AVG AntiVirus Free

AVG の概要や使い方を紹介しています

AVG を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

スパイウェアの検出にも対応しているアンチウイルス!「AVG AntiVirus Free 2016」。

AVG AntiVirus Free
制作者 Grisoft
対応 XP/Vista/7/8/10

Download (公式)
Download (ミラー)

● AVG AntiVirus Free

    手動スキャン 編
  1. タスクトレイアイコンをクリックし、「AVG Zen」を起動させます。
    AVG Zen
  2. そのまま、左端にある「ANTIVIRUS FREE」ボタンをクリックします。
  3. メイン画面が表示されます。
    AVG AntiVirus Free
    まず、画面左下の「ウイルス定義」欄にある 更新 ボタンをクリックし、定義ファイルの更新を行います。
    更新
  4. 更新が終わったら、メイン画面下部の「コンピュータをスキャンする」ボタンの隣にある 歯車アイコン をクリックします。
  5. 「スキャンオプション」という画面が表示されるので、実行するスキャンの方法を選択します。
    スキャンオプション
    スキャン方法は、
    • コンピュータのフルスキャン - すべてのファイルやフォルダをスキャン
    • ウイルスのディープスキャン - ウイルスに感染しやすい領域をスキャン
    • ファイルまたはフォルダのスキャン - 指定したファイル&フォルダ のみをスキャン
    • USB / DVD スキャン - リムーバブルドライブのみをスキャン
    • ブートタイムスキャン(後述) - Windows が起動する前にウイルススキャンを実行
    の 5 つの中から選ぶことができます。
    (「パフォーマンススキャン」は有償版の機能)
    通常は「ウイルスのディープスキャン」か「コンピュータのフルスキャン」を選択すればOK ですが、必要に応じて「ファイルまたはフォルダのスキャン」「USB / DVD スキャン」を実行してもよいでしょう。
    各スキャンボタンの右上にある歯車ボタンをクリックすることで、スキャンの内容を変更することもできたりします。
    スキャンオプション
  6. ウイルススキャンが実行されます。
    スキャン対象とした場所によっては、結構時間がかかるのでじっくりと待ちます。
  7. スキャンが終了し、「状態は良好です!脅威は検出されませんでした」と表示されたら場合、特に何も検出されなかったということです。
    (これにて作業終了です)
    状態は良好です!脅威は検出されませんでした
    逆に、「○ 件の脅威が解決されました」と表示されたら、何らかの脅威が検出されたということです。
    状態は良好です!脅威は検出されませんでした
    検出されたアイテムは自動で隔離されるようになっているので、特別な操作は不要です。
    一応、各アイテムの右端にある「検疫に移動しました」というリンクをクリックすることにより、隔離室を開くこともできたりします。
    隔離室
    尚、各アイテムの上にマウスカーソルを乗せることで、アイテムのフルパスや危険度をポップアップ表示させることも可能となっています。
    状態は良好です!脅威は検出されませんでした
    スケジュールスキャンを設定する
    私の環境では、スケジュールスキャンが正しく動作しませんでした
  1. タスクトレイアイコンをクリック → 「AVG Zen」を起動させ、「ANTIVIRUS FREE」を呼び出します。
  2. 画面下部の「コンピュータをスキャンする」ボタンの隣にある 歯車アイコン をクリックします。
  3. 「スキャンオプション」画面が表示されるので、右下にある「スキャンのスケジュールを作成する」ボタンをクリックします。
    スキャンオプション
  4. 「スキャンパラメータ」という画面が表示されます。
    スキャンパラメータ
    ここで、作成するスキャンスケジュールの
    • スキャン名
    • コメント - スキャン内容の説明
    • スキャンする領域
    を設定します。
    スキャン領域
  5. 続いて、左メニューの一番下にある「スケジュール」を開きます。
  6. 「スケジュール」という画面が表示されます。
    スケジュール
    ここで「このスキャンをスケジュールする」にチェックを入れ、
    • 予定の種類 - 実行頻度(一回だけ / 毎日 / 毎週 / 毎月)
    • バッテリーで動いている時に、スキャンを実行するかどうか
    • バッテリーモードになったら、スキャンを一時停止するかどうか
    • スキャン終了時に、システムをシャットダウンするかどうか
    • スケジュールスキャンを実行する時刻
    • スケジュールスキャンを実行する曜日
    • スケジュールスキャンを実行する日にち
    を設定します。
  7. 設定が完了したら、右下の「OK」ボタンをクリックします。
  8. これで、スキャンのスケジュールが登録されました。
    登録されたスケジュールは、「スキャンオプション」画面の下部に表示され※6、ここから手動で実行することも可能となっています。
    登録されたスケジュール
    ※6 しかし、私の環境ではスケジュールが実行されることはなかった。
    加えて、メイン画面を閉じるとスケジュールがなくなっていた...
    ブートタイムスキャンを実行する
  1. タスクトレイアイコンをクリック → 「AVG Zen」を起動させ、「ANTIVIRUS FREE」を呼び出します。
  2. 画面下部の「コンピュータをスキャンする」ボタンの隣にある 歯車アイコン をクリックします。
  3. 「スキャンオプション」画面が表示されるので、「ブートタイムスキャン」ボタンをクリックします。
    スキャンオプション
  4. 初回のみ、コンポーネントのインストールが行われるのでしばらく待ちます。
    コンポーネントのインストール中
  5. コンポーネントのインストールが完了したら、再度「ブートタイムスキャン」ボタンをクリックします。
  6. 「ブートタイムスキャン」ボタン内のコメントが、「Scan will run next time you reboot your computer」に変わります。
    Scan will run next time you reboot your computer
    次にパソコンを再起動させると、Windows 起動前に自動でウイルススキャンが開始されるようになります。
    (スキャンは、「Esc」キーを押せば中止することができます)
    ブートタイムスキャン
    スキャン中に不審なファイルが検出された場合、それらは自動で隔離室に送られるようになっています。
  7. スキャンが終了すると、自動的に Windows の起動が行われます。
    一応、隔離室にファイルが送られていないかチェックしておくとよいでしょう。

