DeskTray

DeskTray の概要や使い方を紹介しています。

DeskTray を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

“ ファイルを開く ” ダイアログを、タスクトレイから開く!「DeskTray」。

DeskTray
制作者 遥寅
対応 98/Me/NT/2000/XP/Vista

Download

● DeskTray

タスクトレイ上から “ ファイルを開く ” ダイアログを開けるようにするソフト。
任意のファイルやフォルダを開くことができる “ ファイルを開く ” ダイアログを、タスクトレイ上から直接表示できるようにします。
最後に開いたフォルダを記憶させる機能や、ウインドウのサイズを記憶させる機能、デフォルトのフォルダを指定する機能 などがあります。

「DeskTray」は、 “ ファイルを開く ” ダイアログを表示させることができるソフトです。
タスクトレイ上に追加された「DeskTray」アイコンをクリックすることにより、いつでも “ ファイルを開く ”ダイアログを表示できるようにします。
開かれたダイアログからは、任意のフォルダ内にある任意のファイルを、関連付けプログラムで開いたり実行したりすることができます。
非常にシンプルなソフトですが、コモンダイアログ拡張ツール や、右クリックメニュー拡張ツール と合わせて使うと、大きな効果を発揮してくれると思います。

使い方は以下の通り。

  1. 「DeskTray.exe」を実行します。
  2. タスクトレイ上にアイコン( DeskTray )が表示されるので、これをクリック※1
    ※1 “「Win」+「B」” を押してタスクトレイにフォーカスを移し、方向キーで「DeskTray」を選択 →「Enter」キー押し でもよい。
  3. すると、 “ ファイルを開く ” ダイアログが表示されます。
  4. あとは、任意のファイルを開いたりすればOK。
    なんかしらのファイルを開くと、ダイアログは自動的に消えます。

ちなみに、タスクトレイ上のアイコンを右クリック →「環境設定」を開くことにより、デフォルトのフォルダ※2 を設定することもできます。
※2 指定したフォルダ or 最後に開いたフォルダ。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
DeskTray TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 ImgBurn

高機能かつ多機能なライティングソフト

 FastStone Capture

高機能なスクリーンキャプチャーツール

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 PDF 画像抽出ツール

指定した PDF ファイルの中に含まれる画像を、一括抽出してくれるソフト

 FreeMove

指定したインストールプログラムを、別のドライブ内に移せるようにするソフト

 FastWindowSwitcher

アプリケーションウインドウを、キー操作のみで選択(アクティブ化)できるようにするソフト

 Windows Mixed Reality PC Check

現在使用しているパソコンが、「Windows Mixed Reality」に対応しているかどうかをチェックしてくれる

 SystemInfo

一画面完結型のシンプルなシステムインフォメーションツール

 CursorLock

特定のウインドウが前面にある時、マウスカーソルが別ディスプレイへ出て行けないようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 Windows 10 DPI Fix

Windows 10 の “ 文字がぼやけて見える現象 ” を、解決してくれる

 SimiPix

シンプルで使いやすい同一画像&類似画像 検索ソフト

 System Explorer

高機能なシステム監視ソフト

スポンサードリンク

DeskTray を紹介しているページです