Helium Desktop

Helium Desktop の概要や使い方を紹介しています

Helium Desktop を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Android 内のアプリ&アプリデータ を、手軽にバックアップ!「Helium Desktop」。

Helium Desktop

● Helium Desktop

Android 内のアプリ&アプリデータ を、手軽にバックアップできるようにするソフト。
現在インストールされているアプリ&アプリのデータ を、Android 端末内 or 外部SD カード内 に手早くバックアップできるようにしてくれます。
よくバックアップするアプリをグループでまとめる機能や、選択したアプリのデータのみをバックアップする機能 などが付いています。

「Helium Desktop」は、Android アプリを手軽にバックアップ / 復元 できるようにするソフトです。
(実際のバックアップ / 復元 操作は、Android 側で行います)
USB で接続されたAndroid 内のアプリ&アプリデータ を、Android 端末内 or 外部SD カード内 に手早く保存できるようにする... というアプリバックアップツールで、直感的に使えるシンプルなインターフェースが最大の特徴。
基本的に、バックアップしたいアプリを選択 → バックアップ先を選択するだけ で使えるので操作は簡単。
(復元も似たような感じ)
選択したアプリの “ データのみ ” をバックアップすることも可能なため、容量も最小限に抑えられるようになっています※1
※1 データのみをバックアップした場合、復元の際にアプリ本体のインストールが必要になる。
その他、よくバックアップするアプリ群を、 “ グループ ” でまとめる機能も付いていたりします。

使い方は以下のとおり。
Motorola 製のデバイスには対応していないようです。

    準備
  1. Android 端末に、「Helium」 をインストールします。
  2. パソコンに 「Helium Desktop」 をインストールします。
  3. 続けて、パソコンに 「Android driver」 をインストールします。
    ドライバーは、自分の端末に合ったものをダウンロード&インストール します。
  4. パソコンを再起動させ、操作するAndroid 端末を接続します。
  5. パソコン側で「Carbon.exe」を実行します。
    バックアップ
  1. Android 端末で「Helium」(Carbon )を実行します。
  2. 最初に、バックアップするアプリの選択画面 が表示されます。
    ここで、バックアップするアプリにチェックを入れていきます。
    下部の操作メニューを上にスワイプすることで、
    • アプリデータのみをバックアップ(最小のバックアップ)※2
    • 選択したアプリにグループ名を付ける
    • すべて選択
    といったコマンドを 実行できるようにもなります
    ※2 これにチェックを入れてバックアップを行った場合、アプリ本体はバックアップされない。
    復元の際に、アプリ本体の ダウンロード&インストール が必要になる。

    ちなみに、一度グループを作成しておくと、次回から画面上部に「保存済みグループ」という欄が表示されるようになります。
    ここでグループ名をタップすると、関連付けられているアプリを一括選択できるようになります。
    (作成したグループを削除する時は、目的のグループを押し続ければよい)
  3. アプリを選択したら、「バックアップ」ボタンをタップ。
  4. バックアップ先選択画面 が表示されます。
    ここで、データのバックアップ先デバイスを選択します。
    フリー版では、基本的に「USB ストレージ」「外部SD カード」のどちらかになります。
    (スケジュールバックアップやオンラインバックアップを利用したい場合、有償版 を使う)
  5. 一瞬 確認画面 が表示され、そのまま バックアップが実行されます
    選択したアプリの数によっては、結構時間がかかります。
  6. しばらく待ち、「バックアップ完了」と表示されたら処理完了です。
    復元
  1. Android 端末で「Helium」(Carbon )を実行します。
  2. 画面上部の 「リストアと同期」タブ をタップします。
  3. 画面下部の「マイデバイス」欄で、バックアップデータが保存されているデバイスを選択します。
  4. バックアップされているアプリが、一覧表示されます
    ここで、復元したいアプリにチェック※3 → 下部の「リストア」ボタンをタップします。
    ※3 グループを作成しておいた場合、グループ名を選択すれば関連アプリに一括チェックが入る。
    (グループを削除する時は、目的のグループ名を押し続ける)

    下部の操作メニューを上にスワイプすることで、
    • すべて選択
    • すべて選択解除
    といったコマンドを 実行できるようにもなります
    尚、アプリにチェック → 画面右上のごみ箱ボタンをタップすることで、選択したバックアップデータを削除することもできたりします。
  5. バックアップの際に、「アプリデータのみ(最小のバックアップ)」にチェックを入れていた場合、この時 「アプリのダウンロードが必要」という画面 が表示されます。
    この画面が表示されたら、「OK」ボタンをタップし、アプリをインストールしておきます。
  6. 一瞬 確認画面 が表示され、そのまま 復元処理が開始されます
    選択していたアプリの数によっては、結構時間がかかります。
  7. しばらく待ち、「アプリのリストアは完了しました」と表示されたら処理完了です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Helium Desktop TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 SoundEngine

高機能かつ使いやすい音楽編集ソフト

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 COMODO Firewall

高機能なファイアウォール

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 PDF 画像抽出ツール

指定した PDF ファイルの中に含まれる画像を、一括抽出してくれるソフト

 FreeMove

指定したインストールプログラムを、別のドライブ内に移せるようにするソフト

 FastWindowSwitcher

アプリケーションウインドウを、キー操作のみで選択(アクティブ化)できるようにするソフト

 Windows Mixed Reality PC Check

現在使用しているパソコンが、「Windows Mixed Reality」に対応しているかどうかをチェックしてくれる

 SystemInfo

一画面完結型のシンプルなシステムインフォメーションツール

 CursorLock

特定のウインドウが前面にある時、マウスカーソルが別ディスプレイへ出て行けないようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 GIF Viewer

素材画像抽出機能も備えたGIF アニメプレイヤー

 Exact Audio Copy

高機能な音楽CD コピーツール

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

 Autorun Organizer

Windows のスタートアップを、最適化することができるソフト

スポンサードリンク

Helium Desktop を紹介しているページです