選択しても同じ)

インターフェースを SDI に切り替えたい時は、タイトルバー上の メニュー ボタンをクリック → 「設定」から「オプション」を開き、「タブを使う」のチェックを外します。
(その後、「Sumatra PDF」を再起動させる)

オプション

Sumatra PDF TOPへ
別館

最近は Chrome 拡張機能や Firefox アドオンの紹介が多め...

Sumatra PDF を紹介しているページです。