RetroBar

RetroBar の概要や使い方を紹介しています

RetroBar を紹介しているページです

タスクバーを、Windows 95 / 98 / Me / 2000 / XP っぽくする!「RetroBar」。

RetroBar
制作者 dremin
対応 7/8.1/10/11
バージョン 1.8
更新日時 2022-03-29
ファイルサイズ 3.26 MB

RetroBar

タスクバーを、Windows 95 / 98 / Me / 2000 / XP っぽい感じにしてくれるソフト。
タスクバーを従来の Windows っぽいものに置き換えることで、昔懐かしのデスクトップを再現することができます。

「RetroBar」は、タスクバーをレトロな感じにしてくれるソフトです。
タスクバーを Windows 95 / 98 / Me / 2000 / XP っぽいものに置き換えてくれるソフトで、昔懐かしのデスクトップを簡単な操作で再現できるようにしてくれます。
基本的に実行するだけで使えるシンプルなソフトですが、タスクバーが「RetroBar」独自のものに置き換えられるので注意が必要です。
たとえば、

  • タスクバーボタンのプログレスインジケーター※1 が使えなくなる
    1 ファイルダウンロード時などに表示される進捗バー。
    プログレスインジケーター
  • タスクバーボタンを右クリックした時の “ ジャンプリスト ” が使えなくなる
    タスクバーボタンの右クリックメニュー
  • タスクバーの(空いているところの)右クリックメニューが「RetroBar」独自のものになる
    タスクバーの右クリックメニューが「RetroBar」独自のものになる
  • タスクバーボタンをドラッグ&ドロップで入れ替えられなくなる
  • T-Clock Redux」「taskbar-monitor」「Taskbar stats」「EverythingToolbar」等、タスクバーを利用したソフトが使えなくなる

使い方は以下の通り。

  1. 「RetroBar.exe」を実行します。
  2. タスクバーが、Windows 95 / 98 っぽいものに置き換えられます。
    タスクバーが、Windows 95 / 98 っぽいものに置き換えられる
    また、タスクバーボタンを右クリックした時のメニューが、ジャンプリストではなくシステムメニューっぽい感じのものになります。
    タスクバーボタンの右クリックメニュー
    メニュー内のコマンドの意味は、次のようになっています。
    • 復元 - 元のサイズに戻す
    • 移動
    • サイズ - サイズ変更
    • 最小化
    • 最大化
    • 閉じる
  3. テーマを変更したい時は、タスクバーの空いているところで右クリック →「プロパティ」を選択します。
    タスクバーの空いているところで右クリック →「プロパティ」を選択する
  4. 「RetroBar 設定」という画面が表示されます。
    RetroBar 設定
    この画面の中段にある「テーマ」欄のプルダウンメニューをクリックすることにより、タスクバーのテーマを変更することができます。
    タスクバーのテーマを選択する
    System
    System
    Watercolor
    Watercolor
    Windows 2000
    Windows 2000
    Windows Me
    Windows Me
    Windows XP Blue
    Windows XP Blue
    Windows XP Classic
    Windows XP Classic
    Windows XP Silver
    Windows XP Classic
  5. 必要に応じて、
    • 位置 - 左 / 上 / 右 / 下
      位置
    • フォントをなめらかにする
    • 通知領域のアイコンを折りたたむ
    • 時計を表示する
    • 複数のディスプレイで表示する
    • クイック起動を表示
    • ソフトウェアレンダリングを使用
    といったオプションのオン・オフ を切り替えることも可能となっています。
    RetroBar Properties
    2 「位置を選択」ボタンを押すことで、クイックランチの場所を変更することもできる。
    (デフォルトは「%appdata%Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch\User Pinned\TaskBar」)
    ここで指定したフォルダ内にショートカットファイルを入れておくと、そのショートカットファイルがクイックランチ内に表示されるようになる。
    クイックランチ
  6. タスクバーを元に戻す時は、タスクバーの空いているところで右クリックして「RetroBar を終了」を選択します。
  7. 尚、「RetroBar」を実行すると、自動的に「デスクトップモードでタスクバーを自動的に隠す」オプションが有効になることがある?ようです。
    そのため、「RetroBar」を終了してもタスクバーが表示されない場合は、下記のような操作を行います。
    1. マウスカーソルを、画面下部(もしくは、元々タスクバーが配置されていた場所)に移動させる。
    2. タスクバーが表示されるので、タスクバーの空いているところで右クリック →「タスクバーの設定」を選択する。
      タスクバーの空いているところで右クリック →「タスクバーの設定」を選択する
    3. デスクトップモードでタスクバーを自動的に隠す」のスイッチをオフにする。
      「デスクトップモードでタスクバーを自動的に隠す」をオフにする

RetroBar TOPへ
別館

最近は Chrome 拡張機能や Firefox アドオンの紹介が多め...

RetroBar を紹介しているページです