ちなみに、「AVG AntiVirus Free」をインストールすると、エクスプローラの右クリックメニュー内に

  • スキャン
  • AVG を使用して抹消する
という項目が追加されます
AVG でスキャン

この右クリックメニューから、ドライブ / フォルダ / ファイル を個別にスキャン or 完全削除 できるようにもなったりします。
(完全削除は、フォルダ / ファイル のみ)

そのほか、アップデート時のプロキシ設定※7、常駐シールドによってスキャンするファイルの種類変更※8、ヒューリスティックスキャンのON / OFF※9... などの機能も付いています。
※7 「設定」→ 左メニュー内の「更新」→「プロキシの設定」メニュー内で設定可。
※8 「設定」→ 左メニュー内の「コンポーネント」→ 「常駐シールド」欄内の「カスタマイズ」を選択 → 「読み込み時にスキャン」メニューから。
※9 誤検出が多すぎる場合などに。
「設定」→ 左メニュー内の「コンポーネント」→ 「常駐シールド」「メール保護」「オンラインシールド」欄内の「カスタマイズ」を選択 → 「感度」から。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のウイルス対策ソフト
 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 Avira Free Antivirus

常駐監視型のシンプルなアンチウイルス

 COMODO Internet Security

総合型のセキュリティソフト

AVG AntiVirus Free 2016 TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 LAV Filters

ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 Windows Update MiniTool

Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Avidemux

多形式に対応した動画編集ソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 PDF 画像抽出ツール

指定した PDF ファイルの中に含まれる画像を、一括抽出してくれるソフト

 FreeMove

指定したインストールプログラムを、別のドライブ内に移せるようにするソフト

 FastWindowSwitcher

アプリケーションウインドウを、キー操作のみで選択(アクティブ化)できるようにするソフト

 Windows Mixed Reality PC Check

現在使用しているパソコンが、「Windows Mixed Reality」に対応しているかどうかをチェックしてくれる

 SystemInfo

一画面完結型のシンプルなシステムインフォメーションツール

 CursorLock

特定のウインドウが前面にある時、マウスカーソルが別ディスプレイへ出て行けないようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 Windows 10 DPI Fix

Windows 10 の “ 文字がぼやけて見える現象 ” を、解決してくれる

 WOW64Menu

64 bit 版のエクスプローラ上で、32 bit 用の右クリックメニューを使えるようにする

 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

スポンサードリンク

AVG AntiVirus Free 2016 を紹介しているページです