FotoSketcher

FotoSketcher の概要や使い方を紹介しています

FotoSketcher を紹介しているページです

画像を “ 鉛筆画 ” 風に仕上げる!「FotoSketcher」。

FotoSketcher
投票してね!
制作者 David Thoiron
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン 3.80
更新日時 2021-08-14
ファイルサイズ 10.5 MB

FotoSketcher

画像を、鉛筆画 / 色鉛筆画 / 水彩画 / 油彩画 / インク画 風にレタッチしてくれるソフト。
JPEG / BMP / PNG 形式の画像ファイルを、“ 鉛筆 / 色鉛筆 / 絵筆 で描いたように見える絵 ” に一発加工することができます。
画像を クレヨン画 / インク画 / 水彩画 / 油彩画 風にする機能や、メディアンフィルタ / バイテラルフィルタ をかける機能、明るさ / 色調補正、リサイズ、テキスト合成... 等々の機能も付いています。

「FotoSketcher」は、画像を “ 芸術画 ” 風にレタッチしてくれるソフトです。
JPEG / BMP / PNG 形式の画像ファイルに、芸術的な加工処理を施すことで、画像をアナログ的な風合いに仕上げることができます。
レタッチソフトの中には、「鉛筆画」「色鉛筆画」等のフィルタが付いているものもありますが、そういったものより比較的精巧に仕上げることができるようです。
(主観ですが...)
パラメータを色々といじくることもできるので、色んなパターンのものを作れるかと思います。

使い方は以下の通り。

  1. 「FotoSketcher」を実行します。
  2. メイン画面が表示されます。
    FotoSketcher
    まず、鉛筆画風にしたい画像ファイルを、左側のウインドウにドラッグ&ドロップします。
  3. 画像のサイズが大き過ぎる場合は、右上にあるルーペボタン を使い、画像を適当な大きさに縮小しておくとよいでしょう。
    (実際にリサイズされてしまう訳ではない)
    + のルーペがズームイン、 - のルーペがズームアウト を意味していて、ボタンを押し続ければその分だけ拡大 / 縮小 できるようになっています。
  4. メニューバー上の「編集」から「描画パラメータ」を選択します。
    (もしくは、F10 キーを押す)
  5. パラメータ設定ウインドウが表示されます。
    パラメータ設定ウインドウ
    通常は、この画面の上部にある「描画スタイル」欄のプルダウンメニューをクリックし、任意の描画プリセットを選択すればOK です。
    (選択すると、エフェクトの様子がプレビューされます)
    描画スタイルを選択
    ちなみに、各パラメータのスライダーをドラッグすることで、エフェクトを微調整することもできるようにもなっています。
    調整できるパラメータはプリセットによって異なりますが、例として以下のようなものがあります。
    • 輪郭しきい値 - エッジを強調する際のしきい値※2
    • 輪郭の強さ - エッジの強さ
    • 色の強さ
    • 明暗 - 明るさ
    • コントラストレベル - コントラストの強さ
    2 この値を下げると、ピクセル間での階調差が少ない( = 色があまり違わない)ところでも、「エッジの強調」が実行される。
    設定はスライダーをドラッグして行いますが、値はいずれも右にいくほど大きくなります。
  6. 必要であれば、さらなるオプションを使用することもできます。
    使用できるオプションは、次の4 つ。
    • 輪郭のソフト化
    • フレームの追加※3
      フレームの追加
      3 右の ... ボタンを押し、上の「フレームスタイル」欄で、付加する枠のスタイルを選択する。
    • テクスチャ - キャンバス地に書いたようなエフェクト効果を加える※4
      4 右の ... ボタンを押すことで、テクスチャのタイプを変更することができる。
    • 文字の追加 - テキストを合成する※5
      5 右の ... ボタンを押し、合成するテキスト / フォント / 色 / 位置 などを指定しておく。
  7. 全ての設定がすんだら、左下の「描画!」ボタンをクリックします。
  8. エフェクト処理が開始されるので、少し待ちます。
  9. 処理が終了すると、再度パラメータ設定ウインドウが立ち上がります。
    パラメータ設定ウインドウ
    もし、納得いく仕上がりになっていなかったら、再度パラメータを調整して「描画!」してみます。
  10. 納得いく仕上がりになったら、メニューバー上の「ファイル」→「描画を保存する」から保存を行えば OK。

その他、メニューバー上の「編集」→「ソースイメージのリサイズ」から画像のリサイズを、「編集」→ 「ソースイメージの修正」から明るさ / 色調補正 を行えるようになっています。

リサイズ
明るさ / 色調補正

FotoSketcher TOPへ
別館

最近は Chrome 拡張機能や Firefox アドオンの紹介が多め...

スポンサード リンク

FotoSketcher を紹介しているページです