WinAudit

WinAudit の概要や使い方を紹介しています

WinAudit を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

パソコンの情報を事細かに表示する!「WinAudit」。

WinAudit

● WinAudit

パソコンのハードウェア&ソフトウェア情報 を、徹底的に調べ上げてくれるソフト。
システムの大まかな概要から、インストールされているプログラム、周辺機器、CPU / メモリ / ドライブ などのハードウェアデバイス、各種ネットワーク設定... などを、カテゴリ別に分かりやすくリスト表示することができます。
解析結果の情報をファイルとして保存したり、メール送信したり印刷したりする機能も付いています。

「WinAudit」は、パソコンの詳細情報を徹底的に調べ上げてくれるソフトです。
現在使用中のパソコンに接続されているハードウェア、システムにインストールされているソフトウェア 等々の情報を、カテゴリ別に細かく分けてリスト表示してくれるシステムインフォメーションツールで、非常に細かい部分まで解析&表示できるところが最大の特徴。
一例として下記のような情報を表示することができ、不要な情報があれば解析しないように設定することも可能となっています。
(ほとんどの場合、それぞれの情報に関するサブメニューが用意されています)

  • システム概要
  • インストールされているソフトウェア
  • OS
  • 周辺機器 (マウス、プリンター等)
  • セキュリティ※1
  • グループとユーザー
  • スケジュール済みのタスク
  • エラーログ
  • 環境変数
  • 地域の設定
  • Windows のネットワーク
  • ネットワークTCP / IP
  • ネットワークBIOS
  • ハードウェア デバイス
  • ディスプレイ
  • ディスプレイ アダプタ (ビデオカード)
  • インストールされているプリンタ
  • BIOS バージョン
  • システム管理※2
  • プロセッサ(CPU)
  • メモリ
  • 物理ディスク
  • ドライブ
  • コミュニケーション ポート
  • スタートアップ プログラム
  • Windows サービス
  • 起動中のプログラム
  • ODBC Information
  • User Logon Statistics
  • 読み込み済みのモジュール
  • システムファイル
  • Non-Windows Executables
  • 特定のファイル※3
※1 インストールされている一部のセキュリティソフトや、IE の設定、開いているポート、自動ログオンやファイアウォールの許可設定等、セキュリティに関する設定を確認できる。
※2 BIOS やベースボード(マザーボード)、シャーシ、CPU やメモリ、拡張スロット 等の情報を確認できる。
※3 指定した拡張子のファイルが、どこにあるのかを検索することができる。

基本的な使い方は以下の通りです。

  1. 「WinAudit.exe」を実行します。
  2. メインウインドウが立ち上がります。
    WinAudit
    と同時に、各種システム情報の解析が実行されます。
    これにはいくらか時間がかかるので、じっくりと待ちます。
  3. 少し待ち、画面左側にカテゴリ一覧が表示されたら解析完了です。
    あとは、確認したい情報(カテゴリ)をクリックすれば OK です。
    プロセッサ
    表示された情報は、選択してコピーすることも可能可能となっています。
    ディスプレイアダプタ
    非表示にしたいカテゴリがある時は、ツールバー上の「オプション」ボタンをクリック → 不要なカテゴリのチェックを外しておきます。
    オプション
  4. 尚、ホットキー “ 「Ctrl」+「F」 ” を押すことにより、検索バーを表示させることもできたりします。
    検索バー
    加えて、メニューバー上の「編集」から、解析結果画面のフォント / 文字サイズ を変更することも可能となっています。
    フォント / 文字サイズ を変更することも可能

その他、ツールバー上の「保存」ボタンから、解析結果の内容をファイルに保存することもできたりします※4
※4 解析結果は、HTML / RTF / CSV / CSV2 形式のファイルとして保存することができる。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のシステムインフォメーションツール
 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

 ProduKey

Windows / MS Office 等々、各種 MS 製品のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 ExperienceIndexOK

Windows 8.1 / Windows 10 上でも使えるWindows エクスペリエンスインデックスツール

WinAudit TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 AviUtl

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 Unchecky

アドウェアのインストーラー検出時に、警告を表示

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 Windows Live ムービーメーカー

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 AVG AntiVirus Free 18

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 Avast Free Antivirus 18

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 WebP Codec

WebP 形式の画像ファイルを、Windows 上で普通に表示できるようにするソフト

 Default Bookmark Folder

“ デフォルトのブックマーク先フォルダ ” を設定可能にする Firefox アドオン

 アマゾン注文履歴フィルタ

Amazon の注文履歴や領収書を、月別にフィルタして表示できるようにする Chrome 拡張& Firefox アドオン

 Chrome Bookmarks Separator

Google Chrome のブックマークアイテムを仕切ることができるセパレータ(区切り線)

 おすすめフリーソフト
 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 Rufus

各種OS のディスクイメージを元に、ブートUSB を高速作成

 multiAVCHD

高機能なブルーレイビデオオーサリングツール

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

スポンサードリンク

WinAudit を紹介しているページです