Android Desktop Remote

Android Desktop Remote の概要や使い方を紹介しています

Android Desktop Remote を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Android 端末で、パソコンのマウス&キーボード を遠隔操作!「Android Desktop Remote」。

Android Desktop Remote
制作者 David Straw
対応 XP/Vista/7/8

Download

● Android Desktop Remote

Android 端末を使って、パソコンのマウス&キーボード を遠隔操作できるようにするソフト。
パソコンと同一のWi-Fi ネットワーク内にあるAndroid デバイスを、リモコンのようにして使えるようにしてくれます。
操作はタッチパッド風にして行うことができ、左クリック / 右クリック / ミドルクリック / ホイールスクロール / 文字入力... といった操作をエミュレートできるようになっています。

「Android Desktop Remote」は、Android 端末でパソコンを遠隔操作できるようにするソフトです。
Android の画面をタッチパッドのように操作することで、パソコンのマウス&キーボード を遠隔操作できるようにする... というリモートコントロールアプリです。
(Android デバイスとパソコンが、同一Wi-Fi ネットワーク内にある必要があります)
実際に行える操作には、

  • 左クリック = 画面をタップ
  • 左ダブルクリック = 画面を二回連続タップ
  • 右クリック = 画面を二本指でタップ
  • ホイールスクロール = 画面を二本指でスクロール
といったものがあり、また文字入力を行うことも可能※1 となっています。
※1 文字入力は、Android にインストールされている文字入力アプリで行うことができる。
フリー版の機能はこれくらいに限定されていますが、一応画面のスクロール速度やマウスカーソルの移動速度を調整することができたりします。
プレゼンテーションを行う時や、パソコンをダラッと使いたい時 などに便利。

使い方は以下のとおりです。

    パソコン側での準備
  1. Android Desktop Remote」 をダウンロードし、インストールします。
  2. インストールが完了すると、自動的に「Android Desktop Remote」が起動します。
    (タスクトレイに常駐します)
    これで準備完了です。
  3. ちなみに、この「Android Desktop Remote」は Windows サービスとして動作するので、次回Windows 起動時からは自動で起動するようになっています。
    自動で起動させたくない場合は、ホットキー “「Win」キー +「R」キー ” を押すなどして「ファイル名を指定して実行」を呼び出し、
      services.msc
    と入力 →「OK」ボタンをクリックし、「サービス」の管理画面 上で「Android Desktop Remote」の設定を行って下さい。
    Android 側での操作
  1. Desktop Remote Free」 インストールし、実行します。
  2. 自動的に、同一Wi-Fiネットワーク内にある パソコンの検索が始まります
    パソコンが検出されると、該当PC への接続が自動で確立されます。
    パソコンが検出されなかった場合、画面右下の をタップし、「Connect to IP」ボタンをタップ → 「Connect to IP」というダイアログ が表示されるので、接続するパソコンのIP アドレスを入力 →「Connect」をタップして下さい※2
    ※2 IP アドレスは、プライベートIP アドレスを入力する。
    IP アドレスの調べ方がわからない場合は、「i-pi」 などのツールを使うとよい。
  3. パソコンとの接続が確立すると、画面左上に 接続先パソコンのIP アドレスが表示されます
    これで、Android 端末からパソコンを遠隔操作できるようになっています。
    基本的な操作方法は、次のとおり。
    • 画面をタップ = 左クリック
    • 画面を二回連続タップ = 左ダブルクリック
    • 画面を日本指でタップ = 右クリック
    • 画面を日本指でスクロール = ホイールスクロール
    マウスボタンの操作をエミュレートする時は、画面下部にある操作ボタンを使ってもOK です。
    文字入力を行う時は、画面右上にある ボタンをタップします。
    (すると、デフォルトの文字入力ソフトが立ち上がる)
  4. その他、画面右下の をタップ →「その他」ボタンをタップすることで、下記のようなオプション設定を 行うことができます
    • Disconnect on exit
      アプリ終了時に、接続を終了する
    • Discover on start
      アプリ起動時に、自動でパソコンの検索を行う
    • Automatically connect
      検出されたパソコンに、自動で接続する
    • Accelerate mouse
      マウスカーソルの移動速度を上げる
    • Enable Haptic Feedback
      クリック動作時に、バイブレーションする?(私の環境では、特に違いが分かりませんでした)
    • Scrolll Speed
      スクロールスピードの変更
    • Use legacy keyboard API
      ボタンをタップしても、キーボードが立ち上がらない時にチェック
    • Map Back button
      Android の戻るボタンを、「Escape」キーとして動作させる

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の遠隔操作・リモートデスクトップツール
 Mouse without Borders

複数台のパソコン間で、マウス&キーボード を共有できるようにするソフト

 TeamViewer

難しい知識なしで使える&高セキュア なリモートデスクトップツール

Android Desktop Remote TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 XRECODE3

多形式に対応したオーディオコンバーター

 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 WinShot

多機能なスクリーンキャプチャーツール

 FreeMove

指定したインストールプログラムを、別のドライブ内に移せるようにするソフト

 FastWindowSwitcher

アプリケーションウインドウを、キー操作のみで選択(アクティブ化)できるようにするソフト

 Windows Mixed Reality PC Check

現在使用しているパソコンが、「Windows Mixed Reality」に対応しているかどうかをチェックしてくれる

 SystemInfo

一画面完結型のシンプルなシステムインフォメーションツール

 CursorLock

特定のウインドウが前面にある時、マウスカーソルが別ディスプレイへ出て行けないようにするソフト

 Steam Mover

Steam でインストールしたゲームを、別のドライブ内に移せるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 VirtualMIDISynth

MIDI ツール上で、サウンドフォントを音源として使えるようにする

 TuxGuitar

タブ譜& 五線譜 を使って作曲することができるソフト

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

 Autorun Organizer

Windows のスタートアップを、最適化することができるソフト

スポンサードリンク

Android Desktop Remote を紹介しているページです。