Winrise

Winrise の概要や使い方を紹介しています

Winrise を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

指定したウインドウを、マウスカーソルの移動のみで表示 / 非表示 できるようにする!「Winrise」。

Winrise

● Winrise

指定したウインドウを、デスクトップの八方向隅に格納しておけるようにするソフト。
画面の 左下隅 / 下端 / 右下隅 / 右端 / 右上隅 / 上端 / 左上隅 / 左端 / 左下隅 に、よく使うアプリケーションウインドウをひっそりと格納しておけるようにしてくれます。
ウインドウは、設定箇所にマウスカーソルを移動させることで表示させることができ、表示されたウインドウは、マウスカーソルを外すことにより自動で隠せるようになっています。

「Winrise」は、指定したウインドウを画面端に格納しておけるようにするソフトです。
デスクトップの 左下隅 / 下端 / 右下隅 / 右端 / 右上隅 / 上端 / 左上隅 / 左端 / 左下隅 に、指定したアプリケーションウインドウを格納しておけるようにするランチャー風のツールで、よく使うアプリケーションウインドウを、マウスカーソルの移動のみで素早く表示 / 非表示 できるようにしてくれます。
格納したウインドウは、マウスカーソルを画面端(=あらかじめ指定しておいた方向)に移動させることで表示させることができ、表示されたウインドウは、マウスカーソルを外すことにより自動で隠せるようになっています。
普段、“ よく使うけど、デスクトップやタスクバーに表示されているとなんか邪魔 ” と感じるアプリケーションウインドウがあったりする人におすすめです※1
※1 一部のアプリケーションは、格納してもタスクボタンが表示されたままになる。
ちなみに、格納中の全ウインドウを一時的に表示させる機能や、Windows のタスクバーを隠す機能も付いていたりします。

使い方は以下の通り。

  1. まず、画面隅に格納したいアプリケーションを起動させます。
  2. 「Winrise.exe」を実行します。
  3. タスクトレイ上に、アイコン( Winrise アイコン )が表示されます。
    タスクトレイ上に、アイコンが表示される
    このアイコンを右クリックし、
    • 左下隅
    • 下隅
    • 右下隅
    • 左端
    • 右端
    • 左上隅
    • 上端
    • 右上隅
    のいずれかにマウスカーソルを合わせます。
  4. 現在起動中のアプリケーション一覧が、サブメニューとして表示されます※2
    現在起動中のアプリケーション一覧が、サブメニューとして表示される
    ※2 タスクトレイアイコンの右クリックメニュー「設定」から「タイトルのないウインドウを除外」にチェックを入れることにより、タイトルのないウインドウを隠すこともできる。
    「設定」メニュー
    タイトルのないウインドウを隠すこともできる

    この中から、(選択中の箇所に)格納したいアプリケーションを選択します。
    もしくは、サブメニューの一番上にある「キーワード」を選択し、格納したいアプリケーションのウインドウタイトルを完全一致で入力します※3
    格納したいアプリケーションのウインドウタイトルを、完全一致で入力
    ※3 ワイルドカード を使用することができる。
    たとえば、 *Google Chrome* と入力すると、Google Chrome のウインドウが格納対象として設定される。
  5. 選択したアプリケーションウインドウが、設定箇所に格納されます。
    以降、設定箇所にマウスカーソルを移動させることにより、格納されているウインドウがポップアップ表示されるようになります。
    格納されているウインドウが、ポップアップ表示される
    表示されたウインドウからマウスカーソルを放すと、ウインドウは自動で再格納されます。
  6. 格納したウインドウを設定解除したい時は、タスクトレイアイコンを右クリック → アプリを格納した方向を選択し、「解除 ○○(アプリケーション名)」を選択すれば OK です。
    (もしくは、チェックの入ったアプリケーション名を再度クリックする)
    「解除 ○○(アプリケーション名)」を選択
  7. その他、タスクトレイアイコンの右クリックメニュー「コマンド」から、
    • 一時全箇所表示 - 格納中の全ウインドウを、一時的に表示する
    • 全箇所解除 - 格納中のウインドウをすべて元に戻す
    といった操作を行うこともできたりします。
    「コマンド」メニュー
    加えて、トレイアイコンの右クリックメニュー「設定」から、タスクバーを非表示化することも可能となっています。
    タスクバーを非表示化することも可能


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Winrise TOPへ
スポンサード リンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
 おすすめフリーソフト
 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 XMedia Recode

多形式に対応した動画&音声ファイル変換ソフト

 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 Avidemux

多形式に対応した動画編集ソフト

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 “ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す方法

Windows 10 のタスクマネージャーを使い、“ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す

 OwlZoom for Youtube Videos

YouTube 動画を、最大で 200% までズームできるようにする Firefox アドオン

 おすすめフリーソフト
 MyPaint

ユニークなブラシを多数揃えたお絵かきソフト

 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

スポンサードリンク

Winrise を紹介しているページです