PreviousFilesRecovery

PreviousFilesRecovery の概要や使い方を紹介しています

PreviousFilesRecovery を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ファイルやフォルダの “ 以前のバージョン ” を検索して復元する!「PreviousFilesRecovery」。

PreviousFilesRecovery
制作者 Nir Sofer
対応 Vista/7/8/10

Download

● PreviousFilesRecovery

指定したフォルダ内にあるファイルを、過去の状態に戻せるようにするソフト。
特定フォルダ内に存在する(あるいは存在していた)ファイルの “ 古いバージョン ” を検索し、見つかったものを任意の場所に復元できるようにしてくれます。
検索対象とするファイルの名前を、ワイルドカードで指定する機能が付いています。

「PreviousFilesRecovery」は、ファイルの “ 古いバージョン ” を検索して復元することができるソフトです。
指定したフォルダ内に存在する(あるいは存在していた)ファイルやフォルダの “ 古いバージョン ” を検索することができるファイルリカバリーツールで、

  • 誤って上書き編集してしまったファイル
  • 間違って削除してしまったファイル
を、過去の状態にロールバックできるようにしてくれます※1
※1 シャドウコピー ” によって作られたスナップショットから、ファイルの過去バージョンを引っ張ってくることができる。
尚、過去の状態に戻したいファイルが存在するドライブが、シャドウコピーのバックアップ対象になっていない場合、ファイルの古いバージョンを見つけることはできないので注意。

機能的には、同作者の「ShadowCopyView」とよく似ていますが、この「PreviousFilesRecovery」は
  • “ 古いバージョン ” を検索するフォルダを限定できる
  • 復元したいファイルやフォルダの名前を、ワイルドカード で指定することができる
  • 古いバージョンのファイルのみ、もしくは、削除されたファイルのみ を検索することができる
等々、目的のファイルをより詳細に絞り込めるところが最大の特徴となっています。
復元したいファイルの場所や名前が分かっている場合は、この「PreviousFilesRecovery」の方が素早く目的を達成できる可能性があります。
誤って削除してしまったファイルを復元したい時や、指定したファイルの古いバージョンを復元したい時... などに役立つと思います。

使い方は以下の通り、

  1. 「PreviousFilesRecovery.exe」を実行します。
  2. メイン画面が表示されます。
    PreviousFilesRecovery
    一番上の「Base Folder」欄の右端にある ... ボタンをクリックし、過去の状態に復元したいファイルが入っている(あるいは入っていた)フォルダを選択します。
  3. その下の欄で、各種オプション設定を行います。
    ここでは、
    • Subfolders Depth - 何階層下にあるサブフォルダまでを、検索対象とするか
      • Unlimited - 無制限
      • 1 ~ 19
    • Files Wildcard
      検索対象とするファイルの名前(ワイルドカード使用可)
    • Find previous versions of existing files
      ファイルの “ 以前のバージョン ” を検索する
    • Find deleted files
      削除されたファイルを検索する
    • Find deleted folders
      削除されたフォルダを検索する
    • Find all file copies※2
      ファイルサイズやタイムスタンプが同一のファイルを、検索結果に表示する
    • Find all file copies with different size/write time※2
      ファイルサイズやタイムスタンプが同一のファイルは、いずれか一つのみを表示する
    • Find only the latest file version
      一番新しいバージョンのファイルのみを検索する
    といったオプションの設定を行うことができます。
    ※2 シャドウコピーのスナップショット内には、ファイルサイズやタイムスタンプが同一のファイルが存在していることがある。
    (もちろん、そういったファイルは異なるスナップショット内に存在している)
    そのような重複ファイルがあった場合、すべのコピーを検索結果に表示するのか、それともいずれか一つのみを検索結果に表示するのか... というオプション。
  4. 設定が完了したら、画面中段の右側にある「Start」ボタンをクリックします。
  5. 指定したフォルダ内にあるファイルの “ 以前のバージョン ” が検索されるので、しばらく待ちます。
  6. 少し待つと、画面下部のリストに検索結果のファイルが一覧表示されます。
    PreviousFilesRecovery
    検索結果のファイルは、
    • Filename
      名前
    • Folder
      格納されているフォルダのパス
    • Item Type
      アイテムのタイプ(以前のバージョンか、削除されたファイルか)
    • Current Modified Time
      現存するファイルの更新日時
    • Previous Modified Time
      以前のバージョン(=今回検出されたファイル)の更新日時
    • Current File Size
      現存するファイルのサイズ
    • Previous File Size
      以前のバージョン(=今回検出されたファイル)のファイルサイズ
    • Current File Attributes
      現存するファイルの属性
    • Previous File Attributes
      以前のバージョン(=今回検出されたファイル)の属性
    • Shadow Copy Name
      シャドウコピーの名前
    • Shadow Copy Time
      シャドウコピーが作られた日時
    といった情報ごとにカラム分けして表示され、各カラムごとにソートできるようになっています。
    また、ツールバー上の Find ボタンを押すことにより、ファイル検索ダイアログを呼び出すこともできたりします。
    ファイル検索
  7. 検索結果のファイルを復元する時は、リスト上で目的のファイルを右クリックして「Recover Selected Files/Folders」を選択します。
    ファイルを右クリックして「Recover Selected Files/Folders」を選択
  8. 「Recover Files」というダイアログが表示されます。
    Recover Files
    この画面の右端にある ... をクリックしてファイルの復元先フォルダを選択し、右下の「Do it!」ボタンをクリックします。
  9. 少し待ち、「Finished the copy process !」というテキストが表示されたら処理完了です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のファイル復元ソフト
 Recuva

シンプルで使いやすいファイル復元ソフト

PreviousFilesRecovery TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 Unchecky

アドウェアのインストーラー検出時に、警告を表示

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 VidCutter

各種動画ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 Bulk Resize Photos

大量の画像ファイルを、高速に一括リサイズしてくれるウェブサービス

 Twitter as a Sidebar

Firefox のサイドバー内に、Twitter を表示できるようにするアドオン

 Imagine

ドラッグ&ドロップで放り込んだ JPEG / PNG ファイルを、画質劣化なしに圧縮してくれるソフト

 バックアップと同期

PC 内のファイルを、Google ドライブ / Google フォト に自動でバックアップできるようにするソフト

 White Noise

豊富な自然環境音を利用可能な、リラックスミュージック専用の音楽プレイヤー

 WordPress Theme Detector

指定した WordPress サイトで使われているテーマとプラグインを、一発調査してくれるウェブサービス

 おすすめフリーソフト
 FileSearchy

高機能かつ高速なファイル検索ソフト

 ProduKey

Windows のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

 Autorun Organizer

Windows のスタートアップを、最適化することができるソフト

スポンサードリンク

PreviousFilesRecovery を紹介しているページです