XP Context Tools

XP Context Tools の概要や使い方を紹介しています

XP Context Tools を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

エクスプローラの右クリックメニューに、様々な機能を追加する!「XP Context Tools」。

XP Context Tools
制作者 Camtech 2000
対応 98/Me/NT/2000/XP/Vista

Download

● XP Context Tools

エクスプローラの右クリックメニューに、様々な便利機能を追加してくれるソフト。
追加できる機能は、ファイルやフォルダのフルパスコピー、DOS 名コピー、フォルダへコピー / 移動、新規フォルダ作成、コマンドプロンプトで開く など、約20 種類あります。
追加する機能は個別に選択することができ、自分に必要なものだけをインストールすることができます。

「XP Context Tools」は、シンプルな右クリックメニュー拡張ツールです。
“ マイ コンピュータ ” の右クリックメニューや※1、ファイルやフォルダの右クリックメニューに、約20 種類もの便利機能を追加することができるというエクスプローラ拡張ツールです。
※1 「マイ コンピュータ」の右クリックメニューを拡張することができるのは、XP / Vista のみ。
追加できる機能は、再起動 / ログオフ / シャットダウン、コントロールパネル、プログラムの追加と削除... といったシステム系のものから、ファイル / フォルダのパスコピー、フォルダへコピー / 移動、新規フォルダ作成、コマンドプロンプトで開く... 等々、各種ファイル操作関連のものまであります。
追加する機能はユーザーが自由に選択することができ、機能はインストールした後でも自由に追加したり削除したりすることができます。

「XP Context Tools」によって追加することができる機能には、以下のようなものがあります。

「マイ コンピュータ」の右クリックメニュー
(Vista では、Device Manager / Disk Defragmenter / Disk Management が使えません)

  • {Logoff}
    ログオフ
  • {Restart}
    再起動
  • {Shutdown}
    シャットダウン
  • Add/Remove Programs
    プログラムの追加と削除
  • Control Panel
    コントロール パネル
  • Device Manager
    デバイスマネージャ
  • Disk Defragmenter
    ディスクデフラグ
  • Disk Management
    ディスクの管理
  • Msconfig
    システム構成
  • Registry Editor
    レジストリ エディタ
  • Services
    サービス
  • その他、任意のアプリーケーション※2
※2 「MyCompContext.exe」というアプリケーションを使うことで、任意のアプリケーションを登録することができる。
(スクリーンショットのページに、簡単な使い方を紹介しました)

ファイルやフォルダの右クリックメニュー

  • Command Window Here
    選択中のフォルダをカレントとして、コマンドプロンプトを開く
  • Copy Dos Path
    選択したファイルやフォルダのDOS 名をコピー(複数不可)
  • Copy This Path
    選択したファイルやフォルダのフルパスをコピー(複数不可)
  • Copy To Folder
    選択したファイルやフォルダを、任意のフォルダへコピー
  • Move To Folder
    選択したファイルやフォルダを、任意のフォルダへ移動
  • New Folder Here
    選択中のファイル / フォルダがある階層に、新規フォルダを作成
  • Select All Items
    選択したファイル / フォルダがある階層上のアイテムを、全て選択

使い方は以下のとおり。

  1. まずは普通にインストールしていき、「Choose Setup Type」というウインドウが表示されたら、「Custom」を選択します。
  2. 「Custom Setup」というウインドウが表示されます。
    ここで、追加する機能を指定します。
    操作は、不要だと思う機能の前に付いているアイコンをクリックし、「× Entire feature ~」を選択するだけ。
  3. あとは、普通にインストールしていけばOK です。

尚、インストールした後でも、「XP Context Tools」のインストーラーを起動 →「Modify」から、追加する機能をセッティングし直すことができます。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
使用しているOS がVista の場合は、「Download for XP」の方をダウンロードして下さい。
このページの TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Media Player Classic Homecinema

高機能なマルメディアプレイヤー

 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 LAV Filters

ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 Avira Free Antivirus

常駐監視型のシンプルなアンチウイルス

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 Domino

高機能かつ使いやすい作曲ソフト

 Top and Bottom scroll buttons

ページの一番上&一番下 に一瞬で移動できるようにする Firefox アドオン

 画像半蔵

任意の画像を、指定したサイズ&透明度 でデスクトップ上に表示しておけるようにするソフト

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 GIF Viewer

素材画像抽出機能も備えたGIF アニメプレイヤー

 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

 Quick Startup

総合的なスタートアップアイテム管理ツール

スポンサードリンク

XP Context Tools を紹介しているページです