History Search

History Search の概要や使い方を紹介しています

History Search を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Omnibox 上から、直接履歴検索!「History Search」。

History Search

● History Search

Omnibox(アドレスバー)上から、履歴検索を行えるようにする Google Chrome 拡張機能。
Omnibox 上に “ h + 半角スペース ” と入力することで、Omnibox を一時的に履歴検索バーとして使えるようにしてくれます。
検索結果は、現在のタブ or 新しいタブ に表示されるようになっています。

「History Search」は、Omnibox(アドレスバー)から履歴検索を行えるようにするChrome 拡張です。
Omnibox の先頭に

    h ( h + 半角スペース)
と入力した時だけ、Web ページではなく履歴内のページをサーチできるようにしてくれます。
検索結果の画面は、普通の履歴検索と全く同じもので、これは現在のタブ or 新規タブ に表示させられるようになっています。
普段、ブラウザの閲覧履歴からサイトを探すことがよくある... という人におすすめ。

使い方は以下のとおりです。

  1. 「History Search」をインストールします。
  2. 履歴検索を行いたい場面で、Omnibox 上に h と入力します。
  3. そのまま続けて、半角スペースを入力します。
  4. すると、入力された “ h + 半角スペース ” が、 History Search ボタンに置き換わります。
    これで準備完了。
    あとは、目的とする履歴のキーワードを入力 →「Enter」キーを押すだけ。

尚、検索結果はデフォルトで現在のタブに表示されるようになっています。
検索結果を新しいタブに表示させたい場合は、拡張機能の管理画面を開き、「History Search」欄内にある「オプション」というリンクをクリック → 設定画面の中段にある「Search in a new tab」にチェックを入れておきます。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
History Search TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 GeekUninstaller

アプリケーションを徹底的にアンインストール

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 Quiet on the Set

システム音量に “ 上限値 ” を設定できるようにするソフト

 特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2016

2016 年に紹介したフリーソフトの中から、“ 特に感動した / 気に入った ” ものを 30 本紹介

 おすすめフリーソフト
 GIF Viewer

素材画像抽出機能も備えたGIF アニメプレイヤー

 FileSearchy

高機能かつ高速なファイル検索ソフト

 Malwarebytes Anti-Ransomware

ランサムウェアを、検出してブロックしてくれる

 Autorun Organizer

Windows のスタートアップを、最適化することができるソフト

スポンサードリンク

History Search を紹介しているページです