PowerMenu

PowerMenu の概要や使い方を紹介しています

PowerMenu を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

システムメニューから、アプリの優先度や透明度を調整できるようにする!「PowerMenu」。

PowerMenu
制作者 Thong Nguyen
対応 98/Me/2000/XP/Vista

Download

● PowerMenu

システムメニューに、便利な4 つの機能を追加してくれるソフト。
タスクボタン / ウインドウのタイトルバー を右クリックした時等に表示される「システムメニュー」に、プロセスの優先度調整 / ウインドウの透明度調整 / 常に最前面に表示 / タスクトレイに格納... といった、便利な4 つの機能を追加してくれます。

「PowerMenu」は、常駐型のシステムメニュー拡張ツールです。

  • タスクボタンを右クリック
  • タイトルバーを右クリック
  • タイトルバー上にあるアイコンを左クリック
  • 「Alt」+「Ctrl」キーを同時押し
した時に表示されるポップアップメニュー(システムメニュー)に、
  • Priority - 優先度調整※1
  • Transparency - 透明度調整※2(2000 / XP / Vista のみ)
  • Always On Top - 常に最前面に表示
  • Minimize To Tray - タスクトレイに最小化
といった4 つの機能を追加することができます。
※1 Realtime(リアルタイム)/ Highest(高)/ Above Normal(通常以上)/ Normal(通常)/ Below Normal(通常以下)/ Lowest(低)の6 段階で調整できる。
※2 0 / 10 / 20 / 30... / 100 % の11 段階で調整できる。
タスクトレイに常駐させて使うソフトですが、実行ファイルは56 KB と小さく、またメモリもほとんど食わないので手軽に使えます※3
※3 オプションとして「-hideself on」を付けて実行すると、タスクトレイにアイコンを表示させずに使うことができる。
(このオプションを付けて実行した時は、「-close」オプションを付けて実行することで終了できる)

使い方は、「PowerMenu.exe」実行後、任意のシステムメニューからそれぞれの機能を選択するだけ。
アプリを終了する時は、タスクトレイ上のアイコンを右クリック →「Exit」を選択します。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
PowerMenu TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mouse without Borders

マウス / キーボード を、複数のPC 間で共有

 Everything

超高速なファイル検索ソフト

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 FastStone Capture

高機能なスクリーンキャプチャーツール

 Domino

高機能かつ使いやすい作曲ソフト

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 Jerboa

マウスカーソルの移動や表示、ウインドウの切り替えやスクロール 等々の操作を補助してくれる

 Audio Output Switcher

既定の再生デバイスを、自動 or 手動 で素早く変更できるようにするソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 おすすめフリーソフト
 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 TuxGuitar

タブ譜& 五線譜 を使って作曲することができるソフト

 System Explorer

高機能なシステム監視ソフト

 DisableWinTracking

Windows 10 の “ ユーザー情報追跡&収集機能 ” を、無効化してくれるソフト

スポンサードリンク

PowerMenu を紹介しているページです