SiteLauncher

SiteLauncher の概要や使い方を紹介しています

SiteLauncher を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

普段よく使っているサイトを、簡単に開けるようにする!「SiteLauncher」。

SiteLauncher

● SiteLauncher

普段よく利用しているサイトを、簡単な 2 ステップで開けるようにする Google Chrome 拡張機能。
ホットキー “「Ctrl」+「スペースキー」” で呼び出すことのできるサイトランチャーで、簡単なキー操作 or マウス操作 により、登録サイトを開けるようにしてくれます。
サイトはジャンル別に登録することができ、一つ一つに起動キーを関連付けられるようになっています。

「SiteLauncher」は、よく使うサイトを簡単に開けるようにするGoogle Chrome 拡張機能です。
名前のとおり、特定の Web サイトを簡単に開けるようにするサイトランチャーで、割と手軽&視覚的 に使えるところが大きな特徴。
ランチャー本体は パネル風のウインドウ になっていて、そこに普段よく使っているサイトをリスト形式で登録していけるようになっています。
登録サイトには起動キーを関連付けることもできるので、ランチャーを表示 → その後、ワンキーでサイトを開くこともできたりします※1
※1 ただし、起動キーとして指定できるのはアルファベット( A ~ Z )のみ。
その他、サイトをカテゴリ分けする機能や、ランチャーのカラーテーマを変更する機能 等も付いています。

使い方は以下のとおり。

    基本 - ランチャーの表示 → 登録サイトを開く
  1. ホットキー “「Ctrl」+「スペースキー」” を押します。
  2. 画面上部に、ランチャーが表示されます。
    あとは、開きたいサイトをクリックすればOK。
    サイト名の隣にアルファベットが表示されているものは、そのキーを押すことでも開けたりします。
    設定 - 不要なサイトを削除
  1. ツールバー上にある SiteLauncher アイコンを右クリックし、「オプション」を選択。
  2. 設定画面が表示されます。
    デフォルトで、主要なWeb サイトがいくつか登録されています。
    日本ではそれほど馴染みのないものもあるので、必要ないものは削除してもOK です。
    (不要なサイトをクリック → × ボタンを押す)

  3. 設定 - グループを編集
  4. デフォルトでは、
    • General
    • Cinema & Media
    • Contact & Social
    • ...
    といったグループが登録されています。
    これらの名前を変更したい場合は、グループ名をクリック → 下部の「Edit」ボタンをクリック → 最下部にテキスト入力フォームが表示されるので、ここに新しい名前を入力して「Rename」を押します。
    不要なグループは、選択 → × ボタンを押すことで、削除することもできます。
    (該当グループ内にあるサイトも削除されるので注意)
  5. グループを新規作成したい場合は、右下にある「New group」ボタンをクリック → サイトリストの一番下に「Untitled」というグループが作成されるので、これを選択 → 下の「Edit」ボタンをクリックし、グループ名の編集を行います。

  6. 設定 - グループ内にサイトを登録
  7. まず、登録先のグループを選択します。
  8. 左下の「New Shortcut」ボタンをクリック。
  9. 左下の「Title」欄に、サイトの表示名を入力します。
  10. 右側の「URL」欄に、リンク先のURL を入力します。
  11. 必要であれば、隣の「Key」欄に、関連付けるキーを入力しておきます※2
    ※2 半角英数で入力する必要がある。
    既に使われているキーは使うことができないので注意。
  12. 最後に、右端の「Add Shortcut」ボタンをクリックすればOK。

  13. 設定 - サイト情報を修正
  14. 登録情報の修正を行いたいサイトを選択します。
  15. 下部の「Edit」ボタンをクリック。
  16. 画面最下部の欄で、各種情報の修正を行います。
  17. 最後に、右端の「Revise」ボタンをクリックすればOK。

  18. 設定 - サイトを、他のグループ内に移動させる
  19. 移動させたいサイトを選択します。
  20. 右の「Move」ボタンをクリック。
  21. ポップアップメニューが表示されるので、移動先のグループを選択します。

  22. 設定 - グループの移動
  23. グループの移動を行う時は、最初に画面上部の「Options」ボタンをクリックします。
  24. 「Auto-arrange groups by name (a to z)」のチェックを外します。
  25. 左上の「Manage Shortcuts」ボタンをクリックし、メイン画面に戻ります。
  26. 移動させたいグループを選択し、「Move」ボタンをクリック。
  27. ポップアップメニューが表示されるので、移動先を選択すればOK です。

その他、ランチャーのカラーテーマを変更する機能や※3、表示中のサイトをランチャーに登録する機能※4 なども付いています。
※3 設定画面を開き、「Options」ボタンをクリック →「Launcher Theme」欄で、好みの色を選択する。
※4 登録したいサイトを開き、 “「Ctrl」+「スペースキー」” を押す → ランチャーの右下に表示される「Shortcut Current Page」というリンクをクリックする。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
SiteLauncher TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 GeekUninstaller

アプリケーションを徹底的にアンインストール

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 Windows Update MiniTool

Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 VidCutter

各種動画ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 Desktop Movie

デスクトップの背景で、動画の再生を行えるようにするソフト

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 MediaCoder

多くのフォーマットに対応したマルチメディアコンバーター

 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 NTFS Permissions Tools

ファイルやフォルダの “ アクセス許可 ” 設定カスタマイズツール

 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

スポンサードリンク

SiteLauncher を紹介しているページです