Pismo File Mount Audit Package

Pismo File Mount Audit Package の概要や使い方を紹介しています

Pismo File Mount Audit Package を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ISO イメージファイルや ZIP ファイルを、仮想ドライブ / 仮想フォルダ として扱えるようにする!「Pismo File Mount Audit Package」。

Pismo File Mount Audit Package
制作者 Pismo Technic Inc.
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10

Download (Install package )

● Pismo File Mount Audit Package

ISO イメージファイル や ZIP ファイルを、普通のドライブと同じようにして扱えるようにするソフト。
ISO イメージファイルや ZIP ファイル を、システムに “ 仮想ドライブ or 仮想フォルダ ” として認識させ、該当のファイルを “ 普通のドライブ / フォルダ ” と同じようにして扱えるようにしてくれます。
暗号化された仮想ドライブ / 仮想フォルダ を作成する機能や、イメージファイルの変換機能 なども付いています。

「Pismo File Mount Audit Package」は、ISO イメージファイルや ZIP ファイルを、仮想ドライブ / 仮想フォルダ として扱えるようにするソフトです。
指定した ISO イメージファイルや ZIP ファイルを、普通のドライブやフォルダと同じようにして開けるようにする ISO / ZIP マウントツールで※1、操作を右クリックメニューから手軽に行えるところが最大の特徴。
※1 “ マウント ” とは、あるアイテムを別のものとして認識させる処理のこと。
(認識を解除させる処理のことは “ アンマウント ” と呼ぶ)

マウントした ISO イメージファイルや ZIP ファイルは、フォルダと同じようにそのまま開いたり、仮想ドライブとして認識させることができ、認識の解除も右クリックメニューから手早く行うことができます。
普段、頻繁に使用する ISO イメージファイルや ZIP ファイルが存在していたりする人におすすめです。
その他、暗号化された仮想ドライブ / 仮想フォルダ を作成し、大事なデータを保護する機能も付いていたりします。

