Video Blocker

Video Blocker の概要や使い方を紹介しています

Video Blocker を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  Pocket に登録

YouTube 上で、見たくないチャンネルを非表示にする!「Video Blocker」。

Video Blocker
制作者 Lemonrice
対応 -
Firefox アドオン
Chrome 拡張機能

Video Blocker

YouTube 上で、特定のチャンネルを非表示にすることができる FirefoxGoogle Chrome 拡張機能。
指定したチャンネル、および、名前に特定の文字列を含むチャンネル を、YouTube 上でブロックできるようにしてくれます。
タイトルに特定の文字列を含む動画を、まとめて隠す機能も付いています。

「Video Blocker」は、YouTube 上で特定のチャンネルを非表示にすることができるブラウザ拡張です。
指定したチャンネルや動画を YouTube 上から隠せるようにし、見たくないチャンネルや興味のない動画が一切目に入らないようにしてくれます。
非表示にするチャンネルは名前で指定することができるほか、キーワード※1 でまとめて指定することも可能となっています。
1 指定した文字列を名前に含むチャンネルを、まとめて非表示にすることができる。
加えて、タイトルに特定の文字列を含む動画を、一括して非表示にすることもできたりします。
普段、YouTube 上で、見たくないチャンネルに悩まされている人におすすめです。
その他、作成した非表示チャンネルのリストを、CSV ファイルに書き出す機能も付いていたりします※2
2 このCSV ファイルは、Chrome でもFirefox でも読み込むことができる。

使い方は以下の通り。

  1. 「Video Blocker」をインストールします。
  2. YouTube にアクセスします。
  3. 初回のみ、寄付を求めるダイアログが表示されます。
    寄付を求めるダイアログ
    これが表示されたら、一番下にある「Close this window (untill the next update)」というリンクをクリックします。
    (このダイアログは、アップデートの度に表示される?ようです)

  4. Google Chrome 上で使う
  5. ツールバー上の Video Blocker - Controls ボタンをクリックします。
  6. コントロールパネルが表示されます。
    コントロールパネル
    そのまま、上部の「Add」メニューを選択し、非表示にしたいチャンネルの名前を入力 → 右端の + ボタンをクリックします。
    非表示にしたいチャンネルを登録
    この時、+ ボタンの前にある「Channel」というプルダウンメニューをクリックすることで、非表示アイテムの指定方法を
    • Wildcard※3 - 入力したキーワードを名前に含むチャンネルを、非表示にする
    • Keyword - 入力したキーワードをタイトルに含む動画を、非表示にする
    に変更することもできたりします。
    隠すチャンネルの指定方法を変更
    3 ワイルドカードで指定するのではなく、キーワードで指定する。
    たとえば、名前に Test という文字列を含むチャンネルを隠したいとすると、 Test と入力するだけでよい。
    ( *Test* ではない)
    大文字 / 小文字 は区別されるので注意。

    尚、非表示にしたいチャンネルからアップロードされている動画の
    • サムネイル
    • タイトル
    • チャンネル名
    を右クリック → 「Block videos from this channel」を選択することにより、該当動画のアップロード元チャンネルを非表示にすることも可能となっています。
    Block videos from this channel
  7. 非表示にしたいチャンネルが他にもある場合は、同様の手順で登録処理を行います。
  8. 登録したチャンネルを非表示リストから消去する時は、該当チャンネルの右側にある × をクリックしてください。
    チャンネルをリストから消去
    上部にあるメニューの「Empty」を選択 → 「Yes」ボタンをクリックすることで、リストに登録したすべてのチャンネルを消去することもできたりします。
  9. ちなみに、上部にあるメニューの「Export」を選択することで、登録したチャンネルのリストをCSV ファイルに書き出すことも可能となっています。
    書き出したチャンネルリスト(CSV ファイル)は、メニューの「Import」から取り込むことができます。
  10. その他、メニューの「Search」を選択することにより、登録済みのチャンネルを検索することも可能となっています。
    チャンネルを検索

  11. Firefox を使用している場合
  12. ロケーションバー(アドレスバー)の右端にある Video Blocker settings ボタンをクリックします。
    Video Blocker ボタンをクリック
  13. コントロールパネルが表示されます。
    コントロールパネル
    そのまま、上部にある + ボタンをクリックし、隠したいチャンネルの名前を入力 → 右端の チェックマーク ボタンをクリックします。
    隠したいチャンネルを登録
    この時、チェックマーク ボタンの前にある「c」というプルダウンメニューをクリックすることで、非表示アイテムの指定方法を
    • w - Wildcard※3 - 入力したキーワードを名前に含むチャンネルを、非表示にする
    • k - Keyword - 入力したキーワードをタイトルに含む動画を、非表示にする
    に変更することも可能となっています。
    隠すチャンネルの指定方法を変更
    3 ワイルドカードで指定するのではなく、キーワードで指定する。
    たとえば、名前に Test という文字列を含むチャンネルを隠したいとすると、 Test と入力するだけでよい。
    ( *Test* ではない)
    大文字 / 小文字 は区別されるので注意。

    尚、非表示にしたいチャンネルからアップロードされている動画の
    • サムネイル
    • タイトル
    • チャンネル名
    を右クリック → 「Block videos from this channel」を選択することにより、該当動画のアップロード元チャンネルを非表示にすることも可能となっています。
    Block videos from this channel
  14. 非表示にしたいチャンネルが他にもある場合は、同様の手順で登録処理を行います。
  15. 登録したチャンネルをリストから消去する時は、リスト上で該当のチャンネルをクリック → 「Unblock」を選択します。
    (消去処理をキャンセルする時は、右端の × を押す)
    チャンネルをリストから消去
    上部にあるメニューの ごみ箱 ボタンをクリック → チェックマーク ボタンを押すことで、リストに登録したすべてのチャンネルを消去することもできたりします。
  16. ちなみに、メニュー上部の 保存 ボタンをクリックすることで、登録したチャンネルのリストをCSV ファイルに書き出すことも可能となっています。
    出力したCSV ファイルは、メニューの 開く ボタンから取り込めるようになっています。
  17. その他、メニューの上部の 検索 ボタンをクリックすることにより、登録済みのチャンネルを検索することも可能となっています。
    チャンネルを検索
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Video Blocker TOPへ

Video Blocker を紹介しているページです