WebBrowserPassView

WebBrowserPassView の概要や使い方を紹介しています

WebBrowserPassView を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

各種ブラウザに保存されているログイン情報を、一括表示!「WebBrowserPassView」。

WebBrowserPassView
制作者 NirSoft
対応 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10

Download

● WebBrowserPassView

IE / Firefox / Chrome / Opera / Safari に保存されている ID &パスワードを、一覧表示してくれるソフト。
各種ブラウザ上で保存してきたログイン情報を、ブラウザ、及びサイトごとにリスト表示してくれます。
表示されたログイン情報をコピーする機能や、選択したログイン情報を TXT / CSV / HTML / XML に書き出す機能 などが付いています。
ポータブル版の Firefox / Google Chrome / Opera にも対応しています。

「WebBrowserPassView」は、主要なブラウザに対応したパスワードリカバリツールです。

  • IE
  • Firefox
  • Google Chrome
  • Opera
  • Safari
といったブラウザ上で保存してきた ID(ユーザー名)& パスワード を、リストに一覧表示することができる... というパスワード解析ソフトです※1
※1 Firefox / Google Chrome / Opera は、ポータブル版のものでもOK。
(多少設定が必要になるが...)
Sleipnir 等の “ IE 系ブラウザ ” のパスワードは、「IE」のものとして表示される。

表示されたログイン情報は、ブラウザ / サイト(URL)ごとに並べ替えることができ、またクリップボードにコピーしたり TXT / CSV / HTML / XML ファイルに書き出したりすることも可能となっています※2
※2 選択した情報のみをコピー / 保存 したり、全ての情報を一括してコピー / 保存 したりすることができる。
“ パスワードを忘れてしまった時用のソフト ” としてだけではなく、“ バックアップ用のソフト ” としても使えるかと思います。

基本的な使い方は以下の通り。
パスワードはマスクされずに表示されるので、周囲に人がいない時に使うのがよいでしょう。

    日本語化
  1. ダウンロード先のページ で、「WebBrowserPassView」本体と日本語ランゲージファイルをダウンロードしておきます。
    日本語ランゲージファイルは、ページ下部の「Japanese」というリンクをクリックすれば入手できるようになっています。
    「Japanese」というリンクをクリック
  2. 両方のファイルを 解凍 します。
  3. 解凍して出てきた日本語ランゲージファイル(「WebBrowserPassView_lng.ini」)を、「WebBrowserPassView」のインストールフォルダ内にコピーします。
  4. これで日本語化完了!

  5. 実際に使う
  6. 「WebBrowserPassView.exe」を実行します。
  7. すると、IE / Firefox / Google Chrome / Opera に保存されている ID &パスワード が、
    • URL - ID & パスワード の保存を行ったURL
    • Web ブラウザ
    • ユーザー名
    • パスワード
    といった情報ごとにカラム分けして表示されます。
    WebBrowserPassView
    (表示されたログイン情報は、各カラムごとにソートすることも可能)
    尚、ポータブル版のFirefox / Google Chrome / Opera を使用している場合は、次のような設定を行い、それからメニューバー上の「表示」→「更新」を選択してみて下さい。
    1. メニューバー上の「オプション」から「設定」を開きます。
      設定
    2. ポータブル版のFirefox を使用している場合は、中段の「Firefox Profile」にチェックを入れ、右端の ... ボタンをクリック → プロファイルフォルダを選択します※3
      ※3 「 ~ ¥Data¥profile」フォルダ。
      ポータブル版のGoogle Chrome を使用している場合は、下部の「User Data Folder」にチェック → 右端の ... ボタンをクリックし、プロファイルフォルダ※4 を選択します。
      ※4 「 ~ ¥Data¥profile¥Default」フォルダ。
      ポータブル版のOpera を使用している場合は、「wand.dat file」にチェックを入れ、右下の ... ボタンをクリック →「wand.dat」※5 の場所を指定します。
      ※5 「~ ¥Data¥profile」フォルダ内にある。
    Firefox にマスターパスワードをかけている場合は、メニューバー上の「オプション」から「設定」を開き、上部の「Master Password」欄にマスターパスワードを入力しておいて下さい。
  8. 表示された各ログイン情報は、右クリックすることにより
    • 保存 - TXT / CSV / HTML / XML ファイルに書き出す
    • コピー
    • パスワードをコピー※6
    • HTML レポートとして出力
    できるようになっています。
    ※6 単一のファイルを選択している場合のみ有効。
    さらに、各ログイン情報をダブルクリックすることで、
    • URL
    • Web ブラウザ
    • ユーザー名
    • パスワード
    といった情報を、個別にコピーできる「プロパティ」画面を表示させられるようにもなっています。

その他、リスト内の情報を検索する機能も付いています。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のパスワード管理ソフト
 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

 Lazesoft Recover My Password

忘れてしまったWindows のログオンパスワードを、リセットできるようにするソフト

WebBrowserPassView TOP
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 HandBrake

DVD / Blu-ray 等の動画を、MP4 / MKV に変換

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 Unchecky

アドウェアのインストーラー検出時に、警告を表示

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 Quiet on the Set

システム音量に “ 上限値 ” を設定できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 MultiWS

スムーズな操作感と、高い柔軟性を備えた仮想デスクトップマネージャー

 VirtualMIDISynth

MIDI ツール上で、サウンドフォントを音源として使えるようにする

 Fy Memo ~お手軽付箋メモ~

超シンプルで使いやすい付箋ツール

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

スポンサードリンク

WebBrowserPassView を紹介しているページです