Compress

Compress の概要や使い方を紹介しています

k本的に無料ソフト・フリーソフト
Compress を紹介しているページです

超シンプルな動画圧縮ツール!「Compress」。

Compress
制作者 OHZI Interactive
対応 7/8/10
バージョン 1.7.2
更新日時 2020-11-02
ファイルサイズ 655 KB

Compress

ドラッグ&ドロップで放り込んだ動画のファイルサイズを、小さく圧縮してくれるソフト。
指定された動画を MP4(AVC / AAC)で再圧縮し、ファイルサイズを 15% ~ 60% 程度小さくできるようにしてくれます。
基本的に、“ 圧縮率を重視するのか ” “ 画質を重視するのか ” を指定するだけで使えるようになっています。

「Compress」は、超シンプルな動画圧縮ツールです。
ドラッグ&ドロップで放り込んだ動画のファイルサイズを、15% ~ 60% 程度小さくすることができる動画圧縮ツールで、難しい設定なしでとにかく簡単に使えるところが最大の特徴。
目標とするビットレートやファイルサイズ、画質 を指定したりすることはできないものの、その分

  • 圧縮率を重視するのか
  • 画質を重視するのか
を選択するだけで使えるようになっています※1
1 圧縮率を優先すると、ファイルサイズを大幅に削減できるうえにエンコードも速く済むが、画質が悪くなる。
一方、画質を優先すると、ファイルサイズを大きく落とすことはできないものの、画質劣化をある程度防ぐことができる(処理速度は遅い)。

対応しているフォーマットは AVI / WMV / M4V / M2TS / MTS / TS / MKV / WEBM / MOV / FLV / MPEG / OGV / RM などで、これらを MP4(AVC / AAC)に圧縮して出力することができます。
普段、“ ファイルサイズの大きい動画を、てっとり早く圧縮したい ” ... と思ったりすることがある人におすすめです。
ちなみに、処理を行っても動画のフレームレートや解像度は変更されませんが、動画に複数の音声トラックが含まれている場合、デフォルトトラック以外は削除されるので注意が必要です。
また、処理する動画に字幕トラックが含まれている場合、すべての字幕トラックが削除されるので注意してください。

使い方は以下のとおり。

  1. Windows 10 を使用している場合、インストーラー実行時に「Windows によって PC が保護されました」というダイアログが表示されることがあります。
    Windows によって PC が保護されました
    もしこのダイアログが表示されたら、左側にある「詳細情報」を選択 → 右下の「実行」ボタンをクリックしてください。
    Windows によって PC が保護されました
  2. スタートメニュー等から、「Compress」を実行します※2
    2 本体(「Compress.exe」)は、「C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Programs\compress-video」内にある模様。
  3. メイン画面が表示されます。
    Compress
    まず、下部の欄で
    • Faster encode - 高圧縮 / 低画質(高速エンコード)
    • Better quality - 低圧縮 / 高画質(低速エンコード)
    のどちらかを選択します。
  4. 続いて、画面中央の「Drag here」という部分に、圧縮したい動画ファイルをドラッグ&ドロップします。
    (「Drag here」の部分をクリック → 目的のファイルを選択しても OK)
  5. 動画の圧縮処理が実行されるので、しばらく待ちます。
    圧縮処理中...
  6. 少し待ち、メイン画面の表示が元に戻ったら圧縮完了です。
    メイン画面の表示が元に戻ったら圧縮完了
    圧縮されたファイルの保存先フォルダが、エクスプローラで表示されます。
    (圧縮されたファイルは、元の動画ファイルと同じフォルダ内に出力される)
    ファイルの出力先フォルダが、エクスプローラで表示される
    元の動画にもよると思いますが、「Faster encode」で大体 40% ~ 60%、「Better quality」で 15% ~ 30% 程度縮むようです。
    (ごく稀に、ファイルサイズが大きくなるケースもあった...)
    圧縮率の比較
    尚、圧縮された動画ファイルは、
    元のファイル名_圧縮が行われた時刻.元の拡張子
    というファイル名で出力されるようになっています。

Compress TOPへ
スポンサード リンク

Compress を紹介しているページです