TAK

TAK の概要や使い方を紹介しています

TAK を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

高速で高圧縮な可逆圧縮オーディオエンコーダー!「TAK」。

TAK
制作者 Thomas Becker
対応 -

Download (公式)
Download (ミラー)

● TAK

“ 高速&高圧縮 ” な 可逆圧縮 オーディオエンコーダー。
指定したWAVE ファイルを、音質の劣化なしに小さく圧縮することができます。
圧縮されたTAK ファイルをWAVE にデコードする機能や、「Exact Audio Copy」 と連携し、音楽CD を圧縮コピーする機能 などが付いています。

「TAK」は、可逆圧縮型のオーディオコーデックです。
Monkey's Audio」「FLAC」「WavPack」「True Audio」 といったコーデックと同じく、WAVE ファイルを無劣化で圧縮することができるという “ ロスレス ” なエンコーダーで、高い圧縮率を誇るにも関わらず、エンコード / デコード の処理が非常に速い... という特徴を持っています。
(特にデコード)
ファイルサイズを「Monkey's Audio」並みに圧縮できるにも関わらず、再生時の負荷は「FLAC」並み... ということで、現在注目されています。
圧縮したTAK ファイルは、「foobar2000」 「WINAMP」 「XMPlay」 などのプレイヤーで再生することができます※1
※1 「foobar2000」→ 「TAK Decoder」 をダウンロード → メニューバー上の「File」から「Preferences」を開き、右下の「Install」ボタンをクリック → ダウンロードした「foo_input_tak.fb2k-component」を選択して「Apply」ボタンをクリック → foobar2000 を再起動させる。
「Winamp」→「in_tak.dll」を、「Winamp」のインストールフォルダ内にある「Plugins」フォルダにコピー。
(「in_tak.dll」は、「TAK」のインストールフォルダ内にある「Winamp」フォルダに入っている)
「XMPlay」→「in_tak.dll」を「xmplay.exe」と同じフォルダ内にコピー。

使い方は以下の通り。

    基本 [ WAVE → TAK ]
  1. 「Applications」フォルダ内に入っている「Tak.exe」を実行します。
  2. 左下の「Compress」ボタンをクリック。
  3. 「Compress」という画面 が立ち上がります。
    左下の「Add Files」ボタンをクリックし、TAK に変換したいWAVE ファイルを選択します。
    (複数選択可)
  4. 他にも圧縮したいファイルがある場合は、同じ手順で登録処理を行います。
  5. 右下の「Options」ボタンをクリック。
  6. 設定画面 が表示されます。
    まず、「Encoder」タブでファイルの圧縮率を調整します。
    圧縮率は下にいくほど高くなりますが、その分エンコード - デコード に時間がかかるようになります。
    (逆に、上にいくほど圧縮率は低くなるが、その分処理速度が速くなる)
    基本的にはデフォルトの「-p2」でOK ですが、任意のものに変更してもOK。
  7. 続いて 「Output」タブ を開きます。
    ここの「Destination」欄で、変換されたTAK ファイルの出力先フォルダを指定します。
    デフォルトの「Same as source」は、“ 元のWAVE ファイルと同じフォルダ内に出力 ” を意味しています。
    任意のフォルダ内に出力したい場合は、「User specified」を選択し、「Browse」ボタンをクリック → 出力フォルダを指定します。
  8. 通常、出力先に同名のTAK ファイルがあった場合、変換は行われません。
    これを無視して、(同名のTAK ファイルがあった場合に) そのTAK ファイルを上書きしたい場合は「Overwrite existing TAK files」にチェックを入れておきます。
  9. 画面下部の「OK」ボタンを押し、設定画面を閉じます。
  10. あとは、左下の「Compress」ボタンを押せばOK。
    ファイルの変換が実行されます。
    基本 [ TAK → WAVE ]
  1. 「Tak.exe」を実行します。
  2. 画面下部の「Decompress」ボタンをクリック。
  3. 「Decompress」というウインドウ が立ち上がります。
    最初に左下の「Add Files」ボタンをクリックし、WAVE に変換したいTAK ファイルを選択します。
    (複数選択可)
  4. 他にも変換したいファイルがある場合は、同じ手順で登録処理を行います。
  5. 右下の「Options」ボタンをクリック。
  6. 設定画面 が表示されます。
    ここの「Destination」欄で、変換されたWAVE ファイルの出力先フォルダを指定します。
    Same as source」にすると、変換元のTAK ファイルと同じフォルダ内に出力することができ、「User specified」にすると、任意のフォルダ内に出力することができます。
  7. 画面下部の「OK」ボタンを押し、設定画面を閉じます。
  8. あとは、左下にある「Decompress」ボタンを押せばOK。
    ファイルの変換が実行されます。
    EAC で使う [ CD → TAK ]
  1. Exact Audio Copy」 をインストールしておきます。
  2. Case's Wapet」 というツールをダウンロードし、任意のフォルダに 解凍 しておきます。
  3. 「EAC.exe」を実行します。
    メニューバー上の「EAC」から、「エンコードオプション」を選択します。
  4. 「外部エンコーダ」タブを開きます。
  5. エンコードに外部プログラムを使用する」にチェック。
  6. 「エンコーダ別パラメータ」欄で、「ユーザー定義のエンコーダ」を選択。
  7. 「使用する拡張子」欄に、 .tak と入力。
  8. 「エンコードに使用するプログラムをパスを含めて指定」欄の右にある「参照」ボタンをクリックし、「wapet.exe」を指定します。
    (「Tak.exe」ではない!)
  9. 追加のコマンドラインオプション」欄に、以下のようなコマンドラインオプションを入力しておきます(例)。

