Picture-In-Picture For YouTube

Picture-In-Picture For YouTube の概要や使い方を紹介しています

Picture-In-Picture For YouTube を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

YouTube の動画をサムネイル化し、画面の片隅に置いておく!「Picture-In-Picture For YouTube」

Picture-In-Picture For YouTube
制作者 Emmet McPoland
対応 -

Download

● Picture-In-Picture For YouTube

YouTube の動画を、サムネイル化してデスクトップの片隅に置いておけるようにする Chrome 拡張機能。
現在閲覧している YouTube 動画をサムネイル化し、それをデスクトップの 右上 / 右下 / 左上 / 左下 に(常に最前面表示状態にして)置いておけるようにします。
サムネイル化された動画には、通常のYouTube プレイヤーと同じく再生コントロールが付いています。

「Picture-In-Picture For YouTube」は、YouTue の動画を小窓化できるようにするChrome 拡張です。
動画ページ上に追加される専用のボタンをクリックするだけで、現在閲覧中の動画を

  1. サムネイル化
  2. “ 常に最前面に表示 ” 化
  3. 画面の右上 / 右下 / 左上 / 左下 に配置※1
しておけるようにします※2
※1 小窓をドラッグすることはできない...
(好きな場所に動かす ということができない)
また、小窓をリサイズすることもできない。

※2 埋め込みが禁止されている動画等は、小窓内で再生することができないので注意。
表示された小窓には、再生 / 停止 / 音量 等の再生コントロールが付いているため、動画はYouTube 上で操作するのと同じような感覚で操作できるようになっています※3
(再生コントロールは、非表示にすることもできる)
※3 動画を右クリックした時に表示されるメニューも同じ。
動画をちゃんと見る余裕はないけれど、作業中にちょっとチラ見したい... という時などに便利。
ちなみに、複数の動画を小窓化することも可能です。

使い方は以下のとおり。

  1. 「Picture-In-Picture For YouTube」をインストールします。
  2. YouTube にアクセスし、任意の動画ページを開きます。
  3. 動画プレイヤーの下に、 PIP というボタンが追加されていると思います。
    これをクリック※4
    ※4 もし、この時「www.youtube.com でデスクトップ通知の表示を許可しますか?」という情報バーが表示されたら、「許可」ボタンを押す。
    その後、もう一度 PIP ボタンをクリックする。
  4. すると、現在のページ上にある動画が小窓に表示されます。
    あとは、これを使って動画の再生を行えばOK です※5
    ※5 Chrome で開いているタブと小窓はシンクロしているわけではないので、Chrome 上ではYouTube から離れてしまっても問題ない。
    (ただし、Chrome を終了させれば小窓も消える)

    小窓の表示位置を変えたい時は、タイトルバー上の アイコンをクリック →「位置の選択」から好きな場所を選択すればOK。

尚、拡張機能の管理画面を開き、「Picture-In-Picture For YouTube」の欄内にある「オプション」というリンクをクリックすることで、各種設定を行えるようになっています※6
※6 Magic Actions for YouTube」 をインストールしている場合、この設定が正常に反映されない模様...
設定可能なオプションには、次のようなものがあります。

  • Controls - 再生コントロールを表示する
  • Auto-Hide - 再生コントロールを、自動で隠す
  • Full Screen - 再生コントロールの右端に、 “ フルスクリーン表示 ” ボタンを表示する※7
  • Modest Branding - YouTube のロゴを、再生コントロール上に表示しない
  • Show-Info - 動画のタイトルを、プレイヤーの上部にオーバーレイする※8
  • Auto-Play - 動画の自動再生機能を有効化する
※7 フルスクリーン表示中も、小窓は表示される。
(中身は真っ暗になるが)

※8 タイトルは、マウスカーソルを動画上部に移動させた時だけ表示される。
設定が終わったら、設定項目の一番下にある「Save」ボタンを押して下さい。
(設定内容は、次回小窓化した動画から有効になる)

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Picture-In-Picture For YouTube TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 DVD Flick

動画をDVD データに変換してくれるソフト

 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 Net Disabler

インターネット通信や LAN 内の通信を、一時的に無効化できるようにするソフト

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 Paste As File

クリップボード内のテキストや画像を、右クリックメニューからファイルとして保存可能にする

 おすすめフリーソフト
 エクセルde2ch画像収集

2 ちゃんねる等の特定スレッド内に貼られている画像を、全自動でダウンロード

 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 ポップアップブロッカー

“ ブロックできないポップ ” をブロック可能にする Chrome 拡張

 SMPlayer

ほとんどのフォーマットに対応した高機能マルチメディアプレイヤー

スポンサードリンク

Picture-In-Picture For YouTube を紹介しているページです