フォルダコピー

フォルダコピー の概要や使い方を紹介しています

フォルダコピー を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

フォルダの階層構造のみをコピー!「フォルダコピー」。

フォルダコピー
制作者 木谷 俊介
対応 2000/XP/Vista

Download

フォルダコピー

フォルダの “ 階層構造 ” だけをコピーすることができるソフト。
指定したフォルダ以下から、ファイルを除いたディレクトリ構成のみをコピーすることができます。
階層構造と一緒に、指定した拡張子のファイルをコピーする機能もあります。

「フォルダコピー」は、あるフォルダの “ 階層構造※1 ” をコピーするソフトです。
※1 そのフォルダ以下に存在するサブフォルダ群。
“ フォルダ構成 ” とも。

フォルダ内に存在するファイルには一切手を付けず、ディレクトリ構造のみをコピーし、それを別のフォルダへ出力します。
また、階層構造だけではなく、指定した拡張子のファイルを一緒にコピーする機能もあるので、たとえば指定したフォルダ以下の

  • ディレクトリ構造と
  • HTML ファイルと
  • CGI ファイルのみをコピーする
といったことも実現可能です。

使い方は以下の通り。

  1. 「コピー元」欄で、コピー元とするフォルダを指定します。
  2. 「コピー先」欄で、コピー先とするフォルダを指定します。
  3. フォルダ構造と一緒にコピーしたいファイルがある場合は、
    1. 「指定した拡張子のファイルのみコピー」にチェックを入れ、画面下部にある「設定」ボタンをクリックします。
    2. 「対象拡張子」欄に、コピー対象とするファイルの拡張子を入力します※2
      ※2 対象が複数ある場合は、セミコロン( ; )で区切る。
      例) txt;html;cgi

      逆に、コピー対象としないファイルの拡張子を「対象外拡張子」欄に入力してもOK です。
    3. 「OK」ボタンをクリックし、設定画面を閉じます。
  4. 「コピー開始」ボタンをクリック。
    コピーが実行されます。
  5. 画面上部のメーターがいっぱいになり、「Copy Finished!」と表示されたらコピー完了です。
その他、コピー対象 / 対象外として指定する拡張子群を、リストに登録して管理する機能も付いていたりします。

さらに、この「フォルダコピー」機能は、フォルダの右クリックメニューから直接実行できるようにすることも可能です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のファイルコピーツール
 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動 できるようにするソフト

 Fire File Copy

ファイルを高速にコピー / 移動 できるようにするソフト

このページのTOPへ

フォルダコピー を紹介しているページです