History Search

History Search の概要や使い方を紹介しています

History Search を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Omnibox 上から、直接履歴検索!「History Search」。

History Search

● History Search

Omnibox(アドレスバー)上から、履歴検索を行えるようにする Google Chrome 拡張機能。
Omnibox 上に “ h + 半角スペース ” と入力することで、Omnibox を一時的に履歴検索バーとして使えるようにしてくれます。
検索結果は、現在のタブ or 新しいタブ に表示されるようになっています。

「History Search」は、Omnibox(アドレスバー)から履歴検索を行えるようにするChrome 拡張です。
Omnibox の先頭に

    h ( h + 半角スペース)
と入力した時だけ、Web ページではなく履歴内のページをサーチできるようにしてくれます。
検索結果の画面は、普通の履歴検索と全く同じもので、これは現在のタブ or 新規タブ に表示させられるようになっています。
普段、ブラウザの閲覧履歴からサイトを探すことがよくある... という人におすすめ。

使い方は以下のとおりです。

  1. 「History Search」をインストールします。
  2. 履歴検索を行いたい場面で、Omnibox 上に h と入力します。
  3. そのまま続けて、半角スペースを入力します。
  4. すると、入力された “ h + 半角スペース ” が、 History Search ボタンに置き換わります。
    これで準備完了。
    あとは、目的とする履歴のキーワードを入力 →「Enter」キーを押すだけ。

尚、検索結果はデフォルトで現在のタブに表示されるようになっています。
検索結果を新しいタブに表示させたい場合は、拡張機能の管理画面を開き、「History Search」欄内にある「オプション」というリンクをクリック → 設定画面の中段にある「Search in a new tab」にチェックを入れておきます。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
History Search TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mouse without Borders

マウス / キーボード を、複数のPC 間で共有

 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 GIMP

超高機能なペイントソフト

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 Magical Jelly Bean Wi-Fi password revealer

パソコン内に保存されている Wi-Fi ネットワークのパスワードを、リストに一覧表示

 リボンの君とHTM

選択したセルの内容を、テーブルレイアウトな HTML に変換できるようにする Excel アドイン

 おすすめフリーソフト
 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 Leeyes

画像の “ 見開き表示 ” にも対応したエクスプローラ風画像ビューア

 recALL

各種アプリケーションに保存されているパスワードを、一覧表示

 LonelyScreen

iPhone / iPad の画面の内容を、パソコン上にミラーリング表示させるソフト

スポンサードリンク

History Search を紹介しているページです