gBurner Virtual Drive

gBurner Virtual Drive の概要や使い方を紹介しています

gBurner Virtual Drive を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

多形式に対応した仮想ドライブ作成ソフト!「gBurner Virtual Drive」。

gBurner Virtual Drive
制作者 Power Software Ltd.
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10

Download

● gBurner Virtual Drive

多形式に対応した仮想ドライブ作成ソフト。
ISO / BIN / IMG / CDI / CUE / MDF / MDS / DMG / NRG / VCD / FCD / UIF / ISZ / DAA / GI / ASHDISC / CIF / BWI / B5I / PDI / NCD / GBI / ISZ / CIF 等々の イメージファイル をマウント可能な仮想ドライブを、最大で 16 個まで作成できるようにしてくれます。
マウント中のイメージを、Windows 起動時に自動で再マウントさせる機能 などが付いています。

「gBurner Virtual Drive」は、多くのフォーマットに対応した仮想ドライブ作成ソフトです※1
※1 WinArchiver Virtual Drive」の後継ツール。
各種イメージファイルをマウント※2 できる仮想ドライブを、最大で 16 個まで作成できるようにする仮想ドライブ作成ツールで、割とマイナーなイメージファイルのマウントにも対応しているところが最大の特徴。
※2 「マウント」とは、“ イメージファイルをディスクとして認識させる処理 ” のこと。
“ ディスクとしての認識を解除させる処理 ” のことは、「アンマウント」と呼ぶ。

読み込み可能なディスクイメージは 30 種類ほどあり、「DAEMON Tools Lite」などのソフトが対応していないイメージ(DMG / GI / DAA / UIF 等々)も普通にマウントできるようになっています。
普段、イメージファイルを日常的に使用していたりする人におすすめです。
尚、実際に対応しているフォーマットは、次のようになっています。
対応イメージファイル : ISO / BIN / CUE / IMG / CDI / MDF / MDS / DMG / NRG / DAA / GBI / GBP / ISZ / ASHDISC / BWI / B5I / LCD / CIF / P01 / PDI / NCD / PXI / GI / FCD / VCD / C2D / UIF

使い方は以下の通り。

    ドライバーのインストール
  1. インストールの際には、ドライバーのインストールを促すダイアログが表示されます。
    ドライバーのインストールを促すダイアログ
    これが表示されたら、「インストールする」方を選択して下さい。
    仮想ドライブの数を設定
  1. 「GCDTRAY.EXE」を実行します。
  2. タスクトレイ上に、アイコンが表示されます。
    タスクトレイアイコン
    これをクリック → 「Set Number of Drives」から、作成する仮想ドライブの数を指定します。
    (仮想ドライブを作成しない時は、「Disable」を選択する)
    作成する仮想ドライブの数を指定
    仮想ドライブを 8 個以上作成したい時は、「More」以下のメニューから数値を選択して下さい。
    作成する仮想ドライブの数を指定

  3. ファイルをマウントする
  4. タスクトレイアイコンをクリックし、「Mount Image File to Drive [ ○: ] 」選択します。
    ( ○ の部分はドライブレター)
  5. 「ファイルを開く」ダイアログが表示されるので、マウントしたいイメージファイルを選択します。
  6. 選択したイメージが、仮想ドライブにマウントされます。
    以降、マウント先のドライブを開くことで、イメージファイルの中身を開けるようになっています。

  7. マウントしたファイルを、アンマウントする
  8. タスクトレイアイコンをクリックし、「Unmount Drive [ ○: ] 」を選択します。
    ( ○ の部分はドライブレター)
    もしくは、タスクトレイアイコンをクリック →「Unmount All Drives」を選択してもOK です。
    Windows 起動時に、自動再マウントさせる
  1. イメージをマウントしたまま Windows を終了させると、マウント中のイメージは自動でアンマウントされます。
    次回起動時に、マウント中のイメージを自動で同じ仮想ドライブに再マウントさせたい場合は、タスクトレイアイコンをクリック →「Options」から「Automount」にチェックを入れておきます※3
    「Options」メニュー
    ※3 これにチェックを入れても、「GCDTRAY.EXE」を起動するまでイメージの自動マウントは行われない。
  2. Windows 起動時に毎回「GCDTRAY.EXE」を自動で起動させたい場合は、トレイアイコンをクリック →「Options」から「Autostart」にチェックを入れておきます。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の仮想ドライブ作成ツール
 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、同時に 4 つまでマウントできるようにするCD / DVD エミュレータ

 WinCDEmu

各種イメージファイルを、CD / DVD ドライブ と同じ感覚で扱えるようにするソフト

 Virtual CloneDrive

超シンプルな仮想ドライブ作成ソフト

gBurner Virtual Drive TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mouse without Borders

マウス / キーボード を、複数のPC 間で共有

 SoundEngine

高機能かつ使いやすい波形編集ソフト

 GIMP

超高機能なペイントソフト

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 Microsoft Windows and Office ISO Download Tool

Windows & Office の ISO イメージファイル入手を支援

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 Windows 10 の ISO イメージを、MS のサイトから直接ダウンロードする方法

ブラウザの「開発者ツール」や拡張機能を使うことで、ISO イメージファイルを直接ダウンロード

 XRECODE3

多形式に対応したオーディオコンバーター

 おすすめフリーソフト
 GIF Viewer

素材画像抽出機能も備えたGIF アニメプレイヤー

 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 LonelyScreen

iPhone / iPad の画面の内容を、パソコン上にミラーリング表示させるソフト

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

スポンサードリンク

gBurner Virtual Drive を紹介しているページです