    %d -t "Artist=%a" -t "Title=%t" -t "Album=%g" -t "Year=%y" -t "Track=%n" -t "Totaltracks=%x" -t "Genre=%m" "C:Program Files¥TAK¥Applications¥Takc.exe" -e -p2 %s %d
    メモ帳版

    「Takc.exe」までのパスは、各自置き換えて下さい
    (「Tak.exe」ではない!)
    また、圧縮率を変更したい場合は -p2 の部分を変更します。
    オプションは、ここここ が参考になります。
    設定例のスクリーンショット
  10. 右下の「OK」ボタンを押し、設定画面を閉じます。
  11. あとは、普通に使うだけです。
    任意のトラックを右クリック →「選択したトラックをコピー」→「圧縮」を選択するか、メニューバー上の「アクション」から「CD イメージをコピーしCUE シートを作成」→「圧縮」を選択します。
    (必要に応じて、メニューバー上の「アクション」から事前にギャップ検出を行っておく)


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の音楽変換ソフト
 XRECODE3

多形式に対応したオーディオコンバーター

TAK TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 GIMP

超高機能なペイントソフト

 XRECODE3

多形式に対応したオーディオコンバーター

 VidCutter

各種動画ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 MiniTool Partition Wizard Free

パーティションをあれこれ操作できるソフト

 FolderZip

フォルダと ZIP アーカイブを、右クリックメニューから相互に一発変換できるようにするソフト

 Windows 起動時に、Chrome や Firefox を自動で最適化する方法

SpeedyFox」を使い、Windows 起動時に毎回自動で ChromeFirefox を最適化&高速化 する方法

 YouTubeスクリーンセーバー

任意の YouTube 動画を、スクリーンセーバーとして使えるようにするソフト

 Search Engines Helper

Firefox の検索バーやアドレスバー上に、任意の検索エンジンを登録できるようにするアドオン

 Arrange Your Desktop

指定したフォルダ内のファイルを、種類別にフォルダ分けしてくれるソフト

 特に感動した・気に入ったフリーソフト in 2017

「特に感動した・気に入った」というフリーソフトを、25 本 ピックアップして紹介しています。

 おすすめフリーソフト
 PotPlayer

多形式に対応した軽量メディアプレイヤー

 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 multiAVCHD

高機能なブルーレイビデオオーサリングツール

 Howard Email Notifier

Gmail / Outlook.com 等々のメールサービスに対応したメールチェッカー

スポンサードリンク

TAK を紹介しているページです