TreeSize Free

TreeSize Free の概要や使い方を紹介しています

TreeSize Free を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

指定したディレクトリ以下にあるフォルダを、サイズの大きい順にリストアップ!「TreeSize Free」。

TreeSize Free
制作者 Joachim Marder
対応 Vista/7/8/8.1/10

Download

● TreeSize Free

指定したディレクトリ以下にあるフォルダを、サイズの大きい順に並べてツリー表示してくれるソフト。
指定したディレクトリ・ドライブ 以下から、“ 容量を食っているファイルやフォルダ ” を、素早く探し出せるようにしてくれます。
フォルダ・ドライブ の右クリックメニューから、この分析を直接実行できるようにする機能も付いています。

「TreeSize Free」は、シンプルなフォルダサイズ分析ツールです。
指定したフォルダ(またはドライブ)以下にあるフォルダを、サイズの大きい順に並べてツリー表示してくれるフォルダサイズ分析ツールで、特定のフォルダ・ドライブ 以下にある大容量のアイテムを、素早く効率的に探し出せるようにしてくれます。
計測結果の画面では、各フォルダの “ 親フォルダに対する占有率 ” を棒グラフで確認することもできるので、現在のディレクトリ状況を視覚的に把握することが可能となっています。
ハードディスクの空き容量を増やしたい時や、ハードディスクの内容を整理整頓したい時 などに便利。
その他、フォルダを「ファイル数の多い順」「サブフォルダ数の多い順」に並べ替えて表示する機能や、エクスプローラの右クリックメニューから直接計測を行えるようにする機能 なども付いていたりします。

使い方は以下の通り。

  1. 「TreeSizeFree.exe」を右クリックし、「管理者として実行」します。
  2. メイン画面が表示されます。
    TreeSize Free
    まず、メニューバー上の「ファイル」から「Select Directry」を選択し、計測対象とするフォルダやドライブを指定します※1
    ※1 管理者として実行していないと、この時に「Restart TreeSize Free and request admin privileges ~」というダイアログが表示される。
    Restart  and request admin privileges ~
    これが表示されたら、「Restart as administrator」か「Always start as administrator」を選択する。
  3. 選択したフォルダ・ドライブ の内容がスキャンされ、計測が実行されます。
  4. 計測が完了すると、処理対象としたフォルダ・ドライブ 以下のフォルダが、サイズの大きい順にリストアップして表示されます。
    TreeSize Free
    フォルダは、
    • Name - 名前
    • Size - サイズ
    • Allocated - ディスク上のサイズ
    • Files - ファイルの数
    • Folders - サブフォルダの数
    • % of Parent (Allocated) - 親フォルダに対する占有率
    • Last Modified - 更新日時
    といった情報ごとにカラム分けして表示され、各カラムごとにソートできるようになっています。
    また、任意のアイテムを右クリック → 「TREESIZE」を選択することにより、
    • Expand - フォルダを展開する
      • To Level 1 ~ 6 - 1 階層 ~ 6 階層展開する
      • Full Expand - すべて展開する
    • Update this Branch - 選択アイテムの情報を更新する
    • Number of Subfolders - サブフォルダの数を計測する
    • Exclude from TreeSize Free (permanently)※2
      選択中のアイテムを、計測から除外する
    • Exclude from TreeSize Free (temporarily)
      選択中のアイテムを、計測から除外する(今回限り)
    • Scan with TreeSize - 選択中のアイテムをルートにし、計測を実行する
    • Apply NTFS Compression - NTFS 圧縮を実行する
    といったコマンドを実行することもできたりします。
    右クリックメニュー
    ※2 除外設定を解除する時は、メニューバー上の「Options」を選択し、ツールバー上の「Filter」ボタンをクリック → 除外の解除を行いたいアイテムを選択し、下部の「Remove」ボタンを押す。
    「Options」メニュー
    Filter
  5. 機能は基本的に “ フォルダをリストアップするだけ ” ですが、一応メニューバー上の「ファイル」→「Print Report」から、調査結果の内容を印刷することもできたりします。

尚、メニューバー上の「Options」を選択 → 画面右上にある「Show TreeSize in Explorer's context menu」にチェックを入れることで、フォルダやドライブの右クリックメニューから直接計測を実行できるようにもなったりします。

「Options」メニュー
右クリックメニューから、計測を実行できるようになる

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
TreeSize Free TOPへ
 おすすめフリーソフト
 ImgBurn

高機能かつ多機能なライティングソフト

 TeamViewer

シンプル&高機能 なリモートデスクトップツール

 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 Windows Live ムービーメーカー

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 SpeedyFox

Firefox / Chrome / Thunderbird / Skype を高速化

 ExeProperties

EXE / DLL ファイルが、32bit なのか 64bit なのか「プロパティ」画面上で確認できるようにするソフト

 Site personas

“ 同一のウェブサービスに、別のアカウントでログイン ” といった処理を、ツールバー上から手軽に行えるようにする Firefox アドオン

 Send from Gmail (by Google)

現在表示しているページのタイトル& URL を、Gmail で一発送信できるようにする Chrome 拡張

 RegCool

豊富なレジストリ管理機能を備えたタブ切り替え型のレジストリエディタ

 ServiceCommander

特定のサービスを、タスクトレイやホットキーから手軽に開始 / 停止 できるようにするソフト

 ClipMon

クリップボード内の URL / テキスト 等を、ワンクリックで開いたり検索したりできるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 VirtualMIDISynth

MIDI ツール上で、サウンドフォントを音源として使えるようにする

 MediaCoder

多くのフォーマットに対応したマルチメディアコンバーター

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

 Fy Memo ~お手軽付箋メモ~

超シンプルで使いやすい付箋ツール

スポンサードリンク

TreeSize Free を紹介しているページです