使い方は以下のとおりです。

    ISO / ZIP ファイルを仮想ドライブ / 仮想フォルダ としてマウント
  1. 仮想ドライブ / 仮想フォルダ として認識させたい ISO イメージファイルや ZIP ファイルを右クリック → 「PFM Mount」を選択します。
    (仮想フォルダとして開きたいだけの時は、「PFM Open」を選択する)
    ファイルを右クリック → 「PFM Mount」を選択
  2. 「Mount Options」という画面が表示されます。
    Mount Options
    まず、一番上の「Map drive」欄で、作成する仮想ドライブのドライブレターを選択します。
    仮想ドライブのドライブレターを選択
  3. 通常、仮想ドライブはネットワークドライブとしてマウントされます。
    これをローカルドライブとしてマウントしたい場合は、左上にある「Local drive type」にチェックを入れておきます。
  4. 画面中段の「Everyone access」欄で、マウントする仮想ドライブのアクセス許可を指定します。
  5. 必要に応じて、画面下部の欄で
    • Force read-only mount
      読み取り専用のドライブとしてマウントする
    • Use verbose mount status dialog
      マウント状況を表示するダイアログ を使う
    • Open after mount
      マウント完了後、マウントされた仮想ドライブをエクスプローラで開く
    といったオプションの ON / OFF を切り替えておきます。
  6. 設定が完了したら、右下にある「Mount」ボタンをクリックします。
  7. 選択していた ISO イメージファイルや ZIP ファイルが、仮想ドライブとしてマウントされます。
    以後、「コンピュータ」画面等から、作成した仮想ドライブを開けるようになっています。
    仮想ドライブがマウントされた
  8. マウントした仮想ドライブをアンマウントする時は、該当の仮想ドライブや元の ISO イメージファイル / ZIP ファイル を右クリック → 「PFM Eject」を選択すればOK です。
    仮想ドライブを右クリック → 「PFM Eject」を選択
    仮想ドライブ / 仮想フォルダ を作成する
  1. 「pfmcontrol.exe」を実行します。
  2. 「Pismo File Mount Audit Package」のメイン画面が表示されます。
    Pismo File Mount Audit Package
    そのまま、メニューバーの「File」から「New private folder」を選択。
  3. 「New private folder」というウインドウが表示されます。
    New private folder
    まず、一番上の「File name」欄で、仮想フォルダの元となるファイル(コンテナファイル)の場所を指定します※2
    ※2 このファイルを、仮想ドライブ / 仮想フォルダ としてマウントできるようになる。
  4. データを圧縮して保存したい時は、「Use data compression to reduce file size」にチェックを入れます。
  5. データを暗号化して保存したい時は、「Encrypt data using password as key」にチェックを入れ、その下の「Password」「Reenter Password」欄に同じパスワードを入力します※3
    ※3 パスワードを指定しておくと、このファイルを仮想ドライブ / 仮想フォルダ として開く時に、パスワード入力が必要になる。
  6. 設定が完了したら、右下にある「OK」ボタンをクリックします。
    (「Pismo File Mount Audit Package」のメイン画面は閉じてしまって OK です)
  7. 続いて、作成された「.pfo / .pfolder」ファイルを右クリックし、「PFM Mount」を選択します。
    (仮想フォルダとして開きたいだけの時は、「PFM Open」を選択する)
  8. 「Mount Options」という画面が表示されます。
    Mount Options
    あとの操作は、ISO イメージファイルや ZIP ファイルをマウントする時と同じです。
    マウントした仮想ドライブをアンマウントする時は、該当の仮想ドライブや元の「.pfo / .pfolder」ファイルを右クリック → 「PFM Eject」を選択します。
    仮想ドライブを右クリック → 「PFM Eject」を選択
  9. ちなみに、作成した「.pfo / .pfolder」ファイルは、拡張子を適当なものに変えても、普通に右クリックメニューから「PFM Mount」「PFM Open」できたりします。
    イメージファイル変換 編
  1. 「Pismo File Mount Audit Package」には、ISO / CISO / CFS / DAA / ISZ / IMG / DVD / BIN 形式のイメージファイルを、ISO / CISO / CFS に変換する機能が付いています。
    以下に、その方法を紹介します。
  2. インストールフォルダ内にある「ptisoconvert.exe」を実行します。
  3. 「Convert CD/DVD Image」という画面が表示されます。
    Convert CD/DVD Image
    まず、一番上の「Input CD/DVD image」欄で、変換元のイメージファイルを選択します。
  4. すぐ下にある「Output CD/DVD image」欄で、変換されたファイルの出力先フォルダを指定します。
  5. あとは、下部の「Convert」ボタンを押せばOK です。
    ファイルの変換処理が実行されます。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の仮想ドライブ作成ツール
 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、同時に 4 つまでマウントできるようにするCD / DVD エミュレータ

 WinCDEmu

各種イメージファイルを、CD / DVD ドライブ と同じ感覚で扱えるようにするソフト

 Virtual CloneDrive

超シンプルな仮想ドライブ作成ソフト

Pismo File Mount Audit Package TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 VidCutter

各種動画ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 IrfanView

多機能なマルチメディアビューア

 Jerboa

マウスカーソルの移動や表示、ウインドウの切り替えやスクロール 等々の操作を補助してくれる

 Audio Output Switcher

既定の再生デバイスを、自動 or 手動 で素早く変更できるようにするソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 おすすめフリーソフト
 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 XnConvert

多形式に対応した画像変換&処理ソフト

 Howard Email Notifier

Gmail / Outlook.com 等々のメールサービスに対応したメールチェッカー

 Mp3 Volumer

各種音声ファイルの音量を、100% ~ 600% くらいまで上げてくれるソフト

スポンサードリンク

Pismo File Mount Audit Package を紹介しているページです