PrivacyMaster

PrivacyMaster の概要や使い方を紹介しています

PrivacyMaster を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

手軽に使える履歴削除ツール!「PrivacyMaster」。

PrivacyMaster

● PrivacyMaster

シンプルなパソコン履歴削除ツール。
IE や Firefox の閲覧履歴 / アドレスバーの履歴 / クッキー / 一時ファイル / オートコンプリート、ごみ箱の中身 /Windows の一時ファイル / 「最近使ったファイル」の履歴 /「検索」「ファイル名を指定して実行」の履歴 等を、個別に、あるいはまとめて削除することができます。

「PrivacyMaster」は、シンプルな個人情報削除ツールです。
IE※1 やFirefox の使用履歴、またはWindows の使用履歴を、簡単なチェックボックスのON / OFF 操作で削除することができます。
(削除する項目は、個別に選択することができる)
※1 IE 系のブラウザでも、オートコンプリートやクッキー、一時ファイル 等、IE のデータをそのまま流用しているものは削除することができる。
(ブラウザにより異なるが、上記3 つは大体共通)

削除できるものは、

  • テンポラリファイル
  • 「最近使ったファイル」内のショートカット
  • 「ファイル名を指定して実行」の履歴
  • Web ページの閲覧履歴
  • アドレスバーの履歴
  • オートコンプリート※2
...等々、全部で15 種類あります。
※2 Web ページ上のフォームに入力したテキストの履歴。
多機能という感じではありませんが、その分非常に手軽に使えます。

使い方は以下のとおり。

  1. ブラウザを起動している場合は、一旦それらを終了しておきます。
    (ブラウザの履歴を削除しない場合は、そのままでよい)
  2. 「privacymaster.exe」を実行します。
  3. まず「Browser」タブで、ブラウザに関連する項目の中から削除したいものを選択します。
    削除できるのは、
      Firefox
    • FireFox Downloads History
      ダウンロード履歴
    • Typed URLs and Visited URLs History
      アドレスバーの履歴と、Web ページの閲覧履歴
    • Forms Auto Complete
      オートコンプリート
    • Cookies
      クッキー
      Internet Explorer
    • Visited URLs History(Left Bar)
      Web ページの閲覧履歴
    • Adress Line's Typed URLs
      アドレスバーの履歴
    • Cookies
      クッキー
    • Temporary Files(Cache)
      一時ファイル(キャッシュ)
    • Forms Auto Complete
      オートコンプリート
    • Forms Passwords Auto Complete
      パスワードのオートコンプリート
    尚、右下にある「Select All」を押すと、全てを選択状態にすることができ、「Unselect All」を選択すると、全ての選択を解除することができます。
  4. 次に、「Windows」タブを開きます。
    ここで指定できるのは、
    • Temporary Files
      一時ファイル
    • Empty Recycle Bin
      ごみ箱の中身
    • Run History from Start -> Run
      「ファイル名を指定して実行」の履歴
    • Recent Document List from Start Menu -> Documents
      「最近使ったファイル」の履歴
    • Find File History from Start Menu -> Find Files/Folders
      「検索」の履歴
    ここでもやはり、「Select All」や「Unselect All」ボタンを押すことによって、項目を一括して選択 or 解除することができます。
  5. 削除したい項目にチェックを入れたら、「Erase」タブを開き、右下の「Erase」ボタンを押せばOK。
    それぞれの項目に「Success」と表示されたら消去完了です。
    (中には、処理を有効にするのに再起動やログオフが必要になるものもある)


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
PrivacyMaster TOPへ
スポンサード リンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
 おすすめフリーソフト
 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 Windows Live ムービーメーカー

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 “ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す方法

Windows 10 のタスクマネージャーを使い、“ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す

 OwlZoom for Youtube Videos

YouTube 動画を、最大で 200% までズームできるようにする Firefox アドオン

 おすすめフリーソフト
 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 FloatingButton

任意のホットキーと同じ動作をするボタンを、デスクトップ上に配置する

 WOW64Menu

64 bit 版のエクスプローラ上で、32 bit 用の右クリックメニューを使えるようにする

 NTFS Permissions Tools

ファイルやフォルダの “ アクセス許可 ” 設定カスタマイズツール

スポンサードリンク

PrivacyMaster を紹介しているページです