Google フォト バックアップ

Google フォト バックアップ の概要や使い方を紹介しています

Google フォト バックアップ を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

画像や動画を、Google フォトに自動でアップロード!「Google フォト バックアップ」。

Google フォト バックアップ

● Google フォト バックアップ

画像や動画を、“ Google フォト ” に自動でアップロードできるようにするソフト。
指定したフォルダ内に画像 / 動画 を保存した時に、該当のアイテムが自動でGoogle フォトにアップロードされるようにしてくれます。
監視するフォルダを複数設定する機能や、カメラやSD カードを接続した時に自動でアップロードが行われるようにする機能、バックアップを一時停止する機能... 等が付いています。

「Google フォト バックアップ」は、Google フォト専用の自動アップロードツールです。
指定したフォルダ内に保存された画像・動画 を、Google フォトに自動でアップロードしてくれるシンプルなアップローダーで※1、基本的にバックアップ元のフォルダを設定するだけで使えるその手軽さが最大の特徴。
※1 双方向の同期ツールではない。
たとえば、ブラウザやスマートフォンからGoogle フォトにアップロードした画像が、パソコン内の設定フォルダに自動でダウンロードされたりすることはない。

最初にバックアップ元のフォルダを設定しておけば、あとは勝手に画像・動画 のアップロードが行われるようになるので、いちいち “ Google フォト ” にアクセスする手間が省けて便利。
尚、バックアップ元のフォルダは複数設定することができ、またカメラやSD カードを接続した時に自動でアップロードが行われるようにすることも可能※2 となっています。
※2 アップロードするかどうかを、毎回確認することも可能。
普段、Google フォトを活用している人におすすめです。
ちなみに、実際にアップロードされる画像 / 動画 のフォーマットは、次のようになっています。
画像 - jpg / webp / gif / crw / cr2 / nef / dng / orf / raf / arw / pef / srw / rw2 / bmp / ico / tiff
動画 - mpg / mod / mmv / tod / wmv / asf / avi / divx / mov / m4v / 3gp / 3g2 / mp4 / m2t / m2ts / mts / mkv

使い方は以下の通り。

    インストール時の注意
  1. 「Google フォト バックアップ」をインストールすると、Google Chrome も同時にインストールされます。
    Google Chrome が必要でなければ、後からアンインストールを行って下さい。
    初期設定
  1. インストールが完了すると、最初に 利用規約確認画面 が表示されるので「続行」ボタンをクリックします。
  2. 続いて「Google フォトにログイン」という画面 が表示されるので※3、Google アカウントのID (メールアドレス)とパスワードを入力 → 「ログイン」ボタンをクリックします。
    ※3 この画面が中々表示されなかったら、一旦画面を閉じ、再度「続行」ボタンを押してみる。
  3. オプション画面 が表示されます。
    ここで、監視するフォルダ(= バックアップ元のフォルダ)と、写真サイズに関する設定を行います。
    バックアップ対象のフォルダは、デフォルトで
    • カメラやSD カード
    • デスクトップ
    • マイピクチャ
    といったものが登録されていますが、バックアップ元として設定したくないものがあれば、それらのチェックを外しておきます。
    また、使用統計の送信を行いたくない場合は、左下にある「匿名の使用統計情報を送信してフォトの改善に役立てる」のチェックを外しておきます。
  4. 設定が完了したら、右下にある「バックアップの開始」ボタンをクリックします。
  5. 「Google フォト バックアップをご利用いただけます」という画面 が表示されます。
    ここで「OK」ボタンをクリックすれば初期設定は完了です。
    実際に使う
  1. 基本的には、設定しておいたフォルダ内に画像や動画をコピーするだけです。
    バックアップ元として設定したフォルダ内に画像や動画を保存すると、対象のアイテムが自動でGoogle フォトにアップロードされます。
    (その際、バルーンチップ が表示されます)
  2. カメラやSD カードをバックアップ元として設定しておいた場合、カメラ / SD カード 接続時に「○○(ドライブレター)から写真をバックアップしますか?」というダイアログ が表示されます。
    このようなダイアログが表示されたら、
    • バックアップしない
    • 今回のみ
    • 常時※4
    のいずれかを選択して下さい。
    ※4 「常時」の設定は、後から解除することも可能。
  3. タスクトレイアイコンを右クリック することにより、
    • バックアップを一時停止
    • アップロードした写真を表示※5
    • Google フォトにアクセス※5
    • 設定
    といったコマンドを実行することもできたりします。
    ※5 バージョン 1.1.0.219 現在では、IE で表示される。
    (しかも、コマンドを選択する度にIE が立ち上がる...)

    設定画面 では、
    • 関連付けるアカウント
    • カメラやSD カードを、バックアップ対象にするかどうか
    • バックアップ元のフォルダ
    • 写真サイズ
    • RAW ファイルをアップロードするかどうか
    といったオプションの設定を行うことができます。
  4. カメラやSD カードを「常時」自動でバックアップするように設定した場合で、この設定を解除したい時は、次のような操作を行ってください。
    1. まず、タスクトレイアイコンを右クリックし、「設定」を選択します。
    2. 設定画面 が表示されるので、画面右上の「端末」ボタンをクリックします。
    3. 「端末を管理」という画面 が表示されます。
      ここで、左下の「これらの端末からは常にインポート」欄で、自動バックアップの設定を解除したい端末を選択します。
    4. あとは、画面中央の下段にある「削除」ボタンを押せばOK です。
      (もしくは、「>>」ボタンを押し、「これらの端末からはインポートしない」欄に送る)

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Google フォト バックアップ TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 AviUtl

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 アマレココ

デスクトップ上の動作風景を、動画として録画

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

 Video Screenshot

各種動画ファイル内の特定場面を、静止画 / 連番画像 / GIF アニメ に変換してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 ProduKey

Windows のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 AnyDesk

シンプルかつ高速なリモートデスクトップツール

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

 Autorun Organizer

Windows のスタートアップを、最適化することができるソフト

スポンサードリンク

Google フォト バックアップ を紹介しているページです。