A HREF++

A HREF++ の概要や使い方を紹介しています

A HREF++ を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

リンクになっていないURL を、簡単に開けるようにする!「A HREF++」。

A HREF++

● A HREF++

リンクになっていないURL を、右クリックメニューから開けるようにする Google Chrome 拡張機能。
普通のテキストとして記述されているURL を、右クリックメニューからリンクとして開けるようにしてくれます。
ttp:// 等の省略URL、全角文字が混ざっているURL、改行が挟まっているURL 等を自動修正する機能や、複数のURL を一気に開く機能 などが付いています。

「A HREF++」は、非リンク状態のURL を、右クリックメニューから開けるようにするChrome 拡張です。
IE / Firefox / Safari バージョン
単なるテキストとして記述されているURL を、右クリックメニューからリンクとして新規タブに開けるようにしてくれます。
最大の特徴は、補完機能がかなり強力なところ。
たとえば、

  • http:// の部分が、ttp:// や tp:// になっているURL
  • 全角文字が混ざっているURL
  • 改行が挟まっているURL
等も、自動で判別&修正してくれたりします。
さらに、複数のURL を同時に開くこともできるようになっています※1
※1 URL とURL の間に文章が入っている場合でも、URL 部分のみを自動認識して開いてくれる。

使い方は以下のとおり。
練習用のページ があるので、そこを利用してみるとよいでしょう

  1. リンクになっていないURL を選択し、右クリックします。
  2. 「A HREF++」を選択※2
    ※2 URL が途中で改行されている場合は、「Ctrl」キーを押しながら「A HREF++」を選択する。
  3. すると、新しいタブが開き、選択していたURL が表示されます。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
A HREF++ TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mouse without Borders

マウス / キーボード を、複数のPC 間で共有

 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 Avira Free Antivirus

常駐監視型のシンプルなアンチウイルス

 Microsoft Windows and Office ISO Download Tool

Windows & Office の ISO イメージファイル入手を支援

 Unchecky

アドウェアのインストーラー検出時に、警告を表示

 Desktop Movie

デスクトップの背景で、動画の再生を行えるようにするソフト

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 Rufus

各種OS のディスクイメージを元に、ブートUSB を高速作成

 Clean Uninstall

アドオンを完全にアンインストールできるようにするFirefox アドオン

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

スポンサードリンク

A HREF++ を紹介しているページです