Mouse Extender

Mouse Extender の概要や使い方を紹介しています

Mouse Extender を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

シンプルで使いやすいボタン型ランチャー!「Mouse Extender」。

Mouse Extender

● Mouse Extender

シンプルで使いやすいボタン型ランチャー。
普段よく使っている アプリケーション / ファイル / フォルダ / ウェブサイト を、ボタン(アイコン)形式にしてまとめておくことができるショートカットプールのようなソフトです。
登録アイテムをタブでグループ分けする機能や、登録アイテムにコマンドラインオプションを付加する機能、メイン画面を呼び出す際のホットキーに、マウスボタンを組み合わせる機能... などが付いてます。

「Mouse Extender」は、シンプルで使いやすいボタンランチャーです。
普段よく使っているファイル / フォルダ / URL を、まとめて登録しておくことができるランチャーツールで、シンプルかつ直感的に使えるところが最大の特徴。
登録アイテムはアイコン形式で表示され、また設定項目も良い意味で少ないため、構えることなく気軽に使えるようになっています。
その一方、カスタマイズ性もそこそこ高く、必要最低限のカスタマイズは行えるようになっています※1
※1 登録アイテムをタブでグループ分けできたり、メイン画面を “ 常に最前面に表示 ” 状態にできたり、登録アイテムのパラメータ / アイコン を変更したりすることができる。
加えて、メイン画面内に “ コントロールパネル ” “ 再起動 ” “ シャットダウン ” といった システムボタン を表示させることもできる。

ランチャー本体はホットキーにより呼び出すことができ、このホットキーは 2 種類指定できるようになっています。

使い方は以下の通り。
このソフトを利用するには、「.NET Framework 3.5 SP1 以上」 をインストールしている必要があります。
( OS が Windows 7 の場合は不要)

  1. 「MouseExtender.exe」を実行します。

  2. ファイル / フォルダ / URL の登録
  3. タイトルバー上にある ピンのアイコン をクリックし、画面を “ 常に最前面に表示 ” 状態にします。
  4. 登録したいファイル / フォルダ を、「Mouse Extender」のウインドウにドラッグ&ドロップ。
    メイン画面上で右クリック →「実行中のプログラムを追加」から、現在実行中のプログラムを一覧表示させることもできたりします。
    (その後、ランチャーに登録したいアプリケーションのアイコンをクリックする)
    Web サイトを登録する時は、画面上で右クリック →「ウェブアドレスの追加」を選択し、登録するサイトの URL / ヒント※2 を入力します。
    ※2 登録アイテムの “ ツールチップ ” として表示するテキスト。
    ちなみに、追加されたアイテムは、ドラッグ&ドロップで配置換えすることもできたりします。
    登録アイテムを削除する時は、目的のアイテムを右クリック →「削除」を選択。
  5. アイテムを用途別に登録したい場合は、「Mouse Extender」をタブ化しておくとよいでしょう。
    「Mouse Extender」をタブ化する時は、ウインドウ上で右クリック →「タブの追加」を選択 → 「タブのタイトル」という画面が表示されるので、追加するタブの名前を入力して「OK」ボタンを押せばOK。
    既に登録済みのアイテムを他のタブに送る時は、目的のアイテムを右クリック →「タブに送る」から送り先のタブを選択します。
  6. アイテムの登録が一通り終わったら、ピンアイコンをクリックして “ 常に最前面に表示 ” 状態を解除します。

  7. 各種設定
  8. メイン画面上で右クリックし、「設定」を選択。
  9. 設定画面が表示されます。
    ここで、適宜設定を行っておきます。
    設定できるオプションには、次のようなものがあります。
      一般 タブ
    • コンパクト表示を使用 - アイコンサイズを小さくする
    • スタートアップに登録
    • システムボタン※3 を表示
    • 表示中のパネルをマウスクリックで隠す※4
    • パネルを常に (最前面に) 表示
    • “ 閉じる ” ボタンを隠す
    • ハードウェアアクセラレーションを有効にする
    • 一行のアイコン数
    • 更新チェックのタイミング※5
    ※3 左から順に、コントロールパネル / 再起動 / シャットダウン になっている。
    シャットダウンは、「スリープ」「休止状態」にすることも可能。

    ※3 次に述べる「マウスボタンの設定」で指定したホットキーで、パネルを閉じれるようにする... という意味。
    ※4 微妙に隠れているが、スライダーをドラッグすることで調整することができる。
    一番左から、なし / 毎時 / 毎日 / 毎週 / 毎月 となっている。
      Shortcuts タブ - メイン画面を呼び出す際のホットキー
    • マウスボタンの設定 - マウスボタンを組み合わせたホットキー
    • Keyboard shortcut configuration - ホットキー
  10. 設定が終わったら、画面下部の「OK」ボタンをクリック。

  11. 実際に使う
  12. 設定画面の「Shortcuts」タブで設定しておいたホットキーを押し、メイン画面を表示させます。
  13. あとは、登録しておいたアプリケーションのアイコンをクリックすればOK。

尚、登録アイテム上で右クリック →「アイテムの編集」から、登録アイテムの

  • ファイル (パス)
  • ヒント - ツールチップ
  • パラメーター
  • 作業ディレクトリ
  • アイコン
を変更できるようにもなっています。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Mouse Extender TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 お気に入りフリーソフト 2017

2017 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 Windows Live ムービーメーカー

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 MiniTool Partition Wizard Free

パーティションをあれこれ操作できるソフト

 Volume Control for HTML5 Video & Audio Tag

各タブの音量 / 再生状態 / 音質 等を、一元的に管理できるようにする Chrome 拡張& Firefox アドオン

 AVG AntiVirus Free 18

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 Avast Free Antivirus 18

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 WebP Codec

WebP 形式の画像ファイルを、Windows 上で普通に表示できるようにするソフト

 Default Bookmark Folder

“ デフォルトのブックマーク先フォルダ ” を設定可能にする Firefox アドオン

 アマゾン注文履歴フィルタ

Amazon の注文履歴や領収書を、月別にフィルタして表示できるようにする Chrome 拡張& Firefox アドオン

 おすすめフリーソフト
 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 Rufus

各種OS のディスクイメージを元に、ブートUSB を高速作成

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

 multiAVCHD

高機能なブルーレイビデオオーサリングツール

スポンサードリンク

Mouse Extender を紹介しているページです