BurnAware Free

BurnAware Free の概要や使い方を紹介しています

BurnAware Free を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

シンプルなインターフェースの使いやすいライティングソフト!「BurnAware Free」。

BurnAware Free
制作者 Burnaware Technologies
日本語言語ファイル 制作者 DONKICHIROU
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10

Download (公式)
Download (ミラー : direct link )

● BurnAware Free

    イメージ作成
  1. イメージファイル化したいファイルやフォルダを、メイン画面にドラッグ&ドロップします。
    イメージ作成
  2. 作成するイメージのファイルシステムを変更したい時は、画面左下にある「UDF」というプルダウンメニューをクリック → 目的のファイルシステムを選択します。
    (よく分からなければ、そのままでOK)
    ファイルシステムを選択
    ファイルシステムのバージョンも指定したい時は、ツールバー上の「オプション」ボタンをクリック → 「ISO」や「UDF」タブを開き、「自動設定を使用」のチェックを外してバージョン設定を行います。
    UDF のバージョンを選択
    ISO のレベルを選択
  3. 画面左上にあるテキスト入力フォームに、作成するイメージのボリュームラベルを入力します。
  4. 準備が整ったら、画面左上にある「作成」ボタンをクリックします。
  5. 「名前を付けて保存」ダイアログが表示されます。
    あとは、イメージの保存先を指定して「保存」ボタンをクリックすればOK です。
    ISO イメージファイルからファイルを抽出
  1. ツールバー上にある「開く」ボタンをクリックし、ファイルの抽出を行う ISO イメージファイルを選択します。
    ISO アンパック
  2. メイン画面上に、選択したイメージ内のファイルやフォルダが表示されます。
    あとは、抽出したいファイルやフォルダを選択 → ツールバー上の「抽出」ボタンをクリックし、抽出されたファイルやフォルダの出力先フォルダを選択すれば OK です。
    音楽CD 作成
  1. 焼きたい音声ファイルを、メイン画面にドラッグ&ドロップします。
    音楽CD 作成
    (フォーマットは、それぞれ異なっていてもよい)
  2. トラックの並び順を変更したい時は、目的のトラックをドラッグ&ドロップで配置換えします。
  3. CD にしたいファイルを全て追加したら、ツールバー上の Burn ボタンを押せばOK です。
    イメージ焼き
  1. 「ディスクイメージのパス」欄の右側にある「参照」ボタンをクリックし、焼きたいイメージファイルを選択します。
    イメージ焼き
  2. あとは、焼き込み先のドライブを選択し、ツールバー上の Burn ボタンを押せばOK です。
    DVD ビデオ作成
  1. メイン画面中央に、作成しておいた「VIDEO_TS」フォルダをドラッグ&ドロップします。
    DVD ビデオ作成
    (「AUDIO_TS」フォルダがある場合は、それも一緒にドラッグ&ドロップで放り込む)
  2. 「AUDIO_TS」フォルダがない場合、ツールバー上の「新規フォルダ」ボタンをクリックし、「AUDIO_TS」という名前のフォルダを作成しておきます。
    (中身は空でよい)
  3. 画面左上のテキスト入力フォームに、ディスクのボリュームラベルを適当に入力します。
  4. 最後に、ツールバー上の Burn ボタンを押せばOK。
    Blu-ray ビデオ作成
  1. メイン画面中央に、作成しておいた「AVCHD」フォルダ内のファイル&フォルダをすべてドラッグ&ドロップします。
    Blu-ray ビデオ作成
  2. 画面左上のテキスト入力フォームに、ディスクのボリュームラベルを適当に入力します。
  3. 画面左下にある「Blu-ray 25 GB」(あるいは、「DVD 4.7GB」「DVD DL 8.5GB」「Blu-ray DL 50 GB」「Blu-ray XL 100 GB」というプルダウンメニューをクリックし、書き込み先のディスクタイプを選択します。
    書き込み先のディスクタイプを選択
  4. 最後に、ツールバー上の Burn ボタンを押せばOK。
    ディスクコピー
  1. 画面上部のプルダウンメニューをクリックし、コピーしたいディスクが入っているドライブを選択します。
    ディスクコピー
  2. 右端にある「参照」ボタンをクリックし、コピーされたイメージの出力先フォルダ&ファイル名 を指定します。
  3. 最後に、ツールバー上の「コピー」ボタンをクリックすればOK。
    RW ディスクの内容消去
  1. 画面上部のプルダウンメニューをクリックし、消去したいディスクの入っているドライブを選択。
    RW ディスクの内容消去
  2. 下の欄で、ディスクの消去方法を選択します。
    通常は「書き換え可能なディスクの消去(高速消去」を選択すればOK ですが、ディスクをフォーマットして完全に削除したい場合は、「書き換え可能なディスクのフォーマット(完全消去)」を選択します。
  3. 最後に、画面下部の「削除」ボタンを押せばOK。
ちなみに、いちいち「BurnAware.exe」を実行してメイン画面を起動させなくても、「AudioCD.exe」等の個別ファイルを実行すれば、それぞれに応じた画面をいきなり呼び出すことができます。

その他、ブータブルディスク / イメージ の作成※7、データの書き込みテストを行う機能 なども付いています。
※7 指定できるブートイメージは、IMA / IMG / BIN 。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のライティングソフト
 ImgBurn

多機能かつ使いやすいライティングソフト

 ISO Workshop

各種イメージファイルを、展開 / 変換 / 作成 / ライティング することができるソフト

BurnAware Free TOPへ
 おすすめフリーソフト
 お気に入りフリーソフト 2017

2017 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 ExeProperties

EXE / DLL ファイルが、32bit なのか 64bit なのか「プロパティ」画面上で確認できるようにするソフト

 Site personas

“ 同一のウェブサービスに、別のアカウントでログイン ” といった処理を、ツールバー上から手軽に行えるようにする Firefox アドオン

 Send from Gmail (by Google)

現在表示しているページのタイトル& URL を、Gmail で一発送信できるようにする Chrome 拡張

 RegCool

豊富なレジストリ管理機能を備えたタブ切り替え型のレジストリエディタ

 ServiceCommander

特定のサービスを、タスクトレイやホットキーから手軽に開始 / 停止 できるようにするソフト

 ClipMon

クリップボード内の URL / テキスト 等を、ワンクリックで開いたり検索したりできるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 エクセルde2ch画像収集

2 ちゃんねる等の特定スレッド内に貼られている画像を、全自動でダウンロード

 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 ポップアップブロッカー

“ ブロックできないポップ ” をブロック可能にする Chrome 拡張

 LonelyScreen

iPhone / iPad の画面の内容を、パソコン上にミラーリング表示させるソフト

スポンサードリンク

BurnAware Free を紹介しているページです