Lazesoft Disk Image & Clone

Lazesoft Disk Image & Clone の概要や使い方を紹介しています

Lazesoft Disk Image & Clone を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ディスクの “ クローン ” や “ バックアップイメージ ” を作成することができるディスククローニングツール!「Lazesoft Disk Image & Clone」。

Lazesoft Disk Image & Clone
制作者 Lazesoft
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10

Download (Disk Image & Clone )

● Lazesoft Disk Image & Clone

    指定したパーティションのクローンを作成
    システムパーティションは、基本的にロックされていて操作することができない。
    (システムパーティションと同じディスク内のパーティションも、操作できないことがある)
    システムパーティションのクローンを作成したい時は、ブートCD / DVD / USB から起動して操作を行う必要がある。
    もしくは、「Clone Disk」「Drive to Image」機能を使い、ディスクごと複製する。
  1. メイン画面の下部にある「Clone Partition」ボタンをクリックします。
  2. 「Partition Clone Wizard」という画面が表示されます。
    Partition Clone Wizard
    まず最初に、今回複製するパーティションを選択して「Next」ボタンをクリックします※10
    ※10 選択したパーティションの空き領域(未使用領域)の内容もコピーする場合は、一番下の「Sector-by-Sector Copy: All sectors of the disk ~」にもチェックを入れておく。
    ただし、空き領域の内容もコピーする場合、コピーの際にパーティションをリサイズすることができないので注意。
  3. 続いて「Select Destination Partition」という画面が表示されます。
    Select Destination Partition
    ここで、データの複製先とするパーティションを選択し、「Next」ボタンをクリックします。
    (複製先パーティションの内容は、複製元パーティションの内容で上書きされます)
  4. 「Edit Partition」という画面が表示されるでの、複製元パーティションのリサイズ方法を選択します。
    Edit Partition
    リサイズ方法は、次の 3 つの中から選ぶことができます。
    • Copy without resizing partitions
      リサイズせずにコピーする
    • Copy partitions with Minimum size
      使用領域のみのサイズに切ってからコピーする
      Copy partitions with Minimum size
    • Copy partitions with Maximum size
      コピー先パーティションのサイズに合わせてリサイズする
      Copy partitions with Maximum size
    ついでに、画面中央付近にある「Create As」欄で、プライマリパーティションにするのか論理ドライブ(「logical」)にするのかも選択できるようになっています。
  5. 「コピー先パーティションの内容は、すべて上書きされます」という警告が表示されます。
    警告ダイアログ
    そのまま、「OK」ボタンをクリック。
  6. パーティションのコピー作業が開始されるので、じっくりと待ちます。
    コピー中...
  7. しばらく待ち、下部の進捗バーがいっぱいになったらコピー完了です。
    コピー完了
    ブートCD / DVD / USB の作成
  1. 下記のような操作(主に、システムパーティションの上書き)を行う際には、ブートCD / DVD / USB から操作を行う必要があります。
    • バックアップイメージを、システムパーティションを含むディスクに復元
      (「Image to Drive」)
    • ディスクの複製先として、システムパーティションを含むディスクを選択(「Clone Disk」)
    • システムパーティションのクローンを作成(「Clone Partition」)
    • パーティションの複製先として、システムパーティションを選択(「Clone Partition」)
    このような作業を行うことがありそうな時は、あらかじめ下記手順にてブートディスクを作成しておくとよいでしょう。
  2. 空のCD / DVD や、フォーマットしても良いUSB ドライブをパソコンに接続します。
  3. メニューバー上の「Boot Disk Tools」から「Burn CD/DVD/USB Flash Disk」を選択します。
    (インストールフォルダ内の「LSMediaBuilder.exe」を実行してもOK)
  4. ウェルカム画面が表示されます。
    ウェルカム画面
    最初に、画面下部の「Please select the Windows version of the target computer」欄で、ブートディスクを使用するWindows のバージョンを選択し、「Next」ボタンをクリックします。
    Windows のバージョンを選択する
    「Lazesoft Disk Image & Clone 4.1」時点では、「Windows 10」という選択肢はないようなので、Windows 10 を使用している場合は「Windows 8.1 32bit」か「Windows 8.1 64bit」を選択して下さい。
  5. 書き込み先ドライブの選択画面が表示されます。
    書き込み先選択画面
    ブートCD / DVD を作成する場合は、「CD / DVD」欄で空のディスクが入っているドライブを選択 → 右下の「Start」ボタンをクリックします。
    ブートUSB を作成する場合は、「USB Flash」欄で書き込み先とするドライブを選択 → 右下の「Start」ボタンをクリックします。
  6. ブートディスクの作成に必要なコンポーネントがダウンロードされるので、少し待ちます。
    必要なコンポーネントのダウンロード中
  7. ブートUSB 作成時は、この時「USB ドライブのフォーマットを行ってもよいですか?」という内容のダイアログが表示されます。
    書き込み中
    ここで「Yes」ボタンをクリックすると、ブートディスクの作成処理が開始されます。
    書き込み処理中...
    ブートCD / DVD を作成する時は、下記のような書き込み画面も表示されます。
    データ書き込み画面
  8. 少し待つと、書き込み完了画面が表示されます。
    作成完了画面
    最後に、「Finish」ボタンを押せば作業完了です。
    ブートCD / DVD / USB から起動して操作を行う
  1. あらかじめ、CD / DVD / USB ドライブ が最初に起動するように、BIOS 上で設定を行っておきます。
    BIOS 画面の開き方はパソコンによって異なるので、適宜パソコンやマザーボードのヘルプを参照して下さい。
  2. 作成したブートCD / DVD / USB をパソコンに挿入し、パソコンを起動させます。
  3. 「Windows Boot Manager」という画面が表示されるので、「Lazesoft Live CD」を選択して「Enter」キーを押します。
    Windows Boot Manager
  4. 認識中のディスク内に複数のOS が検出されると、最初に「Select Windows Volume Dialog」という画面が表示されます。
    Select Windows Volume Dialog
    これが表示されたら、普段使用しているWindows のバージョンを選択します。
  5. メイン画面が表示されます。
    Lazesoft Disk Image & Clone
    後の操作方法は、通常時と同じです。
    終了する時は、デスクトップ左下の スタートボタン をクリックし、「Shut Down Computer」を選択して下さい。
    (その後確認ダイアログが表示されるので、「OK」を選択する)
    「Shut Down Computer」を選択

