Win Updates Disabler

Win Updates Disabler の概要や使い方を紹介しています

Win Updates Disabler を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Windows 10 にも対応した Windows Updates 有効化 / 無効化 ツール!「Win Updates Disabler」。

Win Updates Disabler
制作者 Site2unblock
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10

Download

● Win Updates Disabler

Windows Updates の有効化 / 無効化 を、手軽に切り替えられるようにするソフト。
簡単なチェックボックスのON / OFF 操作のみで、Windows Updates の有効化 / 無効化 を切り替えられるようにしてくれます。
Windows セキュリティセンター、Windows Defender、Windows Firewall を有効化 / 無効化 する機能も付いています。

「Win Updates Disabler」は、Windows Updates のON / OFF を変更できるようにするソフトです。
簡単なチェックボックスのON / OFF 操作のみで、Windows Updates の有効化 / 無効化 を切り替えられるようにする... というWindows Updates ON / OFF 変更ツールです※1
※1 Windows Updates を無効化すると、自動アップデートだけではなく 手動アップデートも実行できなくなるので注意
ちなみに、この機能は「Windows Updates」というサービス のON / OFF を切り替えることで実現している模様。

処理の際にはパソコンの再起動が必要になるものの、基本的には面倒な設定要らずで即使うことができます。
何らかの理由で、Windows Updates を一時的に止めたい時などに便利。
その他、Windows セキュリティセンター、Windows Defender、Windows Firewall の有効化 / 無効化 を切り替える機能も付いていたりします。

使い方は以下の通り。

    Windows SmartScreen の解除
  1. 「Win Updates Disabler」をインストールする時、および、実行ファイルを実行した時に、「Windows によって PC が保護されました」という画面が表示されることがあります。
    Windows によって PC が保護されました
    このような画面が表示されたら、左側にある「詳細情報」というリンクをクリック → 「実行」ボタンをクリックしてください。
    Windows によって PC が保護されました
    Windows Updates を無効化する
  1. 「WinUpdatesDisabler.exe」を実行します。
    ポータブル版を使用している場合は、「WinUpdatesDisabler_x86.exe」、あるいは「WinUpdatesDisabler_x64.exe」を実行します。
  2. メイン画面が表示されます。
    Win Updates Disabler
    そのまま、
    • Windows アップデートを無効にする
    • Windows セキュリティセンターを無効にする
    • Windows ディフェンダーを無効にする
    • Windows ファイアウォールを無効にする
    のいずれかにチェックを入れ、左下の「今すぐ適用」ボタンをクリックします※3
    ※3 右下の「VPN を購入」ボタンは、有償サービスへのリンクボタン。
  3. 「処理内容を反映させるには、再起動が必要です。再起動しますか?」という内容のダイアログが表示されます。
    再起動しますか?
    このままパソコンを再起動させる場合は「はい」を選択し、あとで再起動を行う場合は「いいえ」を選択します。
  4. 再起動が完了すると、指定しておいた機能が無効化されています。
    無効化した機能を、有効化する
  1. 「WinUpdatesDisabler.exe」を実行します。
    ポータブル版を使用している場合は、「WinUpdatesDisabler_x86.exe」、あるいは「WinUpdatesDisabler_x64.exe」を実行します。
  2. メイン画面が表示されます。
    Win Updates Disabler
    ここで「有効にする」タブを開き、
    • Windows アップデートを有効にする
    • Windows セキュリティセンターを有効にする
    • Windows ディフェンダーを有効にする
    • Windows ファイアウォールを有効にする
    のいずれかにチェックを入れ、左下の「今すぐ適用」ボタンをクリックします。
    Win Updates Disabler
  3. 「処理内容を反映させるには、再起動が必要です。再起動しますか?」という内容のダイアログが表示されます。
    再起動しますか?
    このままパソコンを再起動させる場合は「はい」を選択し、あとで再起動を行う場合は「いいえ」を選択します。
  4. 再起動が完了すると、指定しておいた機能が有効化されています。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Win Updates Disabler TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 XMedia Recode

多形式に対応した動画&音声ファイル変換ソフト

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 Avira Free Antivirus

常駐監視型のシンプルなアンチウイルス

 Windows Update MiniTool

Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 WinShot

多機能なスクリーンキャプチャーツール

 Audio Output Switcher

既定の再生デバイスを、自動 or 手動 で素早く変更できるようにするソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 “ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す方法

Windows 10 のタスクマネージャーを使い、“ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す

 おすすめフリーソフト
 Exact Audio Copy

高機能な音楽CD コピーツール

 FileSearchy

高機能かつ高速なファイル検索ソフト

 System Explorer

高機能なシステム監視ソフト

 jPortable

USB 等で持ち運びも可能なポータブル版の Java 実行環境

スポンサードリンク

Win Updates Disabler を紹介しているページです