XP Context Tools

XP Context Tools の概要や使い方を紹介しています

XP Context Tools を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

エクスプローラの右クリックメニューに、様々な機能を追加する!「XP Context Tools」。

XP Context Tools
制作者 Camtech 2000
対応 98/Me/NT/2000/XP/Vista

Download

● XP Context Tools

エクスプローラの右クリックメニューに、様々な便利機能を追加してくれるソフト。
追加できる機能は、ファイルやフォルダのフルパスコピー、DOS 名コピー、フォルダへコピー / 移動、新規フォルダ作成、コマンドプロンプトで開く など、約20 種類あります。
追加する機能は個別に選択することができ、自分に必要なものだけをインストールすることができます。

「XP Context Tools」は、シンプルな右クリックメニュー拡張ツールです。
“ マイ コンピュータ ” の右クリックメニューや※1、ファイルやフォルダの右クリックメニューに、約20 種類もの便利機能を追加することができるというエクスプローラ拡張ツールです。
※1 「マイ コンピュータ」の右クリックメニューを拡張することができるのは、XP / Vista のみ。
追加できる機能は、再起動 / ログオフ / シャットダウン、コントロールパネル、プログラムの追加と削除... といったシステム系のものから、ファイル / フォルダのパスコピー、フォルダへコピー / 移動、新規フォルダ作成、コマンドプロンプトで開く... 等々、各種ファイル操作関連のものまであります。
追加する機能はユーザーが自由に選択することができ、機能はインストールした後でも自由に追加したり削除したりすることができます。

「XP Context Tools」によって追加することができる機能には、以下のようなものがあります。

「マイ コンピュータ」の右クリックメニュー
(Vista では、Device Manager / Disk Defragmenter / Disk Management が使えません)

  • {Logoff}
    ログオフ
  • {Restart}
    再起動
  • {Shutdown}
    シャットダウン
  • Add/Remove Programs
    プログラムの追加と削除
  • Control Panel
    コントロール パネル
  • Device Manager
    デバイスマネージャ
  • Disk Defragmenter
    ディスクデフラグ
  • Disk Management
    ディスクの管理
  • Msconfig
    システム構成
  • Registry Editor
    レジストリ エディタ
  • Services
    サービス
  • その他、任意のアプリーケーション※2
※2 「MyCompContext.exe」というアプリケーションを使うことで、任意のアプリケーションを登録することができる。
(スクリーンショットのページに、簡単な使い方を紹介しました)

ファイルやフォルダの右クリックメニュー

  • Command Window Here
    選択中のフォルダをカレントとして、コマンドプロンプトを開く
  • Copy Dos Path
    選択したファイルやフォルダのDOS 名をコピー(複数不可)
  • Copy This Path
    選択したファイルやフォルダのフルパスをコピー(複数不可)
  • Copy To Folder
    選択したファイルやフォルダを、任意のフォルダへコピー
  • Move To Folder
    選択したファイルやフォルダを、任意のフォルダへ移動
  • New Folder Here
    選択中のファイル / フォルダがある階層に、新規フォルダを作成
  • Select All Items
    選択したファイル / フォルダがある階層上のアイテムを、全て選択

使い方は以下のとおり。

  1. まずは普通にインストールしていき、「Choose Setup Type」というウインドウが表示されたら、「Custom」を選択します。
  2. 「Custom Setup」というウインドウが表示されます。
    ここで、追加する機能を指定します。
    操作は、不要だと思う機能の前に付いているアイコンをクリックし、「× Entire feature ~」を選択するだけ。
  3. あとは、普通にインストールしていけばOK です。

尚、インストールした後でも、「XP Context Tools」のインストーラーを起動 →「Modify」から、追加する機能をセッティングし直すことができます。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
使用しているOS がVista の場合は、「Download for XP」の方をダウンロードして下さい。
このページの TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 Windows Update MiniTool

Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 Advanced System Font Changer

Windows のシステムフォントを、任意のものに変更できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 PngOptimizer

PNG / GIF / BMP / TGA ファイルを、画質劣化なしに軽量化してくれるソフト

 XnConvert

多形式に対応した画像変換&処理ソフト

 WOW64Menu

64 bit 版のエクスプローラ上で、32 bit 用の右クリックメニューを使えるようにする

 Mp3 Volumer

各種音声ファイルの音量を、100% ~ 600% くらいまで上げてくれるソフト

スポンサードリンク

XP Context Tools を紹介しているページです