L 型ものさし

L 型ものさし の概要や使い方を紹介しています

L 型ものさし を紹介しているページです

シンプルなL 字型のものさし!「L 型ものさし」。

L 型ものさし
制作者 ダイゴ
対応 98/Me/XP/Vista

L 型ものさし

画面上にあるオブジェクトの、縦 / 横の長さ(ピクセル)を測ることができるものさし。
斜めの距離を測る機能や、ものさしを半透明にする機能 などがあります。
ものさしの長さ / 配色、目盛りのフォント 等は、自由にカスタマイズすることができます。

「L 型ものさし」は、その名の通り “ L 字型 ” のものさしです。
画面上にある任意のターゲットの縦 / 横の長さを、ピクセル単位で測ることができます。
ものさしが「L 字」になっているため、オブジェクトの「縦 / 横」の長さをいっぺんに測れるところが特徴的。

「LSashi.exe」を起動すると、画面上に緑色のものさしが表示されます。

L 型ものさし
このものさしは、ドラッグすることで位置を変更することができるほか※1、端にある □ マークをドラッグすることで、サイズ(長さ)を変更することができます※2
1 キーボードの方向キー押しでも移動可能。
2 隣にある ○ マークをドラッグすることで、ものさしを斜めに傾けることができる。
ものさしを斜めに傾けることもできる
こうすると、斜めの距離も測れるようになる。

また、ものさし上で右クリック →「向き」から、L 字の向きを
  • 「 ¬ 」 L
のいずれかに変更することができます。
さらに、通常は目盛りがL 字の内側に表示されますが、右クリックメニューにある「反転」をクリックすると、これをL 字の外側に表示させることができます。

そのほか、ものさしを右クリック →「設定」から、ものさしや目盛りの配色を変更したり、全体の透明度を調整したりすることができます※3

設定
3 透明度の調整は、2000 以降のOS で有効。

このページのTOPへ

L 型ものさし を紹介しているページです