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のシステムバックアップツール
 Macrium Reflect Free Edition

指定したディスク or パーティション を、丸ごと完全にバックアップしてくれるソフト

Lazesoft Disk Image & Clone TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 XRECODE3

多形式に対応したオーディオコンバーター

 SoundEngine

高機能かつ使いやすい音楽編集ソフト

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 VidCutter

各種動画ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 PDF 画像抽出ツール

指定した PDF ファイルの中に含まれる画像を、一括抽出してくれるソフト

 FreeMove

指定したインストールプログラムを、別のドライブ内に移せるようにするソフト

 FastWindowSwitcher

アプリケーションウインドウを、キー操作のみで選択(アクティブ化)できるようにするソフト

 Windows Mixed Reality PC Check

現在使用しているパソコンが、「Windows Mixed Reality」に対応しているかどうかをチェックしてくれる

 SystemInfo

一画面完結型のシンプルなシステムインフォメーションツール

 CursorLock

特定のウインドウが前面にある時、マウスカーソルが別ディスプレイへ出て行けないようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 FloatingButton

任意のホットキーと同じ動作をするボタンを、デスクトップ上に配置する

 Windows 10 DPI Fix

Windows 10 の “ 文字がぼやけて見える現象 ” を、解決してくれる

 System Explorer

高機能なシステム監視ソフト

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

スポンサードリンク

Lazesoft Disk Image & Clone を紹介しているページです。