PassMark Fragger

PassMark Fragger の概要や使い方を紹介しています

PassMark Fragger を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

指定したファイルを断片化させる!「PassMark Fragger」。

PassMark Fragger

● PassMark Fragger

指定したファイルを断片化させることができるソフト。
超簡単な操作で、指定したファイルを任意の数に分割することができます。
分割ファイルのサイズ / 配置方法 を指定する機能や、ファイルの断片化状況をイメージで表示する機能、ファイルをデフラグする機能 などが付いています。

「PassMark Fragger」は、指定したファイルを断片化させる逆デフラグツールです。
指定した単一のファイルを、指定した数&配置方法 で簡単に分割させることができます。
(いわゆる “ 分割&結合ツール ” ではありません)
デフラグツールの性能を確かめたい時や、 “ 断片化とシステムパフォーマンスの関係 ” を調べたい時 などに便利。
分割とは逆に、ファイルをデフラグ(連続化)する機能も付いています。

使い方は以下の通りです。

  1. 「Fragmenter.exe」を実行します。
  2. 一番上の「File to fragment」欄で、断片化させるファイルを選択します。
  3. 画面左下にある「Analyze File」ボタンをクリックします。
  4. ファイルの断片化数 / 配置の様子 が、上部の「Before Fragmentation」欄に表示されます。
    これを見て、上の「Fragmentation Settings」欄で、
    • Number of Fragments - ファイルの分割数
    • Size of Fragments - 分割ファイルのサイズ※1
    • Location on Disk - 分割ファイルの配置方法
    をそれぞれ設定します。
    ※1 スライダーを「Large」の方にドラッグするほど、ファイルの破片は大きくなる。
    ちなみに、ファイルの配置方法は以下の中から選べるようになっています。
    • Concentrated - 特定の場所に集中して配置
    • Scattered - バラバラに配置
    • Random - ランダムに配置
    • First Fit - ディスクの先頭方向に詰める
  5. あとは、画面下部にある「Fragment」ボタンを押せばOK。
    ファイルの断片化処理が実行されます。
    処理するファイルの容量が大きい場合などは、処理に時間がかかることもあります。
  6. ファイル分割後は、中段にある「After Fragmentation」欄で、ファイルがどのように分割されたのかをイメージで確認できるようになります。
    さらに、下にあるリストで
    • Fragment # - 分割ナンバー
    • Clusters - クラスタサイズ
    • Fragment Location - 論理クラスタ番号
    を確認することもできたりします。

こういった処理とは逆に、断片化したファイルをデフラグする機能も付いています。
ファイルをデフラグする場合、上部の「File to fragment」欄で対象のファイルを指定し、画面右下の「Defragment」ボタンを押せばOK です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のデフラグツール
 Auslogics Disk Defrag

高機能なデフラグツール

 Defraggler

自由度の高いデフラグツール

 UltraDefrag

シンプルながらも強力なデフラグツール

PassMark Fragger TOPへ
 おすすめフリーソフト
 Orchis

シンプルで使いやすいランチャー

 SoundEngine

高機能かつ使いやすい音楽編集ソフト

 XMedia Recode

多形式に対応した動画&音声ファイル変換ソフト

 Avira Free Antivirus

常駐監視型のシンプルなアンチウイルス

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 ExeProperties

EXE / DLL ファイルが、32bit なのか 64bit なのか「プロパティ」画面上で確認できるようにするソフト

 Site personas

“ 同一のウェブサービスに、別のアカウントでログイン ” といった処理を、ツールバー上から手軽に行えるようにする Firefox アドオン

 Send from Gmail (by Google)

現在表示しているページのタイトル& URL を、Gmail で一発送信できるようにする Chrome 拡張

 RegCool

豊富なレジストリ管理機能を備えたタブ切り替え型のレジストリエディタ

 ServiceCommander

特定のサービスを、タスクトレイやホットキーから手軽に開始 / 停止 できるようにするソフト

 ClipMon

クリップボード内の URL / テキスト 等を、ワンクリックで開いたり検索したりできるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 FloatingButton

任意のホットキーと同じ動作をするボタンを、デスクトップ上に配置する

 PngOptimizer

PNG / GIF / BMP / TGA ファイルを、画質劣化なしに軽量化してくれるソフト

 dhIMG Twitter

特定のTwitter ユーザーによりアップロードされた画像を、一括してダウンロード

 jPortable

USB 等で持ち運びも可能なポータブル版の Java 実行環境

スポンサードリンク

PassMark Fragger を紹介しているページです