FlatCopy

FlatCopy の概要や使い方を紹介しています

FlatCopy を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

階層構造になっているフォルダ内の全ファイルを、単一フォルダにコピーする「FlatCopy」。

FlatCopy

● FlatCopy

階層構造になっているフォルダ内のファイルを、一つのフォルダにまとめることができるソフト。
指定したフォルダと、その下層フォルダ内にある全ファイルを、別の単一フォルダ内にまとめてコピーすることができます。
コピーするファイルをワイルドカードで指定する機能、コピーファイルの先頭に任意の文字列を付加する機能 なども付いています。

「FlatCopy」は、階層構造になっているフォルダ内に存在する全ファイルを、一つのフォルダ内にまとめてコピーすることができるソフトです。
階層がやけに深くまであるフォルダや、むやみにサブフォルダが乱立しているフォルダ内にあるファイルをまとめる / 整理する 時などに便利。
ファイル名や拡張子をフィルタリングしてコピーする機能もあるので、指定したフォルダ以下から特定のファイルのみを抽出したい時などにも役立ちます。

基本的な使い方は以下の通り。

  1. まず、「コピー元ベースディレクトリ」欄で、コピー元のフォルダを指定します※1
    ※1 COPIPA 等のパスコピーツールを使うと簡単です。
  2. 次に、「コピー先ディレクトリ」欄で、コピー先のフォルダを指定します。
  3. 通常は、コピー元のフォルダ内にあるファイルを全てコピーしますが、コピーするファイルをワイルドカードでフィルタリングすることもできます。
    その場合、「フィルタ名」欄で、コピーするファイルの名前や拡張子をワイルドカードで指定しておきます※2
    ※2 例) *.jpg や img*.* 等。
  4. コピーしたファイルの先頭に、任意の文字列を付加することも可能です。
    この場合は、「ファイル先頭文字」欄で、付加する文字列を入力します。
  5. デフォルトでは、コピーされたファイルは
    • ファイル先頭文字_下層フォルダ名_ファイル名※3

    のようにリネームして出力されますが、必要に応じてセパレートの部分( _ )を任意の文字列に置き換えることもできます。
    その場合は、「セパレート文字」欄に、置き換えたい文字列を入力します。
    ※3 「ファイル先頭文字」は、指定している場合のみ。
    「下層フォルダ名」は、下層フォルダに存在するファイルのみに付く。
  6. 「コピーを実行」ボタンをクリック。
    ファイルコピーが実行されます。
  7. コピーが終了すると、ステータスバーに「コピーが終了しました」と表示されます。
ちなみに、コピー先に同名ファイルがあった場合に連番を付ける機能や、同じサイズのファイルをコピーしないように設定したりする機能もあります。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のファイルコピーツール
 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動 できるようにするソフト

 Fire File Copy

ファイルを高速にコピー / 移動 できるようにするソフト

このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 WinShot

多機能なスクリーンキャプチャーツール

 SpeedyFox

Firefox / Chrome / Thunderbird / Skype を高速化

 Desktop Movie

デスクトップの背景で、動画の再生を行えるようにするソフト

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 Rufus

各種OS のディスクイメージを元に、ブートUSB を高速作成

 AdwCleaner

非常駐型のアドウェア対策ソフト

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

スポンサードリンク
FlatCopy を紹介しているページです