UXTender SP3 UxTheme Patcher

UXTender の概要や使い方を紹介しています

UXTender を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Windows XP SP3 上で、非公式の Visual Style を利用できるようにする!「UXTender」。

UXTender
制作者 Damian666
対応 XP

Download ( Link 1 )

● UXTender

Windows XP SP3 上で、非公式のVisual Style(視覚スタイル)を利用できるようにするソフト。
Windows XP Service Pack 3 上で、「Windows XP スタイル」「Windows クラシック スタイル」以外のVisual Style を利用できるようにしてくれます。

「UXTender」は、Windows XP SP3 の視覚スタイルを変更できるようにするソフトです。
「Windows XP スタイル」「Windows クラシック スタイル」といった標準の視覚スタイルだけではなく、deviantARTCustomize.org 等のサイトで配布されている各種視覚スタイル(「.msstyles」)を、自分のパソコン上でも利用できるようにしてくれます。
操作は、基本的にボタンを押すだけなので超簡単。
また、いつでも元の状態に戻せるようになっています。

使い方は以下の通り。

    パッチをあてる
  1. 「UXTender.exe」を実行します。
  2. 右下にある「Patch」ボタンをクリックします。
  3. Patching sucessfull. reboot for changes to take effect.」 というダイアログが表示されるので、パソコンを再起動させます。
    下準備
  1. deviantART などのサイトから、XP 用のVisual Style をダウンロードしてきます。
  2. 入手したファイルを 解凍 し、「.msstyles」という拡張子のファイル(視覚スタイル)が入っているフォルダを、そのまま「C:WINDOWS¥Resources¥Themes」内に移します。
  3. 「C:WINDOWS¥Resources¥Themes¥今持ってきたフォルダ」直下に、
    • 「○○.msstyles」
    • 「Shell」(フォルダ)
    の 2 アイテムがくるようにしておきます※1
    ※1 「Shell」フォルダがない場合は、「○○.msstyles」ファイルだけでOK。
    上記 2 アイテム以外のファイルやフォルダは、持ってきても持ってこなくてもOK。
  4. 「C:¥WINDOWS¥Resources¥Themes¥さっき持ってきたフォルダの名前」と
    ここの名前.msstyles」が異なる場合は、同一になるようにどちらかをリネームしておきます。
  5. 他にも利用したいVisual Style がある場合は、同様の処理を行います。

  6. Visual Style を適用
  7. デスクトップ上で右クリック →「プロパティ」を選択し、「画面のプロパティ」を開きます。
  8. デザイン」タブ を開き、「ウインドウとボタン」欄で、先ほど入手した Visual Style の名前を選択します。
    (すると、選択した Visual Style の内容が、画面上部にプレビュー表示される)
  9. Visual Style によっては、「配色」や「フォントサイズ」を変更できるものもあります。
    必要であれば、それらを変更しておきます。
  10. 最後に、画面下部の「OK」ボタンをクリックすればOK。
  11. ちなみに、「.msstyles」ファイルをダブルクリックするだけでも、Visual Style の変更を行うことはできたりします。
    文字化けが生じた場合
  1. デスクトップ上で右クリック →「プロパティ」を選択します。
  2. 「画面のプロパティ」ウインドウが表示されるので、「デザイン」タブを開きます。
  3. 右下にある「詳細設定」ボタンをクリック。
  4. 「デザインの詳細」というウインドウ が表示されます。
    この画面の下部にある「指定する部分」欄で、文字化けが生じている部分を選択します。
  5. 次に、下の「フォント」欄で、日本語に対応しているフォントを選択します。
    必要であれば、フォントサイズも調整しておきます。
    (設定を変更すると、プレビューもリアルタイムに変更される)
  6. あとは、「OK」ボタンをクリックし、ウインドウを閉じればOK。
    元のXP テーマに戻す
  1. デスクトップ上で右クリック →「プロパティ」を選択します。
  2. 「画面のプロパティ」が表示されるので、「テーマ」タブにある「テーマ」欄で「Windows XP」を選択し、「OK」ボタンをクリック。
  3. テーマがXP 標準に戻ります。
    (ここまででもOK です)
  4. 続いて、「UXTender.exe」を実行します。
  5. 下部の「Restore」ボタンをクリック。
  6. Restoration sucessfull. reboot for changes to take effect.」 というダイアログが表示されるので、「OK」をクリックし、パソコンを再起動すれば作業完了。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 Visual Style 配布サイト
Skinz.org

skinbase.org
UXTender TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 AviUtl

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 GeekUninstaller

アプリケーションを徹底的にアンインストール

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 Domino

高機能かつ使いやすい作曲ソフト

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 Folder Marker Free

右クリックで選択したフォルダに、マークや色を付けられるようにするソフト

 QuickLook

エクスプローラで選択中のファイルを、スペースキー押しでプレビュー表示できるようにするソフト

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 GIF Viewer

素材画像抽出機能も備えたGIF アニメプレイヤー

 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

 LonelyScreen

iPhone / iPad の画面の内容を、パソコン上にミラーリング表示させるソフト

スポンサードリンク

UXTender SP3 UxTheme Patcher を紹介しているページです